資料館

奥羽本線/鶴ヶ坂-津軽新城

2012.02.23
カーブを行く編成写真が手軽に撮れる
20041231_DSC_3536_00.jpg
2004.12.31
【ガイド】カーブを行く編成写真が撮影可能。作例の横構図だが縦版も良い。晴れれば正面には日が差すがサイドは陰る。立ち位置から列車までの距離が比較的近いので、少々の雨や雪でもヘッドマーク等ディテールを重視した撮影に向いている。下り「日本海」は8時35分頃、下り「あけぼの」は9時45分頃通過する。
【レンズ】130㎜
【アクセス】津軽新城駅を出て青森寄りにある踏切を渡り線路と並行して走る道路を鶴ヶ坂方面に向かう。700m程進んだところの歩道のある跨線橋が撮影場所。徒歩10分程度。車なら東北自動車道青森ICから約10分。
【国土地理院1/25,000地形図】青森西部
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加