資料館

武蔵野線/東浦和-東川口

2012.01.27
直線区間を行く貨物列車
120124_ef64.jpg
2011.2.3
藤谷義明(埼玉県)
【ガイド】首都圏有数の通勤路線として成長著しい武蔵野線であるが、元々は貨物線としての側面もあるため今でも多くの貨物列車が往来する。そんな貨物列車群を直線区間で撮影出来るポイント。この区間は東浦和駅近くのテニスコート付近が有名であるが、更に東川口方面にも好ポイントが存在する。ここは駅からは若干距離はあるものの、車の通行がほとんどない場所なので安全に撮影することが可能。
【レンズ】40mm
【アクセス】東浦和駅から線路沿いの道を約1.5km、途中にある木橋を渡った先。車で直接アクセス出来ない場所なので駅近くの駐車場などを利用していただきたい。
【国土地理院1/25,000地形図】浦和
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加