資料館

石北本線/遠軽-安国

2011.12.27
遠軽町のシンボル「瞰望岩」を背景に列車を撮影できるポイント
2012.12.19.jpg
2011.12.19
佐藤 弘(北海道)
【ガイド】湧別川に掛かる遠軽橋は、すぐ横を石北本線が走っている。その遠軽橋の歩道から狙うと、瞰望岩を背景にして、その前を通過する列車を撮影できる。線路までの距離が近いので、広角レンズがお勧め。作例(8071レ)のように編成の長い列車は橋の南端から、編成の短い列車は橋の中央よりがベストポジションとなる。日の出にから午前中が順光である。
【レンズ】30㎜
【アクセス】遠軽駅から徒歩で10分ほど。車では、旭川方面から旭川紋別自動車道丸瀬布ICを降りて約20㎞、国道333号から国道242号を経て遠軽町の市街地に入る。
【国土地理院1/25,000地形図】遠軽
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加