資料館

中央本線/瑞浪-釜戸

2011.12.16
EF64重連による夕方の下り貨物列車をサイド光で狙う
111216_641000.JPG
2011.5.4
中司純一(兵庫県)
【ガイド】午後の上り列車の撮影地として有名なこの区間だが、線路と並行する県道352号線から、夕方の下り列車がサイド光で撮れる。ターゲットは、81列車とその約1時間後の5875列車で、陽の長い季節なら、5875列車は順光となる。前者はコンテナ、後者はタンク車組成である。但し原則として、81列車は月曜、5875列車は土休日が運休となるので注意。
【レンズ】50mm
【アクセス】瑞浪駅下車。駅北側へ出て、線路と並行する県道352号線を釜戸方へ。国道19号バイパスと線路のクロス地点が見え出す辺り、県道と線路の並走区間がポイント。車なら国道19号線(瑞浪バイパス)の「桜堂南」交差点の1つ北の交差点を西進すると「土岐川」を渡り、中央本線の踏切に至る。踏切のすぐ西が県道352号線で、これを右折してすぐ。
【国土地理院1/25,000地形図】瑞浪
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加