資料館

福知山線/篠山口─南矢代

2011.10.06
彼岸花を前景に、准国鉄色「こうのとり」を撮る
P2060844.JPG
2011.9.24
中司純一(兵庫県)
【ガイド】福知山線沿線には田園が多く、稲の刈取りは、例年9月中旬までに行われるが、刈入れと前後して、附近に彼岸花が咲き誇る。ここ竹下踏切(58.5キロポスト附近)は、朝の上り列車の編成写真向きのポイントだが、線路から少し離れると、踏切道路から彼岸花を前景に、列車をサイド気味に捉えることが出来る。刈入れ後の単調な田園も、准国鉄色の朱と赤い彼岸花が良きアクセントとなる。作例は、当地を8時30分頃通過する3006M。
【レンズ】28mm
【アクセス】南矢代駅下車。線路沿いに篠山口方面に徒歩約10分。舞鶴若狭自動車道「丹南篠山口IC」より国道176号を三田方面へ。左手に神社が見えたら、次の点滅信号を左折すれば竹下踏切に至る。
【国土地理院1/25,000地形図】篠山
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加