資料館

羽越本線/今川-越後寒川

2011.06.16
船溜りを見下ろして特急列車が駆け抜ける
110615_uetsu.JPG
2010.6.6
和田 浩(奈良県)
【ガイド】日本百景のひとつ笹川流れの近くの船溜りを行く国鉄型特急。日本海に沈みゆく夕日を背に潮風に吹かれて、ゆっくりと時が過ぎ行く。またローカル列車は、国鉄型気動車が行き交う。
【レンズ】24㎜相当
【アクセス】越後寒川で下車、線路沿いの国道345号線「日本海夕日ライン」を村上方面へ1㎞強で脇川の集落に着く。国道が船溜りを跨いで高くなったあたりが撮影ポイントとなる。午後から車輌側面に陽が当たる。日本海東北自動車道聖籠新発田IC。
【周辺施設】桑川駅には、道の駅「笹川流れ」が併設されている。食事は夕日丼と夕日タンメンが名物。勝木ゆり花温泉「ゆり花会館」羽越本線勝木駅より徒歩で5分。大人:350円・小人:100円/開館時間 9時~21時30分/定休日 第2木曜日(7・8月を除く)
【国土地理院1/25,000地形図】勝木
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加