資料館

石北本線/瀬戸瀬-丸瀬布

2010.04.06
力強く走り抜ける臨貨を正面で捉える
100406_dd51_setose.JPG
2010.4.3
姫野成広(北海道)
【ガイド】有名な安藤牧場の直線を越えて、左カーブのアウトから迫力のある上り列車を順光で撮影できるポイントがここ。奥側から手前にかけて10‰の上り勾配で、力走してくる列車を押さえることができる。臨貨の他に特急等も楽しめるが、日の短い時期は向かって右側のケーブルの影が車体にかかる。その時期は薄曇の天候がお勧めである。当場所は駐車スペースが無く、他車の通行の妨げにならないよう注意してほしい。踏切もなく列車の接近には十分気をつけて頂きたい。
【レンズ】380mm
【アクセス】瀬戸瀬駅より丸瀬布方面に約4km。安藤牧場を過ぎて直線道路が左カーブとなるところの左側の小道が撮影地。
【国土地理院1/25,000地形図】瀬戸瀬
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加