資料館

阿武隈急行/兜─あぶくま

2010.03.23
阿武隈川沿いの秋の情景を駅近くから手軽に
ota_100323_abukume.JPG
2009.11.8
橋本 圭(宮城県)
【ガイド】阿武隈川沿いの紅葉とたわわに実った柿を絡めて撮影できるポイント。近年、秋には485系勝田車K40編成を用いた「ぶらりおとぎ街道号」も運転され、季節感あふれる風景の中を走る485系を撮影することができる。昼頃が順光。なお、柿の木が植えてある場所は果樹園の敷地内なので絶対に立ち入らないこと。
【レンズ】70mm
【アクセス】兜駅前の一本道をあぶくま駅方向に進み坂を3分程度登る。視界が開け、果樹園の柿の木が見えてきた林道周辺が撮影地。車なら
東北自動車道国見ICから約12km。
【国土地理院1/25,000地形図】舟生
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加