資料館

小海線/信濃川上─野辺山

2010.02.05
高原列車を撮る
100205_dd16 .jpg
2009.10.18
矢野登志樹(神奈川県)
【ガイド】バックに1800m級の山を配し、高原を行く列車の雰囲気を満喫出来るポイント。上り列車に対して光線は午後からが順光となるが、半逆光で捉えた方が列車や背景にも存在感が出る。同じ場所から下り列車を狙えば、バックに八ヶ岳が入る。作例は臨時列車の回送だが、定期列車はは小海線営業所のキハ110、キハE200で運行されている。
【レンズ】100mm
【アクセス】野辺山駅を出て右手に進み、信濃川上へ抜ける道を右折し踏切を渡る。そこから3kmほど進んだ左手辺りがポイント。車では中央自動車道須玉ICから約40分。
【国土地理院1/25,000地形図】御所平
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加