資料館

石北本線/伊香牛-愛別

2009.12.16
いよいよラッセルシーズン、幻想的で力強い姿を捉える
091216sasakiyuji.jpg
2009.2.28
佐々木裕治(北海道)
【ガイド】石北ラッセルの撮影ポイントの一つで、晴れれば作例のように背後から光が射し幻想的で力強い姿を捉えることができる。ラッセル車は轟音と共に左にカーブしながら姿を現し、直線を進んだ後、撮影ポイント付近で左カーブして進んでいく。ビデオ撮影にも適している。石北線ラッセルには、複線型が運用されており、進行方向左側に雪を飛ばすが、稀に単線型が入るので、線路からできるだけ離れて撮影すること。
【レンズ】超望遠から標準まで
【アクセス】愛別駅から徒歩約25分。車なら旭川紋別自動車道の愛別ICを出て左折し、すぐにまた左折して伊香牛方面へ向かい小春トンネルを越えた右側が撮影ポイント。厳冬期はトンネル内や出入り口付近は特に滑るので注意が必要。
【国土地理院1/25,000地形図】愛別
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加