特集・コラム

「鉄道と過ごした夏」その14 夏の夕暮れ時を渡る 【鉄道投稿作品集】

2022.07.31

鉄道ホビダスに投稿いただいた作品のなかから、「夏」をテーマにした写真・エピソードをお届けします。

 夏の夕暮れ時、水量が増えて川幅が広がった入間川を渡る八高線の209系3500番台。
 ここを走る車両は色々変わりましたが、夏の夕暮れ時の景色は何年経っても変わらない光景です。

2018年07月29日 八高線 東飯能-金子 P:椙田俊幸

鉄道ホビダスは「鉄道投稿情報局」や「今日の一枚」といった投稿型コンテンツが充実しています。また、7月31日まで「鉄道と過ごした夏」と題して期間限定テーマでの投稿作品も募集中です。撮影時のエピソードや列車の紹介などを添えて投稿してください。みなさんの投稿をお待ちしています!
投稿はこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系