鉄道ホビダス

2010年2月アーカイブ

柴崎体育館駅

shibasakitaiikukan_nakatsukasa_sakura.jpg
東京都立川市柴崎町に所在。平成12年1月10日、「立川南」以南「多摩センター」まで延伸時に開業。駅名の通り、当駅の東に市民体育館がある。立川市南端の駅で、多摩川に架かる「立日橋」以南は日野市。

落石駅

ochiishi_kono_yoshitomo.jpg
相対式2面2線の無人駅。近くには落石岬があるが、現在木道が破損しているため立ち入り禁止となっている。

花咲駅

hanasaki_kono_yoshitomo.jpg
1面1線の無人駅で車掌車を駅舎に再利用している。近くには花咲ガニで有名な花咲港がある。

大野原駅

onohara_ono_makoto.jpg
ホームは対向式と島式を組み合わせたもので、熊谷方には小さな踏切があります。

前谷地駅

maeyachi_murata_takanori.jpg
気仙沼線と石巻線が分岐する駅です。撮影した少し前の時間には貨物列車の交換がありました。

和田浦駅

wadaura_inaba_toyokazu.jpg
1922(大正11)年12月20日開業。2面2線の地上駅。和田浦海水浴場の最寄駅。

東大館駅

higashiodate_nezaki_satoshi.jpg
忠犬ハチ公の故郷、大館市の中心街に最も近く、伝統行事のアメッコ市や大館神明社祭典などの主会場となる大町ハチ公通りまでは徒歩5分の距離である。大館駅が秋田支社なのに対し、東大館駅は盛岡支社の管轄となる。

太海駅

futomi_inaba_toyokazu.jpg
1924(大正13)年7月25日開業。2面2線の地上駅。仁右衛門島、鴨川松島の最寄駅。駅名は「ふとみ」と読む。

安房天津駅

awaamatsu_inaba_toyokazu.jpg
1929(昭和4)年4月15日開業。2面2線の地上駅。車で約15分のところに清澄寺(せいちょうじ)や清澄山(きよすみやま)がある。

安房小湊駅

awakominato_inaba_toyokazu.jpg
1929(昭和4)年4月15日開業。2面3線の地上駅。日蓮上人ゆかりの誕生寺、鯛の浦の最寄駅。

行川アイランド駅

namegawaisland_inaba_toyokazu.jpg
1970(昭和45)年7月2日開業。1面1線の地上駅。駅南東側にあった動植物園・行川(なめがわ)アイランドの最寄駅だったが、閉園後もそのままの駅名が使用されている。

上総興津駅

kazusaokitsu_inaba_toyokazu.jpg
1927(昭和2)年4月1日開業。2面2線の地上駅。興津海水浴場、守谷海水浴場、守谷洞窟の最寄駅。

鵜原駅

ubara_inaba_toyokazu.jpg
1927(昭和2)年4月1日開業。1面2線の地上駅。千葉県立中央博物館分館海の博物館、勝浦海中公園、鵜原理想郷の最寄駅。

勝浦駅

katsuura_inaba_toyokazu.jpg
1913(大正2)年6月20日開業。2面3線の地上駅(橋上駅舎)。徒歩約10分のところに、かつうらビッグひな祭りが行われる遠見岬神社(とみさきじんじゃ)がある。

御宿駅

onjuku_inaba_toyokazu.jpg
1913(大正2)年6月20日開業。1面2線の地上駅。駅から徒歩約10分のところに「月の沙漠記念館」がある。

住吉鳥居前電停

sumiyoshitoriimae_aridome_yoshihiro.jpg
その名のとおり、住吉さん(住吉大社)の鳥居の前にある停留所で、正月などは多くの人で賑わいます。
訪れた日は七五三参りの日で、鮮やかに着飾った子供連れをよく見かけました。

京町温泉駅

kyomachionsen_aridome_yoshihiro.jpg
平成2年までは京町駅と呼ばれていましたが、周辺に温泉が多いことから、現駅名に改称されました。
駅前から見える山の中腹には肥薩線を走る列車も見ることができます。
九州縦貫道が開通してからは駅前の人通りもだいぶ減ったようです。

名谷駅

myodani_matsukoa_nobuhiko.jpg
神戸市営地下鉄のかつての終点。ニュータウンの真っただ中にあり、2面4線の地下鉄にしては巨大な駅。車庫も擁する。駅前には商業施設が建ち並び、各方面への路線バスも充実している。

吉井駅

yoshii_jackie_liu.jpg
駅周辺は木造住宅と小学校。台湾監督・侯 孝賢の映画『珈琲時光』の撮影で使用された。

上州一ノ宮駅

joshuichinomiya_jackie_liu.jpg
駅周辺は住宅だけ。国宝の貫前神社は駅から徒歩15分。

根小屋駅

negoya_jackie_liu.jpg
高崎駅から三つ目の駅です。駅周辺は住宅と田んぼしかない。駅猫も2009年の春に永眠した。

蛍茶屋電停

hotarujaya_yamaguchi_atsushi.jpg
3・4・5系統の終点。電車の本数が多いので、1面2線の島式ホームでさばいている。駅の先には引き込み線もある。

浦上駅前電停

urakamiekimae_yamaguchi_atsushi.jpg
JR浦上駅のすぐ前にあり、ひっきりなしに電車がやってくる。歩道橋から電車を俯瞰撮影できるのも魅力。

浦上駅

urakami_yamaguchi_atsushi.jpg
長崎駅の一つ手前の駅で、特急も停車する。駅周辺は賑わいをみせており、高架化の計画もある。

正覚寺下電停

syokakujishita_yamaguchi_atsushi.jpg
1・3系統の終着駅。1面1線のホームで、川沿いに強引に作られた形で建っている。

大浦海岸通電停

ourakaigandori_yamaguchi_atsushi.jpg
海沿いの大通りにある駅。ここから石橋方面は単線になる。

大浦天主堂下電停

ouratensyudoshita_yamaguchi_atsushi.jpg
単線の線路に、行先別に二本のホームを持つ。駅横の坂を登れば、大浦天主堂やグラバー園も近い。

公会堂前電停

koukaidomae_yamaguchi_atsushi.jpg
4・5系統と3系統が分岐する駅で、蛍茶屋方面の交差点に分岐器がある。近くにはめがね橋があり、珍しい路面電車のトンネルもある。

紀伊神谷駅

kiikamiya_iimori_hiroki.jpg
周囲には人家はおろか自動販売機すらありません。集落に至るには数キロ山道を移動しなければなりません。有人駅で自動券売機はありませんが自動改札です。

極楽橋駅

gokurakubashi_iimori_hiroki.jpg
南海電鉄高野線の終点ですが、ほぼ100%の乗客は世界遺産高野山に至るケーブルカーに乗り換えます。改札を出ても一切何もなく、駅舎の外観も朽ち果てた場末の雑居ビルといったムードです。

上古沢駅

kamikosawa_iimori_hiroki.jpg
山の斜面にある駅で、周囲には人家はなく、自動販売機すらありません。駅は2面2線の有人駅です。自動券売機はありませんが、自動改札です。

紀伊細川駅

kiihosokawa_iimori_hiroki.jpg
山の斜面にある駅で、周囲には人家は全くなく自動販売機すらありません。駅を出ると数百メートル山を下った集落に続く坂道があり、駅舎全体を入れようとすると、坂道から見上げるようにしか撮れません。

大津京駅

otsukyo_okada_tatsuya.jpg
2008年3月15日、近くにある大津京跡にちなんで「西大津」から「大津京」に改称されました。

山麓駅

mayuyama_sanroku_nakatsukasa_sakura.jpg
徳島県徳島市新町橋に所在。昭和32年12月1日開業。映画の舞台にもなた「眉山」の山頂を結ぶロープウェイの山麓の駅。「阿波おどり会館」の5階が乗り場となっている。山頂まで787m、高低差242m、所要時間6分。

佐古駅

sako_nakatsukasa_sakura.jpg
徳島県徳島市佐古二番町に所在。昭和10年3月20日開業。島式1面2線の高架駅で、高徳線と徳島線とが分岐する。なお、当駅と徳島駅の間は一見複線区間だが、実際は、高徳・徳島両線の単線併設区間である。

ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2014 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.