鉄道ホビダス

2020年2月 9日アーカイブ

田部井毅大(東京都)
20200208212715-fd1efdf916ce6f9d00cdf0149122daac6842c488.jpg 再塗装されて綺麗になった10112編成。
'20.2.8 西武鉄道新宿線 西武柳沢〜田無

 2月3日に、西武新宿線車両所南入曽車両基地に所属する10000系の最終増備車10112編成が武蔵丘車両検修場を出場。小手指車両基地まで試運転を行った。その後、2月4日の本川越6:30発特急「小江戸6号」西武新宿行きから営業運転に復帰している。
 なお、西武池袋線で活躍している10000系は、新型車両001系「Laview」が全7編成が揃い、10000系の置き換えが進められている。

田部井毅大(東京都)
20200208212221-9cc8e03ffaad1ab6bb0bf7b1d1f9917acfebb86c.jpg 普段、新宿線で見る事が出来ない池袋線用の6103編成の姿。
'20.2.8 西武鉄道新宿線 西武柳沢〜田無

 2020年2月8日、玉川上水車両基地でのLCD取り付け工事を終えた西武池袋線用6000系6103編成が、玉川上水車両基地を出場。玉川上水→上石神井→所沢→小手指の所属先の小手指車両基地に快走された。
 なお、同編成は2020年1月26日から玉川上水車両基地に入場していた。また、玉川上水車両基地からの令和としては今回が初となった。

堀 裕一(神奈川県)
20200208211511-e7901c9946d9824cfabdb012d1d88dbf13a8e64c.jpg 氏家雛めぐり開催に合わせて臨時快速「氏家雛めぐり号」が運転された。
'20.2.8 東北本線 東鷲宮〜栗橋

 2月8日、氏家雛めぐり開催に伴い、幕張車両センター所属のE257系500番代NB-12編成を使用した臨時快速「氏家雛めぐり号」が海浜幕張~氏家間で運転された。

福田智志(埼玉県)
20200208211031-192c3a7924e70c6730e1459cf5a525b2961051b1.jpg 70-000形のZ1編成に「東京オリンピック」のラッピングを付けて運転。
'20.2.8 埼京線(山手線) 池袋

 東京臨海高速鉄道は、1月下旬ごろか70-000形のZ1編成に「東京オリンピック」のラッピングを付けて運転している。前面に「東京オリンピック」のエンブレムがデザインされたヘッドマーク、側面に「東京オリンピック」のマスコットキャラクター「ミライトワ」と「ソメイティ」がラッピングされており、「東京オリンピック」及び「東京パラリンピック」が終了するまで運転する予定である。

松田信彦(大阪府)
20200210122029-4d394ca064ca882f7d7771c08a636915f8bf30b3.jpg 21000系「アーバンライナー」と並ぶ80000系「ひのとり」。
'20.2.8 近鉄大阪線 大阪上本町〜鶴橋

 3月14日より営業運転を開始する80000系「ひのとり」の有料試乗会が2月8日に開催された。「ひのとり」試乗会の運転区間は、大阪上本町(8:42発)~近鉄名古屋(12:29着)、近鉄名古屋(9:35発)~大阪上本町(12:23着)、大阪上本町(13:04発)~近鉄名古屋(15:59着)、近鉄名古屋(13:35発)~大阪上本町(16:25着)の2往復。参加者はいずれかの片道に乗車し、片道は一般列車への乗車する形態だった。なお、大阪上本町発8:42の列車にはHV03編成が充当された。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2020年2月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.