鉄道ホビダス

2010年2月10日アーカイブ

鈴木敏行(東京都)
2010_02_10_suzuki_toshiyuki001.jpg複々線を高速で駆け抜ける回送電車。
'10.2.10 東急電鉄田園都市線 二子新地―高津 P:鈴木敏行

2010_02_10_kato_takahiro001.jpgデヤを後ろに従えて走行。

'10.2.10 東急電鉄池上線 御嶽山―久が原 P:加藤貴大

2010_02_10_kato_takahiro002.jpg前菱形パンタとシングルアームパンタが4基も上がる。

'10.2.10 東急電鉄多摩川線 鵜の木―沼部 P:加藤貴大
 2月10日に、東急電鉄池上・多摩川線用1000系1019Fが検査入場のため、デヤ7200形とデヤ7290形に挟まれて雪が谷大塚から恩田のメンテナンスセンターへと回送された。
 なお、蒲田駅はホーム有効長の関係で4輌までしか入線できないことから、雪が谷大塚―多摩川間はデヤ7200形+1019Fとデヤ7290形単行と分けて回送され、多摩川の駅で5輌編成に組成が行なわれた。

齋藤大暉(千葉県)
2010_02_02_saito_daiki001.jpg雨飾山をバックに走るキハ120 329。
'10.2.2 大糸線 姫川―頸城大野

2010_02_02_saito_daiki002.jpg糸魚川にて小休止する。

'10.2.2 大糸線 糸魚川
 2月2日に北陸地域鉄道部所属のキハ120 329が糸魚川―平岩間にて試運転を行なった。なお、同車の両運転台には「試運転」と書かれた紙が貼り付けられていた。

青木朋弥(埼玉県)
2010_02_09_aoki_tomoya001.jpg晴天の中、大勢のファンが見届ける中を駆け抜ける。
'10.2.9 武蔵野線 東川口―東浦和 P:青木朋弥

2010_02_09_shimizu_tomofumi001.jpgEF64 1032に牽引され長野へと向かう。

'10.2.9 武蔵野線 東川口―東浦和 P:清水智文
 2月9日、幕張車両センター所属の113系8輌(マリ205編成4連+マリ107編成4連)が長野総合車両センターへ配給輸送された。なお全区間で長岡車両センター所属のEF64 1032号機が牽引した。

金山裕亮(徳島県)
2010_02_07_kaneyama_hiroaki001.jpg冬晴れのストレートを駆ける。
'10.2.7 牟岐線 阿南―西原
 年明け恒例の、徳島県美波町にある薬王寺への参拝客団体を輸送する団臨が、今年も運転されている。
 編成は運転日ごとに入れ替わり、2月7日はキハ185-26+キハ185-20の国鉄色コンビが充当されていたためか、多くの撮影者が沿線に詰めかけた。
清水智文(東京都)
2010_02_08_shimizu_tomofumi002.jpg上野駅13番線に入線。
'10.2.8 東北本線 上野
 2月8日、田端運転所のEF510-501と尾久車両センター所属の24系6輌を使用した試運転が、尾久→上野→尾久で行なわれた。
金山裕亮(徳島県)
2010_02_06_kaneyama_hiroaki001.jpg朝日を浴びて18年ぶりに牟岐川を渡る。
'10.2.6 牟岐線 牟岐―辺川
 阿佐海岸鉄道のASA-101が、JR牟岐線乗り入れに伴なう乗務員訓練のため、阿佐海岸鉄道宍喰車庫から徳島運転所まで回送された。
 土曜の日中に回送されるということで、沿線には多数のレイルファンが詰めかけ、牟岐線沿線が久々に賑わった。なお貸出は2月15日までの予定。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2010年2月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.