鉄道ホビダス

神戸高速鉄道の最近の記事

西代駅

nishidai_satomi_nobuyuki.jpg
なんの変哲もない地下駅ですが、この駅こそ山陽電鉄の起点駅です。電鉄本社も駅近くにあります。

高速神戸駅

kosokukobe_nakatsukasa_sakura.jpg
兵庫県神戸市中央区多聞通に所在。昭和43年4月7日開業。阪急方面線と阪神方面線の接続駅。駅北東の地上口は湊川神社の正面門に隣接しており、その風情ある造りになっている。

花隈駅

hanakuma_nakatsukasa_sakura.jpg
兵庫県神戸市中央区北長狭通に所在。昭和43年4月7日開業。当駅がある区間の乗り入れ列車は、阪急と山陽。山陽電鉄車輌は、当駅の東隣の「三宮」まで乗り入れている。JR元町駅西方の繁華街に立地する。

西元町駅

nishimotomachi_nakatsukasa_sakura.jpg
兵庫県神戸市中央区元町通に所在。昭和43年4月7日開業。阪神線と阪急線が合流・分岐する「高速神戸」より阪神線側の駅。阪神と山陽の車輌が乗り入れている区間である。周辺は、商店や住宅が密集する地域。

湊川駅

minatogawa_matsuoka_nobuhiko.jpg
神戸電鉄の起点。神戸電鉄はこの駅を起点に六甲山系を攻める。神戸高速鉄道南北線開通を機に地下駅となる。兵庫区役所への最寄駅。

元町駅

motomachi_matsuoka_nobuhiko.jpg
神戸市のど真ん中の駅の一つ。JRの高架駅の地下に、阪神・神戸高速の駅が位置する。「南京町」や年の瀬の風物詩である「神戸ルミナリエ」会場へは、この駅が最寄駅。

大開駅

daikai_matsuoka_nobuhiko.jpg
この駅は阪神淡路大震災の際、「地下鉄安全神話」と共に崩れ去った。震災復旧の際、地下駅関係は完全にリニューアルされたので、つい最近開設された駅のようにも見える。 接続路線も主要施設もないせいか、直通特急の一部は通過する。

高速長田駅

kousokunagata_matsuoka_nobuhiko.jpg
長田神社に程近い駅。 阪神淡路大震災の際、この駅から南側の町は、ほぼ壊滅状態であった。復興が進んだ現在、街は小奇麗になっているが、様々な面で、まだまだ震災の爪跡は残っている。

新開地駅

shinkaichi_takahashi_kazuyoshi.jpg
阪神、阪急、山陽、神鉄の列車が乗り入れるミナト神戸のターミナル。阪神、阪急、山陽のりばは島式2面3線、ここが実質的な起点である神鉄は頭端式の2面3線。名物「高速そば」は神鉄のりばの前にある。

三宮駅

sannomiya_sasaki_motohiro01.jpg
阪神・阪急・神戸高速・神戸新交通・神戸市交通局の5社局が使用するターミナル駅。東海道本線三ノ宮駅との乗換えが可能。写真は神戸新交通ポートライナーの三宮駅。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.