鉄道ホビダス

東海道本線(柏原-神戸)の最近の記事

膳所駅

zeze_nakatsukasa_sakura.jpg
滋賀県大津市馬場に所在。明治22年7月1日開業。大正10年開業の大津駅より歴史ある駅。読みは「ぜぜ」。駅舎と駅前ロータリーは北側にある。駅南の国道1号線との間には、自由通路となる跨線橋が架かる。

梅小路駅

umekouji_nakatsukasa_sakura.jpg
京都府京都市下京区頭町に所在。大正2年6月21日開業。京都駅西方から西大路駅にかけて広がる貨物駅。「梅小路」と言えば、貨物駅の東側にある「梅小路蒸気機関車館」が有名。

向日町駅

mukoumachi_nakatsukasa_sakura.jpg
京都府向日市寺戸町久々相に所在。明治9年7月26日開業。旧「向日町」は、昭和47年に市制が施行され「向日市」になっているが駅名は「向日町」のまま。駅の長岡京寄、本線東側に「京都総合運転所」が広がる。

六甲道駅

rokkomichi_nakatsukasa_sakura.jpg
兵庫県神戸市灘区永手町に所在。昭和9年7月20日開業。島式2面4線の高架駅。阪神淡路大震災で甚大な被害を受けたが、旧然規模の駅に復興した。周辺には再開発マンションが誕生し、震災前から大きく変貌した。

住吉駅

toka_sumiyoshi_nakatsukasa_sakura.jpg
兵庫県神戸市東灘区住吉本町に所在。明治7年6月1日開業。快速電車の停車駅で、島式2面4線の橋上駅舎。神戸新交通六甲アイランド線(通称:六甲ライナー)との連絡駅で、こちらは平成2年2月21日開業。

篠原駅

shinohara_nakatsukasa_sakura.jpg
滋賀県近江八幡市上野町に所在。大正10年4月20日開業。相対式2面2線の構成で、近年は珍しくなった趣き深い木造の跨線橋がある。田園地帯を挟んで、駅南側を東海道新幹線が並走するのが見える。

能登川駅

notogawa_sano_toru.jpg
旧能登川町のシンボルである水車をイメージした駅舎で、駅前にも水車のモニュメントがある。また、駅前にスーパーマーケット・ホームセンター・ファッションセンター・大型酒店がある。

島本駅

shimamoto_sano_toru.jpg
2008年3月15日に開業した請願駅。近隣に阪急京都本線水無瀬駅がある。

灘駅

nada_ito_yukio.jpg
島式ホーム2面4線。長らく大正時代に建てられた駅舎は阪神淡路大震災にも耐えて長らく利用されてきましたが、2007年に取り壊され、現在建て替え工事中です。

稲枝駅

inae_fujiwara_susumu.jpg
滋賀県下の駅も橋上駅舎が増えこのタイプの駅は少数派になってきた。駅舎は大きくないが、ホームはさすがに東海道本線で長編成に対応している。

摂津富田駅

settutonda_nakatsukasa_sakura.jpg
大阪府高槻市富田町に所在。大正13年7月25日開業。駅北東には、かつてから松下電器・明治製菓・サンスター等の工場群があり、その通勤駅としても発展して来た。当駅の南すぐに阪急京都線富田駅がある。

茨木駅

ibaraki_nakatsukasa_sakkura.jpg
大阪府茨木市駅前に所在。明治9年8月9日開業。昭和45年の日本万国博覧会を契機に快速停車駅となった。駅の西方約2.5kmに万国博記念公園がある。当駅の約1.5km大阪寄から尼崎手前まで客貨線が分離する。

千里丘駅

senrioka_nakatsukasa_sakura.jpg
大阪府摂津市千里丘に所在。昭和13年12月1日開業。摂津市唯一のJR駅。旧吹田操車場の東端にあたり、駅東側は再開発されている。駅北方より東方向「大阪貨物ターミナル」へ貨物線が分岐している。

吹田駅

suita_jr_nakatsukasa_sakura.jpg
大阪府吹田市朝日町に所在。明治9年8月9日開業。旧国鉄吹田操車場・吹田機関区・吹田工場を擁する「国鉄の街」の玄関口として発展。駅西側にアサヒビール吹田工場がある。阪急吹田駅までは徒歩約10分かかる。

さくら夙川駅

sakurasyukugawa_nakatsukasa_sakura.jpg
兵庫県西宮市神楽町に所在。平成19年3月18日開業。駅西方を桜並木が美しい夙川が流れ、駅名の由来ともなっている。普通列車のみ停車で、複々線の上下内側線間に設けられた島式1面2線の構成となっている。

西宮駅

nishinomiya_nakatsuksa_sakura.jpg
兵庫県西宮市池田町に所在。明治7年5月11日開業。永らく「西ノ宮」と表記したが、近年「西宮」と改表記された。西宮市の中心部に位置するが、阪急「西宮北口」、阪神「西宮」とは互いに離れている。

塚本駅

tsukamoto_nakatsukasa_sakura.jpg
大阪府大阪市淀川区塚本に所在。昭和9年7月20日開業。駅北西側から東方向へ、通称「宮原回送線」が宮原操車場方面に分岐している。東海道本線の関西地区では、大阪駅とともに貨物列車が経由しない駅である。

瀬田駅

seta_jrwest_hongo_yukio.jpg
滋賀県大津市大萱に東海道本線の瀬田駅があります。島式2面4線で、開業は昭和44年8月12日です。
 瀬田と言えば、瀬田の唐橋が有名です。琵琶湖から注ぎ出る瀬田川に架かるその唐橋は、日本三名橋・日本三古橋の一つとされているそうです。

石山駅

ishiyama_hongo_yukio.jpg
島式2面4線の東海道本線石山駅は、明治36年4月1日に開業しました。所在地は滋賀県大津市粟津町になります。東京駅から499.1kmの地点になります。

草津駅

kusatsu_hongo_yukio.jpg
滋賀県草津市渋川一丁目1-16に島式3面6線の草津駅があります。草津宿本陣をモチーフにした和風の門が、東口ペデストリアンデッキ上に旅人を迎えてくれます。

守山駅

moriyama_hongo_yukio.jpg
滋賀県守山市梅田町1-1に単式・島式2線使用の東海道本線守山駅があります。駅舎もいつの間にか、立派になりました。近くには市役所、市民ホール、市民運動公園等があります。
 その昔、駅北方に小僧寿し店があって旅の途中に利用したのですが、その店は何処へやら…。

野洲駅

yasu_hongo_yukio.jpg
滋賀県野洲市小篠原に東海道本線の野洲駅があります(島式・単式3線)。京都方面から新快速の折り返し運転等もあります。また東の上り方には車庫(京都運転所野洲派出所)があります。

近江八幡駅

omihachiman_hongo_yukio.jpg
滋賀県近江八幡市鷹飼町616に所在する東海道本線と近江八幡の近江八幡駅。JRは島式・単式3線です。近江鉄道は八日市線終点駅で島式2線です。
 近江鉄道では、土・日・祝日に利用可能な全線1日乗車券が580円で発売中です。

安土駅

azuchi_hongo_yukio.jpg
織田信長像が見守る、東海道本線(琵琶湖線)の安土駅。島式・単式3線構造で、近くには滋賀県立安土城考古博物館のほか、安土城跡があります。

彦根駅

hikone_hongo_yukio.jpg
井伊直政公銅像の駅前広場から彦根駅舎をとらえてみました。JR東海道本線は相対式3線、近江鉄道は島式2線で、近江鉄道の車両基地が隣接しています。

米原駅

maibara_hongo_yukio.jpg
滋賀県米原市米原475に米原駅があります。JR東海道本線は分割民営化によりJR西日本とJR東海の境界となりました。、また、北陸本線の起点駅でもあります。

摂津本山駅

settsumotoyama_matsuoka_nobuhiko.jpg
国道二号線に隣接。至近の阪急岡本駅とは違って、こちらは「市街地の駅」といった感が強いものの、駅舎はこぢんまりとしている。

元町駅

motomachi_matsuoka_nobuhiko.jpg
神戸市のど真ん中の駅の一つ。JRの高架駅の地下に、阪神・神戸高速の駅が位置する。「南京町」や年の瀬の風物詩である「神戸ルミナリエ」会場へは、この駅が最寄駅。

桂川駅

katsuragawa_hayashi_nobuhiko.jpg
2008年10月18日開業の新駅です。京都市南区と西京区、向日市をつなぐ位置にあり、特に洛西地区へのアクセスは便利になります。隣接するキリンビール京都工場跡地に大きな開発の計画があり、地域の中心駅として期待されます。駅西側にバス、タクシー乗り場がありますが、現在自家用車の駐車スペースは無い様です。

岸辺駅

kishibe_suzaki_masahiro.jpg
工事が続いている吹田貨物ターミナル駅(仮称)ができる頃には、橋上駅舎に建て替えられるそうです。

長岡京駅

nagaokakyo_matsuoka_nobuhiko.jpg
以前は神足(こうたり)であったが、1995年に現在の駅名となる。快速も全列車停車するようになり、京都・大阪の衛星都市の表玄関としての役割を果たしている。

尼崎駅

jr_amagasaki_matsuoka_nobuhiko.jpg
以前は都市間路線の都市の小駅的な存在であったが、JR東西線開業を機に、アーバンネットワークの中核駅の一つになった。駅前は再開発が進み、高層住宅や各種商業施設が建ち並ぶ。レイル・ファンのメッカでもある「ホビスタ」はこの駅の北側。

西大路駅

nishiooji_hongo_yukio.jpg
JR京都線京都から下り方面の一つ目、京都市南区の駅です。島式2面4線で内側2線に普通のみ停車します。「さいだいじ」と読みたくなりそうですが、「にしおおじ」と読みます。

山科駅

yamashina_hongo_yukio.jpg
京都駅から5.5kmに位置する島式2面4線の駅。この駅から湖西線が分岐する。京都市営地下鉄東西線、京阪電気鉄道京津線の乗り換え駅。

芦屋駅

jrashiya_inada_kouzou.jpg
駅舎が橋上化されている島式2面6線(2線は通過線)の地上駅。駅ビルには大丸芦屋店等の店舗が入る。1990年から昼間時に、2003年からは終日新快速が停車するようになった。

醒ヶ井駅

samegai_maehara_syoji.jpg
駅横に道の駅が併設されており新鮮野菜等が販売されている。またこの周辺は湧き水が多く、この湧き水を利用して鱒の養殖が行われている。醒ヶ井養殖場行きのバスも出ている。

近江長岡駅

ominagaoka_maehara_syoji.jpg
以前は大阪セメント工場があり大きな引込み線が有ったが今は後も見ることが出来ない。毎年6月にほたる祭りが開かれ幻想的な光を見る事ができる。なお住所は2005(平成17)年2月の合併で坂田郡山東町から米原市となった。

柏原駅

kashiwabara_maehara_syoji.jpg
プレハブの大きな駅舎が目を引く。中仙道の宿場町と知られる柏原、今でも街道の風景が楽しめそうな町です。

大津駅

otsu_matsuoka_nobuhiko.jpg
滋賀県の県庁所在地駅。駅前には裁判所、県庁など官庁が建ち並ぶ。言うまでもなく新快速も停車し、京阪神の各都市とも結びつきが強い。琵琶湖観光の表玄関である「浜大津駅」からは少し離れているものの、バスに乗ってもよし、市内を散策して向かうもよし、といった距離にある。

東淀川駅

higashiyodogawa_suzaki_masahiro.jpg
一昔前まで、京阪間はこのようなタイプの駅舎が多くありましたが、橋上駅舎化が進み、残り少なくなりまた。数百メートル隣の新大阪駅の喧騒が嘘の様な静けさのある駅です。

大阪駅

osaka_usami_yasutaka.jpg
5面10線の高架駅。中央北口は「新北ビル」(三越)。南北自由通路の工事中で2011年開業予定。南口は大丸が入る「アクティ大阪」。大阪駅北側にあるJR貨物梅田駅は将来、関西本線百済駅と東海道本線吹田操車場に移転する予定。

甲南山手駅

kounanyamate_inada_kouzou.jpg
島式ホーム1面2線の高架駅。複々線の外側線にはホームは無い。鉄道撮影ポイントとして人気がある。1996.10.1開業。

高槻駅

takatsuki_matsuoka_nobuhiko.jpg
京都・大阪の中間地点の街の駅。阪急高槻市駅とは少し離れている。大型店舗の進出、新快速の終日停車、駅前再開発の影響もあって、街の中心はこの駅といった感がある。

神戸駅

kobe_suzaki_masahiro.jpg
東海道本線の終点、山陽本線の基点です。下りホームから見える場所に境界点を明示するキロポストを模した碑があります。

梅田駅

umeda_kosaka_hiroyuki.jpg
大阪を代表する大阪駅周辺には、阪急、阪神、地下鉄が梅田駅と名乗る駅があり、一大ターミナルを形成している(他にJR貨物の梅田駅もある)。大阪でのエスカレーターの右側立ちの風習は、写真の阪急梅田駅で国際標準の風習を持ち込み根付いたものです。

立花駅

tachibana_kosaka_hiroyuki.jpg
複々線上にある島式ホーム2面4線の駅で、外線を走る停車列車が無いために柵が設けられている。また新快速などの通過時でも注意喚起の放送は無い。ちなみに、駅西側の県道の陸橋上にある、“JR立花駅”バス停は、尼崎市内でもっとも標高が高い場所にあるバス停である。

甲子園口駅

koshienguchi_kosaka_hiroyuki.jpg
2番線が内線の折り返し線であったが、現在工事のため閉鎖されている。南北に改札があり、北側からは阪急バス、南側からは阪神電鉄バスが発着する。高校野球で有名な甲子園球場は約2キロ離れており、この駅からだと阪神電鉄バスを利用するとよい。

京都駅

kyoto_takahashi_kazuyoshi.jpg
新幹線をはじめ東海道本線、山陰線、奈良線、湖西線などの列車のほか、近鉄京都線、地下鉄烏丸線も乗り入れる古都の玄関口。現駅舎は1997年竣工の四代目。

三ノ宮駅

sannomiya_sasaki_motohiro02.jpg
同じJR西日本グループである三宮ターミナルホテルと直結した、西日本旅客鉄道JR神戸線(東海道本線)の駅である。寝台特急「なは」「あかつき」寝台特急「サンライズ瀬戸」「サンライズ出雲」など寝台特急が利用可能。JRの場合は「三ノ宮」で、他の民鉄の「三宮」とは異なる駅名標記となっている。

新大阪駅

shimosaka_yoshida_keiko.jpg
駅前周辺はビジネスホテルやオフィスビルが多いです。駅の2階にはカフェや、お土産屋のほか、大阪ならではの串かつ屋やたこ焼き屋もあり充実しています。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.