鉄道ホビダス

伊豆箱根鉄道の最近の記事

十国峠登り口駅

jikkokutougenoboriguchi_yamaguchi_yoichi.jpg
昭和31年に営業開始した十国峠駅との間のケーブルカー。駅は十国峠ケーブルカーレストハウスの2階にある。十国峠は伊豆スカイラインの起点でもある。富士山や天城の山並み、駿河湾などを展望できます。

井細田駅

isaida_yamaguchi_yoichi.jpg
大正15年開業。単式ホーム1面1線。北西300mに小田急小田原線足柄駅がある。駅から1km圏内に富士フイルム、ユアサ、JTの工場、小田原市役所がある。

穴部駅

anabe_yamaguchi_yoichi.jpg
正式な開業時期は不明。単式ホーム1面1線。狭いホームに小さな2階建て駅舎がある無人駅。

飯田岡駅

iidaoka_yamaguchi_yoichi.jpg
大正15年開業。単式ホーム1面1線。コンクリートブロック製の駅舎。駅から西南約1.5kmに小田原フラワーガーデンがある。

相模沼田駅

sagaminumata_yamaguchi_yoichi.jpg
大正14年開業。相対式ホーム2面2線。大雄山線内で交換可能な駅のひとつ。2階建て駅舎には駅員さんのいる窓口がある。駅前は自転車置き場となっている。

岩原駅

iwahara_yamaguchi_yoichi.jpg
大正14年開業。単式ホーム1面1線の無人駅。大雄山寄りの隣の塚原駅まで300mで、ホームから見通せる。

和田河原駅

wadakahara_yamaguchi_yoichi.jpg
大正14年開業。島式ホーム1面2線。4階建てマンションの1階に駅舎が併設されている。大雄山線内で交換可能な駅のひとつ。富士フイルム神奈川工場足柄サイト正門へは、この駅が隣の富士フイルム前駅より近く、徒歩約7分。

富士フイルム前駅

fujifilmmae_yamaguchi_yoichi.jpg
昭和31年開業。大雄山線内で開業が最も新しい駅。単式ホーム1面1線。駅名の富士フイルム神奈川工場足柄サイトの正門へは、隣の和田河原駅からの方が近い。駅舎横の三角屋根は公衆トイレ。

緑町駅

midoricho_yamaguchi_yoichi.jpg
昭和10年開業。単式ホーム1面1線の無人駅。小田原の街中の細い通りの三叉路角地にある。近くを新幹線や東海道本線の高架橋が通る。小田原駅から400mの距離なので、ホームから小田原駅舎が見通せる。

五百羅漢駅

gohyakurakan_yamaguchi_yoichi.jpg
大正14年開業。島式ホーム1面2線で、単線の大雄山線で交換可能な駅のひとつである。
 駅舎はアパートと共同となっている。近くには駅名の由来の五客羅漢が安置されている玉宝寺がある。

塚原駅

tsukahara_yamaguchi_yoichi.jpg
大正14年開業。単式ホーム1面1線の無人駅。小田原寄りの隣の岩原駅とは直線で300mと近いため、お互いに眺めることができる。

三島広小路駅

mishimahirokouji_irie_toshimitsu.jpg
三島から一つ目の駅で、単式ホーム1面1線となっています。商店街にほど近く、周辺道路の交通量が多いです。三島名物うなぎの老舗も近くにあります。

三島田町駅

mishimatamachi_irietoshimitsu.jpg
三島を出て最初の上下線交換が可能な駅です。JR直通の特急〈踊り子〉の最初の停車駅でもあります。三島大社や市役所の最寄り駅です。

三島二日町駅

mishimafutsukamachi_irie_toshimitsu.jpg
単式ホーム1面1線の駅となっています。三島市の市街地が一段落して周辺には工場が多く、修善寺方面を見ると田んぼも広がっています。

大場駅

daiba_irie_toshimitsu.jpg
伊豆箱根鉄道の本社と大場工場の最寄り駅です。のりばは、単式ホームの1番線と島式ホームの2・3番線となっています。ただし3番線は頭端式で、入庫の際などに使用します。JR直通の特急〈踊り子〉の停車駅です。

伊豆長岡駅

izunagaoka_fukayama_tsuyoshi.jpg
伊豆長岡温泉の玄関駅であります、2面3線の設備をもち、〈踊り子〉の停車駅でもあります。駅舎自体は立て替えられて近代的な駅舎です。

修善寺駅

syuzenji_fukayama_tsuyoshi.jpg
駿豆線の終点、修善寺駅です。〈踊り子号〉が入線すると移動式のタラップで乗降する光景を見ることが出来ます。ここから修善寺温泉郷や西伊豆・天城方面へのバスが発着しています。

箱根園駅

hakoneen_kosaka_hiroyuki.jpg
駒ヶ岳ロープウェーの麓側の駅であり、芦ノ湖に面し芦ノ湖遊覧船も発着する。この箱根園は西武系であり、もともと小田急高速バスは乗り入れていなかったが、2004年より乗り入れることとなった。

駒ケ岳頂上駅

komagatakesancho_kosaka_hiroyuki.jpg
三線交走式の箱根駒ケ岳ロープウェーの山頂側の駅。晴れていれば、約7分の空中散歩ののち、箱根の全景や富士山のすばらしい展望が展開する。

三島駅

mishima_kogawa_ryo.jpg
優美な曲線を描く屋根が美しい三島駅。この駅舎は富士山をイメージしたものと言われています。晴れた日には、駅舎の背後にその富士山を望めます。

大雄山駅

daiyuuzan_tanaka_hiroyuki.jpg
大雄山線の終点、大雄山駅です。天狗寺で知られる道了尊最乗寺への玄関口になっています。

小田原駅

odawara_morita_yutaka.jpg
JR東日本 東海道本線・JR東海 東海道新幹線・小田急電鉄小田原線・箱根登山鉄道線・伊豆箱根鉄道 大雄山線と旅客営業を行う5社とも同一駅構内に収まっている。同一駅構内の乗り入れ5社は日本最多です(箱根登山鉄道線は現在は小田急の車輌のみの運行となっています)。
最寄に小田原城があります。また、箱根や伊豆方面への観光の玄関口ともなっています。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.