鉄道ホビダス

首都圏新都市鉄道(つくばエクスプレス)の最近の記事

みどりの駅

midorino_usami_yasutaka.jpg
つくば市下萱丸にある、谷田部庁舎に最寄りの2面2線相対式高架駅。駅周辺は新興住宅地として、戸建住宅や高層マンションが建設中。農業関係の研究所も駅周辺に点在する。

万博記念公園駅

bampakukinenkoen_usami_yasutaka.jpg
つくば市島名(諏訪)にある相対式2面2線の高架駅。駅周辺は新興住宅地として、戸建住宅や高層マンションが建設中。
 1985年(昭和60年)に開催された科学万博跡地に作られた科学万博記念公園へは、徒歩20分。駅の東側広場には、岡本太郎制作のモニュメントが設置されている。

研究学園駅

kenkyugakuen_usami_yasutaka.jpg
つくば市苅間(研究学園)にある相対式2面2線の高架駅。2008年10月31日には駅北側に「iiasつくば」がオープンした。
 駅周辺は現在都市再生機構 (UR) が事業を進め開発中。

つくば駅

tsukuba_usami_yasutaka.jpg
つくば市吾妻二丁目にある茨城県内唯一の地下終点駅。駅改札口外に「TX AVENUEつくば」が設置されている。
 駅前周辺は電線類が地中化されていて電柱が見当たらない。各、駅出口の構造外観がすべて違った形をしている。

八潮駅

yashio_usami_yasutaka.jpg
つくばエクスプレスの埼玉県内2駅のうちの一つ。島式ホーム2面4線と留置線4線の高架駅で、当駅で快速待避と始発着の設定がある。
 高架下商業施設「TXアベニュー八潮」と大型ショッピングセンター「フレスポ八潮」がある。
 駅前のバスターミナルは過去に長い間、八潮市に鉄道駅が無かったことから多くの路線バスが駅前を通り、草加駅、綾瀬駅、亀有駅等へと既存駅へ向かう。
 隣接の首都高速「八潮パーキング」からは徒歩利用で高速バスも乗車できる。

三郷中央駅

misatochuo_usami_yasutaka.jpg
つくばエクスプレスの埼玉県内に2駅あるうちの一つ。相対式2面2線の高架駅で、エムズタウン三郷中央がある。駅付近は住宅地や町工場があり、マンションや住宅の建設工事も行なわれている、三郷市役所の最寄り駅。路線バスは吉川・三郷団地方面から当駅、松戸駅、金町駅、亀有駅と向かう。

新御徒町駅

shinokachimachi_hongo_yukio.jpg
都営大江戸線は島式2線、首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス線は島式2線構造の駅。

守谷駅

moriya_kikuchi_yuta.jpg
守谷駅はTXと関東鉄道の接続駅で、コンコース階の2階で両社の駅が接続しています。TXでは当駅以北が交流となるため当駅止まりの電車も多く、また関東鉄道にとっても下館方面への始発駅となる運行上の要衝です。

南流山駅

minaminagareyama_kikuchi_yuta.jpg
武蔵野線の南流山駅。武蔵野線をはさむ様にJR駅の両側につくばエクスプレスの地下駅への入り口が2つあります。つくばエクスプレスの開業で都心に出るのに便利になった結果、利用者の大きな増加をみた駅です。

南千住駅

minamisenzyu_hongo_yukio.jpg
東京メトロ日比谷線の南千住駅は相対式2線です。北千住方向に引込み線で車庫につながっています。JRの常磐線(島式1面2線)と、つくばエクスプレス(相対式2線)の南千住駅は別々の駅舎ですが、乗り換えができます。近くに、都電の三ノ輪橋電停があります。

秋葉原駅

akihabara_hongo_yukio.jpg
秋葉原駅のJR線は立体構造となっており、南北に島式2面4線で京浜東北、山手線が、その上部は東西に相対式2線で総武本線(各駅停車)が位置する。さらに東側地下には東京メトロ日比谷線、つくばエクスプレス線がある。
 電気街で有名なほか、大型家電量販店の進出、さらにはメイド喫茶やコスプレ等、最先端の文化を築く街で、日本各地はもとより、海外からも色々な人が集まる。

北千住駅

kitasenju_hamaguchi_jatsuhiro.jpg
5つの路線が乗り入れており、都内でも屈指の乗降客の多さを誇る。駅西口にはペディストリアンデッキが設けられ、駅舎およびルミネと丸井を連絡する。

柏の葉キャンパス駅

kashiwanohacampus_usami_yasutaka.jpg
平成17年8月24日開業。計画中の仮称は常磐新線の柏北部中央駅。駅前にある大型商業施設は「ららぽーと柏の葉」。東京大学、千葉大学、各省庁の研究所等がある学術拠点地である。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.