鉄道ホビダス

東京急行電鉄の最近の記事

恩田駅

onda_hongo_yukio.jpg
横浜高速鉄道が施設・車輌を所有する東急電鉄こどもの国線。行楽輸送から通勤線に変わって、当駅は平成12年に開業。島式1面2線の無人駅。すぐ横に東急長津田車両工場がある。
 列車は2輌編成のワンマン運転で、平日朝、夜以外は、1編成のみが20分間隔で走る。

こどもの国駅

kodomonokuni_hongo_yukio.jpg
こどもの国駅は無人駅で単式ホーム1線の行き止まり。こどもの国は弾薬庫跡地にできた施設で、こどもの国線は国鉄長津田から弾薬庫への引込み線を利用しているそうです。現在、こどもの国の園内には線路はありませんが、弾薬庫跡の扉が沢山あります。

鵜の木駅

unoki_yoshikawa_akira.jpg
周辺を昔ながらの商店街に囲まれたのどかな佇まいの駅です。

江田駅

eda_yoshikawa_akira.jpg
典型的な東京のベッドタウンの駅です。駅前で東名高速道路とクロスしています。

武蔵小杉駅

musashikosugi_hongo_yukio.jpg
南武線川崎駅から7.5kmの地点に位置する南武線武蔵小杉駅(相対式2線)で、東急東横線、目黒線(高架島式2面4線)の乗り換え駅。近くを通る横須賀線に同駅の新ホーム(島式2線予定)が完成すれば、新しい乗り換えルートができて便利になるかも。

旗の台駅

hatanodai_usami_yasutaka.jpg
上部に大井町線の島式2面4線、下部に池上線の相対2面2線の立体交差構造駅。当初、大井町線の改良計画で旗の台は対象ではなかったが、相対2面2線を急行退避可能な島式2面4線とし、盛土部分を高架構造にして高架下も有効利用。バリアフリー対応で乗換えの利便性も向上した。

荏原町駅

ebaramachi_usami_yasutaka.jpg
相対2面2線の地上駅。駅南側の通りには荏原町商店街があり、グルメ番組、下町紹介等でテレビに登場する機会も多々ある。現在ホーム上屋の改良工事中である。

奥沢駅

okusawa_hongo_yukio.jpg
東急目黒線の奥沢駅は上りと下りのホームが別れているため、改札口も踏切の左右に別々の出入口になっています。片面1線と島式2線のあわせて3線となっています。また駅西側には車庫があります。

代官山駅

daikanyama_hongo_yukio.jpg
東急東横線の渋谷駅から1.5kmに位置する一つ目の駅。相対式2線で、普通のみ停車します。当駅周辺には有名なファッションの専門店、カフェ、飲食店等が点在しています。またカルピス関連の建物もあります。

祐天寺駅

yutenji_hongo_yukio.jpg
東急東横線の祐天寺駅は高架ホーム・相対式2線で、普通のみの停車駅です。駅名になった祐天寺は、駅の東方500mの所にあります。南方には目黒区役所、目黒区公会堂等があります。

学芸大学駅

gakugeidaigaku_hongo_yukio.jpg
東急東横線の学芸大学駅は1927(昭和2)年8月28日に開業しました。そして1964(昭和39)年に駅名になった東京学芸大学が東京と小金井市に移転してしまいました。しかしながら付属高校は駅から北西800mあたりの所に現存しています。付属高校の隣には放送大学東京世田谷学習センターがあります。また、駅南方には碑文谷公園があります。

自由が丘駅

jiyugaoka_hongo_yukio.jpg
東急大井町線は地上相対式2線、東急東横線は高架島式2面4線で、すべての種別が停車します。夕方以降は人が多くなり、街のネオンが輝き、東急線の駅名も効果が加わって若者の集まる街となっています。

緑が丘駅

midorigaoka_hongo_yukio.jpg
東急大井町線にある高架(相対式2線)の緑が丘駅。普通のみの停車駅で、近辺には東京工業大学があります。

中目黒駅

nakameguro_hongo_yukio.jpg
中目黒駅は、東急東横線、東京メトロ日比谷線の駅で、高架島式2面4線の駅。東武の車輌が当駅まで乗り入れる。駅下には山手通りが通るほか、近辺には正覚寺、スタンレー電気本社、目黒区役所等がある。

中延駅

nakanobu_hongo_yukio.jpg
東急大井町線の中延駅は昭和2年7月6日開業で、高架相対式2線の普通のみの停車駅です。都営浅草線の中延駅は昭和43年11月15日開業で地下島式2線。両駅間の距離は50mほどです。

戸越公園駅

togoshikouen_hongo_yukio.jpg
大井町線の普通のみ停車する駅。相対式2線で、前後に踏み切りがあるため、3輌分しか対応出来ず、大井町寄りの2輌からは当駅に降りることができません。

荏原中延駅

ebaranakanobu_hongo_yukio.jpg
東急池上線の駅。地下相対式ホーム2線です。駅前のアーケードの商店街を抜けると東急大井町線の中延駅に行くことができます。

蓮沼駅

hasunuma_hongo_yukio.jpg
池上電気鉄道が1922年10月6日に蒲田―池上間1.8kmを開業し、蒲田から0.8kmの蓮沼駅も同時に開業したそうです。現在は東急池上線となり、五反田まで3輌編成のワンマン運転が行なわれ、当駅は相対式ホーム2線となっています。

矢口渡駅

yaguchinowatashi_hongo_yukio.jpg
現在3輌編成のワンマン運転で走る東急多摩川線の駅。1923年11月1日に矢口駅として開業し、1930年5月21日に矢口渡駅になる。多摩川線の北側に環八通りが並行する。南側800mあたりに多摩川が流れている。

長津田駅

nagatsuta_hongo_yukio.jpg
JR横浜線は島式2線。東急田園都市線は島式2ホーム4線で、横浜高速鉄道こどもの国線は単式1線となっている。当駅は横浜市長津田(ながつだ)にあるが、駅名は「ながつた」である。

つくし野駅

tsukushino_hongo_yukio.jpg
相対式2線の駅。駅周辺は一戸建てが多い住宅地で、日中は静かである。

田奈駅

tana_hongo_yukio.jpg
東急田園都市線田奈駅は相対式2線の高架駅で、普通のみの停車です。駅近くには東急ストアがあるが、大きな商店街もマンションも無く、静かな駅である。

日吉駅

hiyoshi_hongo_yukio.jpg
東急の日吉駅は駅ビルの中にあり、島式2面4線の東横線と目黒線の駅です。横浜市営はグリーンライン。島式2線の終着駅ですが、鶴見まで伸びる計画があります。

あざみ野駅

azamino_hongo_yukio.jpg
横浜市営ブルーラインは島式2線の地下駅で終点。東急田園都市線は相対式2線の高架駅です。当駅近くに、東名高速道路が通り、JR東名ハイウェイバス等の東名江田バス停があります。特急バス等数多く停車します。

田園調布駅

denenchofu_yamane_ryo.jpg
開業当時からの駅舎は駅の地下化工事のため取壊されてしまった。現在の建物は工事終了後復元されたものである。この駅舎は、地元の者にとって、この町が誕生した当時から大切な町の風景の一部なのである。

用賀駅

yoga_nakanishi_yuichi.jpg
急行通過の地下駅ですが、世田谷ビジネススクエアに隣接しているため、ビジネスマンの利用も多いです。また駅から緑豊な砧公園~世田谷美術館へ至る歩行者専用の「用賀プロムナード」があり、道行く人の目を和ませてくれます。

妙蓮寺駅

myorenji_hongo_yukio.jpg
妙蓮寺駅は相対式2線で、普通のみの停車駅です。基本的に普通の次は特急か急行が来ますので、上り渋谷方面の乗客は次の菊名で目的地に早く着く方に乗り換えます。近くには、OKというディスカウントスーパーがあります。

蒲田駅

kamata_hongo_yukio.jpg
京浜東北線は島式2面3線の駅。駅南西には蒲田電車区がある。当駅付近には昔、映画の撮影所があり、その関係者の利用が多くなり、蒲田の駅ができたとも言われています。
 現在、京浜東北線の北行、南行は、キネマの天地、蒲田行進曲と、フレーズ違いの発車メロディーとなっています。

目黒駅

jrmeguro_hongo_yukio.jpg
山手線は島式1面2線構造の駅。地下には島式1面2線で東急線目黒線、東京メトロ南北線と都営三田線の駅。東京メトロ南北線と都営三田線は東急目黒線日吉まで直通運転をしています。近年中にJR当駅とJR恵比寿駅は、ホームドアの先行テスト駅になる予定です。
 当駅西口から東急バス・大岡山小学校行きで、松田聖子と神田正輝が結婚式を挙げた場所で有名なサレジオ教会に行くことができます。

菊名駅

kikuna_hongo_yukio.jpg
島式2線のJR菊名駅は現在、快速が停まりますが、普通しか停まらない時期がありました。そして昔は乗り換えの東急電鉄の全面委託だったことからJRのみの入口は無く、東急の入口(改札口)から入場して階段を下り、上がりして通路を行くと、JRのホームに着くという状況だった。ちなみに東急菊名駅は島式2面4線で、すべての列車が停車します。

東白楽駅

higashihakuraku_hongo_yukio.jpg
昔、六角橋方面まで横浜市電が走っていました。JRの東神奈川駅はバス停で二つ目の近さです。
 横浜方向はこの先、みなとみらい線直通運転の関係で新しくなって地下にもぐりますが、その途中の線路脇ば整備されて、せせらぎの水の流れる散歩道ができました。

白楽駅

hakuraku_hongo_yukio.jpg
各駅停車のみ停車する駅。相対式ホームだが、意外ときついカーブとなっている。
 駅前の向かいすぐに、全国人気味一番! の駅前立ち食い蕎麦屋(座席もあり)があります。商店街を横浜方向から一筋ずれて、細い平行のアーケードには懐かしいおもちゃ屋等があります。他にも食に関するお買い得店があったりして、色々と楽しいです。

大倉山駅

okurayama_hongo_takiko.jpg
大倉山駅は、東急東横線の各駅停車駅です。この駅の近くには、有名な大倉山記念館があります。また記念館に行く坂の途中の左側には、おしゃれなパン屋さんがあります。記念館のさらに奥へ行くと梅園があり、梅祭りには、人、人で賑わいます。

下神明駅

shimoshimmei_usami_yasutaka.jpg
東京都品川区西品川にある相対式2面2線の高架駅で1927年7月に開業(旧駅名:戸越駅)。起点の大井町駅から0.8kmで最初の停車駅。
 駅の西、戸越公園方を上が東海道新幹線、真ん中を東急大井町線、下は横須賀線の線路が横切っている3層構造(横須賀線はちょうど品川方面と、湘南新宿ラインが向かう大崎方面とに分岐する旧蛇窪信号場付近)。画像の右側の道路奥は大井町線に接する東海道新幹線(上)と横須賀線(下)。駅付近は住宅密集地で青稜中学校・高等学校、荏原第三中学校等の公立、私立の学校が点在する。平成21年度に品川区役所交差点から第二京浜道路まで立体交差(踏切渋滞解消)とトンネルで幅20mの
バイパス的幹線道路が開通予定で工事中。

溝の口駅

mizonokuchi_furuya_noritaka.jpg
現在、大井町線乗り入れのための工事が進んでいる。

梶が谷駅

kajigaya_furuya_noritaka.jpg
2面4線で各停のみが停車。現在、大井町線用の留置線新設工事が行われている。

反町駅

tammachi_furuya_noritaka.jpg
みなとみらい線開業にあわせて地下化された。駅前の国道には地上時代の高架橋が残っている。

大井町駅

ooimachi_usami_yasutaka.jpg
JR東日本・東海道本線(京浜東北線)と東京急行電鉄・大井町線の乗り換え駅。開業順では明治時代の国鉄、昭和に入って目蒲電鉄、平成14年のりんかい線の順。昔は大井町と大崎間が山手旅客営業の時期もあったが現在は地上が山手貨物と湘南新宿ライン等で、地下部がりんかい線。大井町を出たりんかい線は東京総合車両センター(旧大井工場、山手電車区)敷地の左端を北上し、大崎駅の手前で地上に出る。敷地内にはりんかい線の変電所もある。

千鳥町駅

chidoricho_huruya_noritaka.jpg
かつては跨線橋があったが、現在は上下線別に改札口が設置されている。

大崎広小路駅

oosakihirokouji_huruya_noritaka.jpg
ビルの谷間にある小さな駅。隣の五反田駅とはわずか300メートルしか離れていない。

武蔵新田駅

musashinitta_huruya_noritaka.jpg
なぜか駅名板に「駅」の文字がない?

池上駅

ikegami_huruya_noritaka.jpg
池上本門時への最寄り駅。ワンマン化後も構内には構内踏切が健在している。

三軒茶屋駅

sangendyaya_suzuki_toshiyuki.jpg
平成8年11月に完成したキャロットタワーの真下にある駅。学生街の街。付近には飲食店が多数ある。

西太子堂駅

nishitaishido_suzuki_toshiyuki.jpg
開業当初は西山駅でした。世田谷線沿線で乗降数が一番少ない、のんびりした駅です。

若林駅

wakabayashi_suzuki_toshiyuki.jpg
環状七号線とクロスする踏み切りの最寄り駅。

松陰神社前駅

syoinjinjyamae_suzuki_toshiyuki.jpg
吉田松陰を祭った、松陰神社。スポーツで有名な国士舘高校の最寄り駅。

世田谷駅

setagaya_suzuki_toshiyuki.jpg
毎年12/15・16、1/15・16には400年の歴史を誇る元祖フリーマーケット世田谷ボロ市の最寄り駅です。

宮の坂駅

miyanosaka_suzuki_toshiyuki.jpg
駅に隣接する宮坂地区センターには江ノ電601号(旧玉電87号)が保存されていて、日中は車内を見学する事ができる。

松原駅

matsubara_suzuki_toshiyuki.jpg
玉電時代には存在しなかった駅。旧七軒町駅と旧六所神社前駅を統合して1つにした駅。高級住宅街、赤堤の最寄り駅。

下高井戸駅

shimotakaido_suzuki_toshiyuki.jpg
京王線との連絡駅。玉電時代は京王線と線路がつながっていたそうです。商店街が活発です。

戸越銀座駅

togoshiginza_tsuruno_mizuho.jpg
上下線それぞれに駅舎を持つ。上りホームの駅舎が本屋で、五反田までの二駅しか路線図がないのもおもしろい。昔は構内踏切だった跡も見ることが出来る。
銀座のレンガをもらった縁で全国で『~銀座』を付けた最初の商店街があり、駅名にもなった。

五反田駅

gotanda_suzuki_toshiyuki.jpg
JRとの接続駅。懐かしい繁華街の最寄り駅に新しい電車も顔をだしました。

山下駅

yamashita_suzuki_toshiyuki.jpg
小田急線豪徳寺駅に隣接した駅だが駅名は違う。付近の豪徳寺は招き猫発祥で有名です。

上町駅

kamimachi_suzuki_toshiyuki.jpg
世田谷線の車庫の最寄り駅。上り、下りのホームが踏み切りを挟んで分かれた場所にあります。

横浜駅

yokohama_morita_yutaka.jpg
JR東日本の東海道線、横須賀線、湘南新宿ライン、京浜東北線、根岸線(横浜線)京浜急行電鉄本線、東京急行電鉄東横線、相模鉄道本線、横浜高速鉄道みなとみらい線、横浜市営地下鉄と多くの線の複合駅。京急とJRは並んだ通し番号ホームになっており、東横線-みなとみらい線と横浜市営地下鉄は地下駅、相鉄線は南西側駅ビル2階に駅施設があります。

等々力駅

todoroki_sekine_masato.jpg
上下線間に駅舎のある等々力駅は構内踏切を経由しないと駅舎に入れない構造。郊外電車の雰囲気を色濃く残す。南側に23区内唯一の自然渓谷である等々力渓谷がある。大井町線改良工事で地下化される予定。

渋谷駅

shibuya_koyama_tsuyoshi.jpg
JRをはじめとして多くの路線が乗入れる大ターミナル渋谷。東京メトロ副都心線の開業に向けて大きな変貌を遂げようとしている。今日も昼夜問わず急ピッチで作業が進められている。
なお東京メトロ半蔵門線・東急田園都市線の渋谷駅は東京メトロ側の管理駅であったが、2007年12月に東急側の管理駅に変更され、駅名票等が東急仕様のものに変わっている。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.