鉄道ホビダス

小田急電鉄の最近の記事

伊勢原駅

isehara_hataanaka_shinji.jpg
2009年4月17日、伊勢原駅の顔ともなる駅直結の商業施設「小田急マルシェ」がオープン。テナントには「Odakyu OX」のほか、HOKUO、小田急トラベルが入店し、合計10店舗で構成されています。開設日は1927年4月1日。2007年度平均乗降人数50,627人/日(70駅中21位)。島式ホーム2面4線の地上駅。快速急行停車駅。

鵠沼海岸駅

kugenumakaigan_hongo_yukio.jpg
藤沢市鵠沼海岸二丁目に相対式2線の小田急江ノ島線鵠沼海岸駅があります。周辺は住宅地ですが、ちょっとした邸宅も多く、核家族の家が多いのか、表札が複数掲げられているのをよく見かけます。

大和駅

yamato_hasegawa_taketoshi.jpg
相鉄は島式ホーム1本、2線と折返し用引上げ線1本の地下方式駅であるが、出改札口は地上にある。2階レベルには小田急江ノ島線が交差しており、島式ホーム2本、4線。
 小田急線の出改札口はこの改札内の反対側にあるが構内は共用である。

高座渋谷駅

kouzashibuya_hongo_yukio.jpg
相対式2線の普通のみの停車駅です。このあたりの小田急江ノ島線は南北に走っています。30000系“EXE”が走る当駅の真下を、東海道新幹線が東西に貫いて通過しています。

桜ヶ丘駅

sakuragaoka_honog_yukio.jpg
相対式2線の普通のみの停車駅。小田急でも色々なタイプのステンレス車が増えて活躍するのでしょう。駅の西方面に厚木飛行場があります。

六会日大前駅

mutsuainichidaimae_hongo_yukio.jpg
相対式2線の普通のみの停車駅。小田急では真っ白なボデーに青い帯の車輌がだんだんと少なくなってきました。南に日本大学湘南校舎があります。

善行駅

zengyo_hongo_yukio.jpg
駅名の由来は江戸時代始めの頃、善行寺というお寺があったそうで、それが地名となって現在に至るそうです。相対式2線の普通のみの停車駅で、ロマンスカー〈えのしま〉は通過します。西北方向に善行団地があります。

藤沢本町駅

fujisawahommachi_hongo_yukio.jpg
相対式2線、普通のみの停車の駅。駅のすぐ南に県立藤沢高校があるほか、駅の周りに5校の高校があります。北に国道1号線(藤沢バイパス)が通ります。

新松田駅

shimmatsuda_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1927年4月1日。2007年度平均乗降人数は25,542人/日(43位/70駅)。島式ホーム2面4線の地上駅で快速急行・急行および一部ロマンスカー停車駅。特急〈あさぎり〉号はJR松田駅に停車する。

渋沢駅

shibusawa_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1927年4月1日。2007年度平均乗降人数は27,789人/日(37位/70駅)。快速急行・急行の停車駅で、相対式ホーム2面2線の地上駅。

秦野駅

hadano_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1927年4月1日で、開設当時の駅名は大秦野。現在の駅名は1987年3月9日から。2007年度平均乗降人数は41,678人/日(28位/70駅)で、島式ホーム2面4線の地上駅。快速急行・急行および一部ロマンスカーが停車する。現在の駅舎は1996年に完成した。
 9月に開催される「秦野たばこ祭」の最寄り駅でもある。

成城学園前駅

seijogakuenmae_hatanaka_shinji.jpg
開設日1927.4.1。2007年度平均乗降人数83,805人/日(13位/70駅)の急行停車駅。複々線区間の島式ホーム2面4線の地下駅。駅ビルの成城コルティには三省堂書店、Odakyu OXストアなどがはいっている。

祖師ヶ谷大蔵駅

soshigayaokura_hatanaka_shinji.jpg
開設日1927.4.1。2007年度平均乗降人数41,876人/日(27位/70駅)の区間準急停車駅。複々線区間の通過線2線を挟んだ相対式ホーム2面2線の高架駅。接近メロディに「ウルトラマン」と「ウルトラセブン」が使われている。また周辺にはウルトラマン商店街がある。

千歳船橋駅

chitosefunabashi_hatanaka_shinji.jpg
開設日1927.4.1。2007年度平均乗降人数50,966人/日(20位/70駅)で区間準急停車駅。複々線区間の通過線2線をはさんだ相対式ホーム2面2線の高架駅。

経堂駅

kyodo_hatanaka_shinji.jpg
開設日1927.4.1。2007年度平均乗降人数68,703人/日(16位/70駅)の多摩急行停車駅。急行は平日日中、休日終日停車。複々線区間にあり、島式ホーム2面4線に加え上り通過線1線を持つ高架駅。

豪徳寺駅

gotokuji_hatanaka_shinji.jpg
開設日1927.4.1。2007年度平均乗降人数26,663人/日(41位/70駅)で区間準急停車駅。複々線区間の通過線2線をはさんだ相対式ホーム2面2線の高架駅。東急世田谷線(山下駅)乗換駅。

梅ヶ丘駅

umegaoka_hatanaka_shinji.jpg
開設日1927.4.1。2007年度平均乗降人数26,901人/日(40位/70駅)の区間準急停車駅。複々線区間の通過線2線をはさんだ相対式ホーム2面2線の高架駅。最寄りの羽根木公園には梅林、プレーパーク、スポーツ施設がある。

世田谷代田駅

setagayadaita_hatanaka_shinji.jpg
開設日1927.4.1。開設当時は世田ヶ谷中原で現称は1946.8.2から。2007年度平均乗降人数8,853人/日(63位/70駅)の各駅停車駅。複々線工事中。現在地上駅だが2013年完成時には地下駅となる。

下北沢駅

shimokitazawa_hatanaka_shinji.jpg
開設日1927.4.1。2007年度平均乗降人数135,339人/日(8位/70駅)の快速急行停車駅。複々線工事中。現在地上駅だが2013年完成時には緩行線と急行線の2層構造の地下駅となる。京王井の頭線乗換駅。

東北沢駅

higashikitazawa_hatanaka_shinji.jpg
開設日1927.4.1。2007年度平均乗降人数7,580人/日(65位/70駅)の各駅停車駅。複々線工事中。現在地上駅だが2013年完成時には地下駅となる。

代々木上原駅

yoyogiuehara_hatanaka_shinji.jpg
開設日1927.4.1。2007年度平均乗降人数214,530人/日(3位/70駅)。島式ホーム2面4線の高架駅で東京メトロ千代田線乗換駅。快速急行停車駅。地下鉄直通のロマンスカーは代々木上原に停車するが、乗務員交代のための停車であり乗客は乗降できない。

代々木八幡駅

yoyogihachiman_hatanaka_shinji.jpg
開設日1927.4.1。2007年度平均乗降人数21,623人/日(46位/70駅)。相対式ホーム2面2線の地上駅。急カーブ上にホームがある。各駅停車駅。乗換駅ではないが東京メトロ千代田線代々木公園駅が近くにある。

参宮橋駅

sangubashi_usami_yasutaka.jpg
駅名由来の参宮橋が駅の新宿方に架かっている。明治神宮の最寄り駅であり、初詣の頃は大勢の乗降客であふれることから臨時の改札口も設けられ、臨時特急も停車する。跨線橋、ホームの壁に「明治神宮下車駅」の大きな表示がある。
 付近の地形は線路、一般道、首都高が立体的に配置されて起伏の多い地形となっている。参道は西参道。初詣時期だけではあるが、1番線(小田原方)ホーム(神宮側)にエスカレーターの設置と参拝客用の改札口が出来れば人の流れがかなりスムーズになると思われる。

東海大学前駅

tokaidaigakumae_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1927.4.1。開設当時は大根で現称は1987.3.9から。2007年度平均乗降人数38,089人/日(30位/70駅)。相対式ホーム2面2線の地上駅で快速急行停車駅。東海大学湘南キャンパスの最寄駅である。

鶴巻温泉駅

tsurumakionsen_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1927.4.1。開設当時は鶴巻で現称は1958.4.1から。2007年度平均乗降人数15,959人/日(56位/70駅)。相対式ホーム2面2線の地上駅で快速急行停車駅。市営の日帰り温泉「弘法の里湯」がある。

愛甲石田駅

aikoishida_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1927.4.1。2007年度平均乗降人数47,686人/日(23位/70駅)。相対式ホーム2面2線の地上駅で快速急行停車駅。近隣の主な商業施設はそうてつローゼンなどがある。

本厚木駅

honatsugi_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1927.4.1。開設当時は相模厚木で現称は1944.6.1から。2007年度平均乗降人数147,618人/日(5位/70駅)。島式ホーム2面4線の高架駅で一部ロマンスカー停車駅。8月の「あつぎ鮎まつり」では大規模な花火大会を開催。

厚木駅

atsugi_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1927.4.1。開設当時は河原口で現称は1944.6.1から。2007年度平均乗降人数19,925人/日(51位/70駅)。相対式ホーム2面2線の高架駅で準急停車駅。JR相模線乗換え駅。駅名は「厚木」だが、厚木市ではなく海老名市に所在する。

海老名駅

ebina_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1941.11.25。2007年度平均乗降人数137,183人/日(7位/70駅)。島式ホーム2面4線の地上駅で快速急行停車駅。相模鉄道、JR相模線乗換え駅。海老名検車区がありロマンスカー3000形が保管されている。

座間駅

zama_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1927.7.28。開設当時は新座間で現称は1941.10.15から。2007年度平均乗降人数22,726人/日(44位/70駅)。相対式ホーム2面2線の地上駅で準急停車駅。

相武台前駅

sobudaimae_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1927.4.1。開設当時は座間で現称は1941.1.1から。2007年度平均乗降人数40,302人/日(29位/70駅)。島式ホーム2面4線の地上駅で準急停車駅。

小田急相模原駅

odakyusagamihara_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1938.3.1。開設当時は相模原で現称は1941.4.5から。2007年度平均乗降人数54,473人/日(19位/70駅)。相対式ホーム2面2線の地上駅で準急停車駅。近隣商業施設にイトーヨーカドーがある。

相模大野駅

sagamioono_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1938.4.1。開設当時は通信学校で現称は1941.1.1から。2007年度平均乗降人数120,241人/日(9位/70駅)。島式ホーム2面4線、通過線2線で一部ロマンスカー停車駅。また、小田急江ノ島線の分岐駅でもある。

玉川学園前駅

tamagawagakuenmae_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1929.4.1。2007年度平均乗降人数48,458人/日(22位/70駅)。相対式ホーム2面2線の地上駅で準急停車駅。駅名のとおり玉川学園がある。

鶴川駅

tsurukawa_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1927.4.1。2007年度平均乗降人数71,034人/日(15位/70駅)。上りは島式ホーム1面2線、下りは単式ホーム1面1線の地上駅で準急停車駅。近隣商業施設はスーパー三和、家電のノジマがある。

柿生駅

kakio_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1927.4.1。2007年度平均乗降人数35,390人/日(32位/70駅)。相対式ホーム2面2線の地上駅で準急停車駅。近隣商業施設はマルエツ、ゆりストア等がある。

新百合ヶ丘駅

shinyurigaoka_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1974.6.1。2007年度平均乗降人数116,812人/日(10位/70駅)。島式ホーム3面6線の地上駅で一部ロマンスカー停車駅。小田急多摩線の分岐駅でもある。

百合ヶ丘駅

yurigaoka_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1960.3.25。2007年度平均乗降人数21,598人/日(47位/70駅)。相対式ホーム2面2線の地上駅で準急停車駅。

読売ランド前駅

yomiurilandmae_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1927.4.1。開設当時は西生田で現称は1964.3.1から。2007年度平均乗降人数34,061人/日(33位/70駅)。相対式ホーム2面2線の地上駅で準急停車駅。駅名は「読売ランド前」だが「よみうりランド」まではバスで10分要する。

生田駅

ikuta_hatanaka_sinji.jpg
開設日は1927.4.1。開設当時は東生田で、現称は1964.3.1から。2007年度平均乗降人数43,830人/日(24位/70駅)。相対式ホーム2面2線の地上駅。準急停車駅。

和泉多摩川駅

izumitamagawa_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1927.4.1。2007年度平均乗降人数15,541人/日(57位/70駅)。複々線区間の通過線2線をはさんだ相対式ホーム2面2線の高架駅。区間準急停車駅。小田急電鉄グッズ販売店「TRAINS(トレインズ)」がある。

喜多見駅

kitami_hatanaka_shinji.jpg
開設日は1927.4.1。2007年度平均乗降人数は32,652人/日(34位/70駅)。複々線区間の通過線2線をはさんだ相対式ホーム2面2線の高架駅。区間準急停車駅。高架下には商業施設の小田急マルシェがある。

南新宿駅

minamishinjyuku_usami_yasutaka.jpg
南新宿駅は所在地が東京都渋谷区代々木2丁目で1927年(昭和2年)4月開業。新宿起点0.8kmの相対式ホーム2面2線地上駅(谷状地形で一部高架ホームのよう)。山野美容専門学校他の専門学校、予備校多数、代々木小学校の最寄り駅。またJR山手線・中央線(各駅停車)、都営大江戸線の代々木駅とは乗換えが可能。

狛江駅

komae_furuya_noritaka.jpg
高架複々線化で現在の駅舎になり、西側には広場も整備されている。ドーム形のステンドグラスが特徴的な駅。

新宿駅

shinjyuku_komatsuzaki_ryota.jpg
新宿駅は、訪れるたびに変わっている変容の激しい駅です。

本鵠沼駅

honkugenuma_morita_yutaka.jpg
1929年(昭和4年)開業の当駅は片瀬江ノ島に向かう列車が藤沢駅でスイッチバックして発車すると最初に停車する駅です。上下2面の相対式ホームの当駅は上り下り両方に改札口が設置されています。なお、当駅は急行停車駅ですが、平日は上下ともそれぞれ1本づつ、土日休日でも上り11本、下り4本の急行のみの停車となっています。因みに江ノ島電鉄線の鵠沼駅とはかなり離れています。

湘南台駅

syonandai_morita_yutaka.jpg
もともと小田急江ノ島線の駅として1966年(昭和41年)に開業した湘南台駅は地上にある駅施設でしたが1999年(平成11年)に相鉄いずみ野線と横浜市営地下鉄線が相次いで当駅まで延長開業し、現在は3線とも地下の駅施設となっています(小田急線のみ地上ホーム)。小田急線ホームの西側屋根にはソーラーパネルが設置されており、太陽光発電により駅使用電力の一部を賄っています。余談ですが当駅から西側の慶応大学まで神奈川中央交通の連節バス「ツインライナー」が運行されています。

はるひ野駅

haruhino_suzuki_toshiyuki.jpg
2004.12.11に開業した新しい駅。駅前にはお店もほとんど無く、マンションの建設ラッシュ中でした。

町田駅

machida_morita_yutaka.jpg
JR横浜線の町田駅は元々は国鉄の原町田駅、小田急線の町田駅は新原町田駅として開業。その後小田急は昭和51年に町田駅に改称、国鉄の原町田駅も昭和55年に小田急線側に移動した際に町田駅に改称されました。小田急線町田駅は特急ロマンスカーの一部が停車する駅となっています。

登戸駅

noborito_morita_yutaka.jpg
JR南武線、小田急線ともに2階部分に改札が有りベデストリアンデッキでつながれています。
南武線は当駅より折り返し始発する川崎方面行きの列車があり2番ホームより発着しています。

螢田駅

hotaruda_morita_yutaka.jpg
上下線両ホームに独立して出口があり、踏切を挟んで独立しています。西側駅舎のみ職員が配置されています。元々蛍が多い土地なので駅名になったということです。

富水駅

tomizu_morita_yutaka.jpg
相対式ホーム2面2線を有する地上駅で東西両ホームに独立して入口が設置されています。東側の駅施設にのみ職員が配置されています。近くに二宮尊徳生誕地、二宮尊徳記念館があります。

栢山駅

kayama_morita_yutaka.jpg
相対式ホーム2面2線の地上駅です。東側が1番線小田原行き、西側2番線が新宿方面となっています。東側のホームの小田原寄りに東口、西側のホームの小田原寄りに西口がそれぞれ設置されていて、踏み切りを挟んで並んでいます。東口のみ職員が配置されています。

足柄駅

ashigara_morita_yutaka.jpg
小田急電鉄小田原線の足柄駅です。島式と単式の複合型ホーム2面3線の地上駅で構内に留置線があります。足柄の駅名は松田駅で隣接交差しているJR東海の御殿場線にもありますが全然別の場所です。

開成駅

kaisei_suzuki_toshiyuki.jpg
比較的、開業の新しい駅。電車の留置線もあります。

向ヶ丘遊園駅

mukogaokayuen_tanaka_hiroyuki.jpg
小田原急行鉄道時代からの駅舎で、当時の駅名は稲田登戸でした。マンサード型の戦前に作られた駅舎は、ここだけになってしまいました。

小田原駅

odawara_morita_yutaka.jpg
JR東日本 東海道本線・JR東海 東海道新幹線・小田急電鉄小田原線・箱根登山鉄道線・伊豆箱根鉄道 大雄山線と旅客営業を行う5社とも同一駅構内に収まっている。同一駅構内の乗り入れ5社は日本最多です(箱根登山鉄道線は現在は小田急の車輌のみの運行となっています)。
最寄に小田原城があります。また、箱根や伊豆方面への観光の玄関口ともなっています。

藤沢駅

fujisawa_morita_yutaka.jpg
JR東日本の東海道本線と小田急江ノ島線の藤沢駅の南口側、バスターミナルを隔てた小田急デパート(かつては江ノ電百貨店でした)の2階部分に江ノ島電鉄の駅があります。起点駅のため頭端型ホームの左側は乗車用、右側は降車用のホームになっています。

片瀬江ノ島駅

kataseenoshima_morita_yutaka.jpg
小田急江ノ島線の終点駅は竜宮城を模した特徴ある駅。江ノ島電鉄の江ノ島駅、湘南モノレールの湘南江の島駅とは徒歩10分程度。江の島の最寄り駅です。休日や夏は駅前がすごい人出になります。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.