鉄道ホビダス

京王電鉄の最近の記事

百草園駅

mogusaen_nakatsukasa_sakura.jpg
東京都日野市百草に所在。大正14年3月24日開業。読みは「もぐさえん」。相対式2面2線のホームを有し、改札口は地下にある。平成21年11月現在、バリアフリー化を含めた駅改良工事施工中である。

府中競馬正門前駅

fuchukeibaseimonmae_kubota_masaaki.jpg
東府中駅から1区間の路線。駅の正面(写真の反対側)が本当に正門です。西武鉄道の西武球場前駅と同じように、イベント開催時の利用者を捌くためにホーム数、大きさ共に大規模となっています。

高井戸駅

takaido_nakanishi_yuichi.jpg
交通量の多い環八と井の頭線が交差する所に位置します。高架ホームで高架下に改札口、駅ナカがあります。東側にある高井戸区民センターには、清掃工場の廃熱を利用した温水プールがあります。大きな煙突が目印です。

富士見ヶ丘駅

fujimigaoka_nakanishi_yuichi.jpg
駅舎らしい建物やロータリーはなく、地下道を通って改札口へアプローチします。西側には車庫・検車区があり、車輌の様子を窺うことができます。駅周辺は商店街で、その周りが閑静な住宅街です。

久我山駅

kugayama_nakanishi_yuichi.jpg
駅ナカがある橋上駅舎で、南側に人見街道が通り、また神田川が流れています。駅周辺は商店街で、その周りが閑静な住宅街です。文武両道の国学院久我山中学高等学校が有名です。

浜田山駅

hamadayama_nakanishi_yuichi.jpg
ホームは地上にありますが、駅舎は地下化されています。駅周辺は密集した商店街で、その周りに住宅街が広がっています。

西永福駅

nishieifuku_nakanishi_yuichi.jpg
駅北側に商店街があり、近くには大宮八幡宮、和田堀公園などの名所があります。南側は閑静な住宅街が広がっています。

永福町駅

eifukucho_nakanishi_yuichi.jpg
急行と各駅停車が接続する地上駅で、隣接する京王バスの車庫に引込み線があり、車輌の搬出入に利用されています。北側にある改札口前が井の頭通りで、近々駅ビル化の予定です。

上北沢駅

kamikitazawa_hongo_yukio.jpg
京王電鉄の京王線(本線)の上北沢駅は、新宿から西方およそ8kmの世田谷区上北沢に位置する島式2線の駅です。ホームからは西方600m先の八幡山駅が見えます。近くには都立松沢病院等があります。

桜上水駅

sakurajosui_hongo_yukio.jpg
京王電鉄本線の桜上水駅は、島式2ホ-ム4線の車庫のある駅です。昔は北沢車庫前、京王車庫前の駅名だったそうで、現在は車庫の位置も変わり、駅・ホ-ムも整備されました。
 北方向に東電のグランドがあります。

東府中駅

higashifuchu_hongo_yukio.jpg
京王電鉄の東府中駅は片面と島式の3ホーム4線で、京王線(本線)と競馬場線の分岐駅です。基本的には急行以下の停車駅です。駅北方には府中の森芸術劇場、府中市美術館、府中の森公園等があります。

多磨霊園駅

tamareien_hongo_yukio.jpg
京王電鉄の多磨霊園駅は相対式2線の各駅停車(普通)のみが停車する駅です。都立多磨霊園の表門まで、およそ1.5kmの距離があります。また霊園まではバス便もあります。
 多磨霊園には東郷平八郎元帥海軍大将、山本五十六元帥海軍大将の大きなお墓が並んであります。また、三島由紀夫、与謝野晶子のお墓もあります。

武蔵野台駅

musashinodai_hongo_yukio.jpg
京王電鉄の武蔵野台駅は相対式2線の各駅停車(普通)のみの停車駅です。駅南口から、府中市コミュニティーバスの“ちゅうバス”が運転されています。また、北口から少し歩くと西武多摩川線白糸台駅に乗り換えることができます。

飛田給駅

tobitakyu_hongo_yukio.jpg
京王電鉄の飛田給(とびたきゅう)駅は、東京都調布市飛田給1丁目にあります。駅北方に味の素スタジアムがあり、JリーグのFC東京と東京ヴェルディのホームグラウンドです。近くの甲州街道には、東京オリンピックのマラソンの折り返し点の碑があります。また調布飛行場にも近いです。

西調布駅

nishichofu_hongo_yukio.jpg
京王電鉄京王線の西調布駅は相対式2線の駅です。調布駅から1.5km西に位置します。ホーム西端の上を中央自動車道が跨いでいます。駅北方には調布インターチェンジがあります。

京王多摩川駅

keiotamagawa_hongo_yukio.jpg
京王電鉄相模原線の京王多摩川駅は、1916年(大正5年)6月1日に多摩川原駅として開業し、1937年に現在の駅名に、1968年に高架ホーム相対式2線の駅になりました。なお1971年3月31日までは終着駅でした。
 駅西方には大映撮影所、日活撮影所があり、駅の北方の公園には映画俳優の碑等があります。

調布駅

chofu_hongo_yukio.jpg
京王電鉄の調布駅は京王線(本線)と相模原線の分岐駅です。島式2ホーム4線で、すべての電車が停車します。将来はホームがすべて地下化されます。駅北方には電気通信大学、南方には調布市役所等があります。

国領駅

kokuryo_hongo_yukio.jpg
京王電鉄国領駅。現在は島式2線ですが、将来は地下化の島式2線になる予定です。駅名の由来は、奈良時代から平安時代にかけて、この地が朝廷の直轄地だったことから、国の領地という意味で国領という地名になり、それが現在の駅名になったそうです。

布田駅

fuda_hongo_yukio.jpg
京王電鉄の布田駅は、相対式2線の各駅停車(普通)のみの停車駅です。将来はホームを地下化するべく工事中です。
 西隣の調布駅までは600mと短いです。そのため上り調布止まりの電車は、折り返し下り調布始発の電車となるために当駅近くの上り本線上に停車、エンド交換のうえ下り線に転線して調布駅に入っていきます。

柴崎駅

shibasaki_hongo_yukio.jpg
東京都調布市菊野台二丁目に、相対式2線の柴崎駅があります。普通(各駅停車)のみの停車です。駅北方に富士フイルムイメージング東京事業所があります。

つつじヶ丘駅

tsutsujigaoka_hongo_yukio.jpg
新宿起点12.5kmの地点に京王電鉄京王線のつつじヶ丘駅があります。島式2ホーム4線で、特急と準特急は通過します。
 駅前から北方に、だるま市やそば守観音供養祭で知られる深大寺、都立唯一の植物公園である神代植物公園に向かうバスが出ています。

仙川駅

sengawa_hongo_yukio.jpg
京王電鉄の仙川駅は片面2ホ-ム2線で、通勤快速を除く快速と普通(各駅停車)の停車駅です。駅の北方から東方に仙川が流れている。その北には白百合女子大学が、駅南方には桐朋学園、都立神代高校等があります。

千歳烏山駅

chitosekarasuyama_hongo_yukio.jpg
京王電鉄の千歳烏山駅は相対式2線で、急行以下の停車駅です。

芦花公園駅

rokakouen_hongo_yukio.jpg
京王電鉄の芦花公園駅は相対式2線で、大正2年4月15日に上高井戸駅として開業、昭和12年9月1日に芦花公園駅に改称しました。駅南方には蘆花恒春園(都立公園)があります。

八幡山駅

hachimanyama_hongo_yukio.jpg
京王電鉄の八幡山駅は高架島式1面4線。快速、各駅停車(普通)が停車し、外側には通過線があります。駅の西方には環八通りがあります。

初台駅

hatsudai_hongo_yukio.jpg
京王電鉄京王新線の初台駅は地下2層片面2線構造で、新宿から一つ目、新宿起点1.7kmのところにある駅です。地上には新国立劇場、東京オペラシティ等があります。

幡ヶ谷駅

hatagaya_hongo_yukio.jpg
京王電鉄の幡ヶ谷駅は京王新線の駅で、相対式2線。甲州街道、首都高速4号新宿線の地下にある。京王新線は新宿(新線新宿)と笹塚の増設区間をいう。新線は急行から普通までが通り、新線内はすべての種別が停車します。

代田橋駅

daitabashi_hongo_yukio.jpg
京王電鉄京王線の代田橋駅は相対式2線の駅で、近くには甲州街道と環七通りが交差する大原交差点があります。

笹塚駅

sasazuka_hongo_yukio.jpg
京王電鉄京王線、京王新線の笹塚駅(高架島式2面4線)は、渋谷区笹塚一丁目甲州街道沿いにある。京王新線は都営新宿線の本八幡まで直通運転を行なう。駅南方には玉川上水の側道(砂利道)があり、一瞬、副都心の近くだということを忘れさせてくれるかもしれません。

明大前駅

meidaimae_hongo_yukio.jpg
京王電鉄明大前駅は、京王線と井の頭線の乗換駅です。改札の下に井の頭線(相対式2線)、上に京王線(相対式2線)となっており、すべての種別の電車がとまります。北方には明治大学和泉校舎があります。

東松原駅

higashimatsubara_hongo_yukio.jpg
京王電鉄井の頭線の東松原駅は、島式2線の駅です。井の頭線は普通と急行が走っており、東松原駅は各駅停車(普通)のみの停車です。

新代田駅

shindaita_hongo_yukio.jpg
相対式2線の京王電鉄井の頭線新代田駅は、相対式2線のホームの上を環七通りが通ります。両隣の駅まで、それぞれ500mの近さです。

池ノ上駅

ikenoue_hongo_yukio.jpg
京王電鉄井の頭線で島式2線構造の池ノ上駅。東京都世田谷区代沢二丁目にあります。井の頭線の車輌は前面部のカラーが7色あり、レインボーカラーといわれています。ちなみにブルーはスカイブルーとブルーグリーンの2タイプあります。なお画像の電車はサーモンピンクです。

駒場東大前駅

komabatodaimae_hongo_yukio.jpg
駒場東大前駅は島式2線で、駅名のとおり駅の北方を中心に東大教養学部の建物等があり、あたかも大学専用駅みたいです。

神泉駅

shinsen_hongo_yukio.jpg
京王電鉄井の頭線の、渋谷から0.5kmに位置する一つ目の駅。渋谷方面からはトンネルを出て踏切、そして相対式2線の駅ビルの中に入る。その先はまたトンネルとなり、山手通りの西で地上に出る。
 神泉駅はビルや住宅に囲まれているため、トンネルの谷間の踏切で電車が通らないと、ここが駅だとはわかならい場所です。

分倍河原駅

bubaigawara_shinjo_takeshi.jpg
JRと私鉄が交わる東京郊外の駅。乗換駅ですがこじんまりしてます。朝のラッシュ時は混雑緩和のために南武線下りホームに臨時改札口が開きます。

三鷹台駅

mitakadai_nakanishi_yuichi.jpg
周辺は閑静な住宅街で、北側に神田川が流れています。近くに立教女学院があり、日中は小学生から短大生まで、多くの学生の姿が見られます。

井の頭公園駅

inokasirakouen_nakanishi_yuichi.jpg
吉祥寺駅の隣の小さな駅で、井の頭公園の東側にあるため、周辺は木立の緑が豊です。ドラマやCMの撮影によく使われているようです。

下北沢駅

shimokitazawa_hatanaka_shinji.jpg
開設日1927.4.1。2007年度平均乗降人数135,339人/日(8位/70駅)の快速急行停車駅。複々線工事中。現在地上駅だが2013年完成時には緩行線と急行線の2層構造の地下駅となる。京王井の頭線乗換駅。

高幡不動駅

takahatafudo_hirayama_midori.jpg
2007年3月に橋上駅舎(駅ビル)化および京王高幡ショッピングセンター、多摩都市モノレール高幡不動駅への直結工事が完了し、現在の姿となりました。旧駅舎は地平にあり各ホームへは地下道によって結ばれていましたが、現在は外観上からそれが全く分からなくなるほど様変わりしました。しかし、ホームの構造は島式2面と対向式1面であることに変化はありません。近郊に私立大学が幾つかあることから終日学生たちで賑わっていることもそのままです。

新宿駅

shinjyuku_komatsuzaki_ryota.jpg
新宿駅は、訪れるたびに変わっている変容の激しい駅です。

京王八王子駅

keiohachiouji_kogawa_ryo.jpg
京王線の終着駅。新宿から特急電車に乗ると30分余りで到着します。ホームは地下にあり、駅の上はショッピングセンターとバスターミナルになっています。

吉祥寺駅

kichijyoji_nakanishi_yuichi.jpg
JR中央本線と京王井の頭線が接続するターミナル駅で、駅周辺は、デパート、ショッピングモール等の商業施設が充実しています。また近くには、成蹊大学、東京女子大学等の教育施設や、緑豊な井の頭公園等もあり、終日賑わっています。

中河原駅

nakagawara_kogawa_ryo.jpg
駅の西側で交差するのは鎌倉街道。歴史に名を残すその道を、今は、トラックがしきりに往来しています。駅の近くにはNECの事業所があり通勤時には多くの通勤客でにぎわいます。

聖蹟桜ヶ丘駅

seisekisakuragaoka_kogawa_ryo.jpg
聖蹟桜ヶ丘駅のホームを挟むように京王のショッピングセンターが建っています。駅付近には京王電鉄の本社もあり、ここ聖蹟桜ヶ丘は、京王の街です。

府中駅

fuchu_kogawa_ryo.jpg
大国魂神社に続くけやき並木の緑が美しい府中の街。そのけやき並木は府中駅のホームからも望むことができます。駅は高架になり、周囲の再開発も進んでビルが多くなりましたが、まだまだ安らぎを感じる街です。

狭間駅

hazama_kogawa_ryo.jpg
駅の周囲の、かつては工場だった敷地は、今、大規模なスーパーやマンションが建ち並んでいます。準特急は通過しますが、利用客は多い駅です。

高尾山口駅

takaosanguchi_kogawa_ryo.jpg
あのミシュランのガイドブックにも掲載された有名観光地・高尾山。その登山口にあります。春から秋はハイキング、そして新年を迎えると、高尾山薬王院への初詣客でにぎわいます。

高尾駅

takao_kogawa_ryo.jpg
背後にマンションが立ち並んでも、ホームにやってくる電車がステンレスに変わっても、この風格のある駅舎は変わりません。3・4番線ホームには、高尾山のシンボル、天狗の石像もあります。

下高井戸駅

shimotakaido_suzuki_toshiyuki.jpg
京王線との連絡駅。玉電時代は京王線と線路がつながっていたそうです。商店街が活発です。

橋本駅

hashimoto_morita_yutaka.jpg
JR東日本線は1~3番線を横浜線、4・5番線を相模線が使用しています。相模線の茅ヶ崎方面からの八王子行き直通運転電車は5番線発着です。
京王線橋本駅は高架駅でホームが3階、改札およびJRへの連絡通路が2階となっています。

渋谷駅

shibuya_koyama_tsuyoshi.jpg
JRをはじめとして多くの路線が乗入れる大ターミナル渋谷。東京メトロ副都心線の開業に向けて大きな変貌を遂げようとしている。今日も昼夜問わず急ピッチで作業が進められている。
なお東京メトロ半蔵門線・東急田園都市線の渋谷駅は東京メトロ側の管理駅であったが、2007年12月に東急側の管理駅に変更され、駅名票等が東急仕様のものに変わっている。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.