鉄道ホビダス

身延線の最近の記事

金手駅

kanente_sano_kazuya.jpg
駅名は「かねんて」と読む。無人駅で階段を上がると簡易駅舎があり、駅舎内に待合所がある。単式ホームで中央本線と並行しているが、身延線のみの駅。駅周辺は住宅等アパートや商店街が多い。

善光寺駅

zenkoji_sano_kazuya.jpg
無人駅で駅舎はなく、築堤の上に設けられた単式ホーム。駅前は駐輪場で住宅等アパートや学校も多く、朝夕は通勤通学客の利用が多い。駅より東へ行くと甲斐善光寺への参道がある。

甲斐住吉駅

kaisumiyoshi_sano_kazuya.jpg
無人駅で駅舎はなく、単式ホームで踏切脇のスロープから上がる。ホーム上に待合所がある。駅周辺は住宅や商店が多く、高校等もあり朝夕は通学客の利用が多い。

国母駅

kokubo_sano_kazuya.jpg
無人駅の島式ホームです。駅舎はコンクリート造りで瓦葺き屋根の和風簡易駅舎。駅周辺は住宅やアパート等が多く、商店や卸売市場があります。

常永駅

jouei_sano_kazuya.jpg
無人駅の島式ホームで構内踏切を渡って上がる。駅前はトイレや駐輪場がある。駅周辺は住宅団地や畑も多い。駅舎は身延線内の甲斐岩間駅舎と外観は似ているが、当駅舎の方が小さく、壁の色も違ってコンクリート壁となっている。

小井川駅

koikawa_sano_kazuya.jpg
無人駅で駅舎はなく、踏切脇から上がる単式ホームで、ホーム上にトイレや待合所がある。住宅が多く、山梨大学関連施設や付属病院の最寄り駅。身延線を跨いでバイパス高架道路を建設中。

東花輪駅

higashihanawa_sano_kazuya.jpg
有人駅で自動券売機や窓口がある。島式ホームで構内踏切を渡って上がる。駅前は駐輪場やトイレがあり、駅周辺には住宅や商店街がある。かつて貨物を扱っていましたが、今は側線が残るだけです。

甲斐上野駅

kaiueno_sano_kazuya.jpg
駅舎は無人でコンクリート造り、駅舎内は待合所になっている。島式ホームで構内踏切を渡って上がる。駅周辺は住宅や商店が多く、山梨県道笛吹ラインが通っている。

市ノ瀬駅

ichinose_sano_kazuya.jpg
無人駅の単線単式ホーム。ホームは甲府方面にカーブしている。駅舎はなく、待合所とトイレがホーム上にある。駅周辺は集落になっており住宅や畑が多く町民スポーツ広場がある。

久那土駅

kunado_sano_kazuya.jpg
無人駅の単線単式ホーム。駅舎はなく、待合所がある。駅前にはトイレや路線バスの発着場がある。駅周辺は山梨県道が通り、商店が数点ある。高校等があり通学客の利用が多い。

甲斐岩間駅

kaiiwama_sano_kazuya.jpg
無人駅の島式ホームで構内踏切をわたって上がる。駅前は広くなっていてタクシー乗り場等があります。駅周辺には無料駐車場や商店があります。旧六郷町の中心部で印章の生産が盛んな町です。

落居駅

ochii_sano_kazuya.jpg
無人駅で単線単式ホームで、トイレと待合所があります。駅前は山梨県道が沿線と並行しています。県道沿いに住宅や畑が集まって集落になっています。

鰍沢口駅

kajikasawaguchi_sano_kazuya.jpg
有人駅だけど時間帯によって無人になる。駅舎内には自動券売機があるが自動改札機はない。島式ホームで駅舎側から地下道を通りホームに上がる。 当駅から身延、富士方面は山間部に入り、甲府方面は甲府盆地に入り市街地を走る。駅周辺は住宅や畑が多い。

市川大門駅

ichikawadaimon_sano_kazuya.jpg
無人駅の島式ホームで構内踏切を渡ってあがる。駅舎は中国風のデザインが特徴的。駅舎内は待合所のほか市川大門の公民館となっていますが、一般旅客は待合所のみで公民館は利用できません。

市川本町駅

ichikawahommachi_sano_kazuya.jpg
無人駅の単線単式ホーム、駅舎は黒が基調の和風簡易駅舎。駅前は駐輪場になっています。駅周辺は住宅が多く、町役場や学校等公共施設への最寄り駅。公園や遺跡等の観光名所も多いです。

芦川駅

ashigawa_kano_kazuya.jpg
無人駅で単線単式ホーム。ホームと並行に道路があり、駅入口がある。道向かいにトイレが設置してある。駅周辺は住宅地になっており商店も数店ある。畑が多く、学校等もある。

富士根駅

fujine_sano_kazuya.jpg
無人駅の島式ホームで下り線側構内踏切を渡ってあがる。駅前は住宅が多い。駅周辺は製紙会社等工場が多い。

入山瀬駅

iriyamase_sano_kazuya.jpg
駅舎は有人駅だが時間帯によっては無人になる。島式ホームで跨線橋を渡ってあがる。駅前はロータリーになっており、タクシー乗り場になっている。駅周辺は、住宅地や商店、鐵工所等がある。

柚木駅

jryunoki_sano_kazuya.jpg
無人の高架駅。複線の対向式ホームへは階段で上がる。駅前には県道が通っており周辺には自動車学校があり住宅が多い。

富士駅

fuji_sano_kazuya.jpg
東海道本線の駅で身延線の起点駅。駅前はロータリーになっておりタクシー乗り場、バス乗り場がある。周辺は商店街でショッピングセンター等がある。駅より東側には製紙会社があり富士貨物駅もあってコンテナやワム有蓋貨車の入れ換え作業を間近に見る事ができます。

下部温泉駅

shimobeonsen_sano_kazuya.jpg
木造平屋建ての有人駅で窓口と自動券売機がある。島式ホームで構内踏切を渡ってホームに上がる。駅前にはタクシー乗り場があり乗降客待ちをしている。
 温泉街で観光名所になっており「武田信玄の隠し湯」と呼ばれ有名になったところもあります。また、身延山久遠寺参詣者の利用客も多い。

甲斐常葉駅

kaitokiwa_sano_kazuya.jpg
無人駅で駅舎はアーチ型の屋根が特徴的。駅舎内には待合所がある。駅前は駐車場やトイレが設置してあり駅周辺は畑が多く、常葉川が流れており、橋を渡れば民家や商店等が並ぶ商店街になっている。

身延駅

minobu_sano_kazuya.jpg
駅は有人駅で、自動券売機と窓口、売店がある。駅舎側に片面ホームと線路側奥に地下道を通って上がる島式ホームがあり、特急の追い抜きが行われている駅。
 駅前には商店が多く、タクシー乗り場とバス停があり、身延山久遠寺参拝、観光の最寄り駅です。

塩之沢駅

shionosawa_sano_kazuya.jpg
無人で駅舎はなく、単線片面ホームで待合所がある。駅周辺には集落がある。富士川が並行しており周辺には橋がないので駅利用には少し不便になる。

波高島駅

hadakajima_sano_kazuya.jpg
無人の駅舎があり、島式ホームで構内踏切を渡ってホームに上がる。駅周辺には住宅地がある。常葉川が流れており富士川に合流している。更に川上には早川があり、この合流で「波が高くなり周辺が島のように見えた」という地名の由来が駅前駐車場の案内板に書かれています。

甲斐大島駅

kaioshima_sano_kazuya.jpg
無人駅で島式ホーム。駅舎内に待合室があり、構内踏切でホームに上がる。駅前には山梨県道10号が並行しており沿道には集落が点在する。田畑も多く、富士川沿いに広がっている。近くには富士川を渡る橋がないので駅の利用には少し不便になる。

内船駅

utsubuna_sano_kazuya.jpg
無人駅で、駅舎内には広い待合室があり、島式ホームへは構内踏切を渡って上がる。ハイキングやトレッキングの最寄りの駅。駅前は商店やコンビニがあり、周辺は住宅が多く、小学校や自動車学校等もあります。

十島駅

tooshima_sano_kazuya.jpg
無人駅で駅舎内は待合室になっている。 島式ホームで構内踏切を渡って上がる。駅前にはタクシー乗り場と町営バス停がある。また集落になっていて商店が数店あったが、今は閉まっており閑散としている。

井出駅

ide_sano_kazuya.jpg
無人駅で単式ホームの待合所がある。駅前には山梨県道10号が沿線に通っており、県道を挟んで富士川の広大な河川が広がっている。当駅は天使湖等へと行くハイキングコースの最寄りの駅です。

竪堀駅

tatebori_sano_kazuya.jpg
高架下の駅舎であり有人駅で自動券売機がある。複線の対向式ホームで、晴れていれば富士山をホーム上から眺めることができる。駅前は田んぼが多く、住宅地がここ数年で増えた。

源道寺駅

gendouji_sano_kazuya.jpg
駅は無人で待合室がある。弓沢川を跨いでおり、ホームが橋になっている。駅周辺は工場や学校があるため朝夕は通勤、通学客が多い。

西富士宮駅

nishifujinomiya_sano_kazuya.jpg
有人駅で自動券売機と売店がある。富士―西富士宮までの区間運転が多く、駅前にロータリーがあり、乗降客待ちのタクシーが常駐している。

沼久保駅

numakubo_sano_kazuya.jpg
無人駅で駅舎はなく、山に面しており単線の踏切を渡ってホームに上がる。待合小屋があり、ホーム上から晴れていれば富士山を眺めることができる。

寄畑駅

yorihata_sano_kazuya.jpg
片面ホームで待合室とトイレが設置してあり、駅周辺には集落がある。

稲子駅

inako_sano_kazuya.jpg
単線片面ホームでありながらバリアフリー化されており近代感がある。静岡・山梨県境間近の駅。

芝川駅

shibakawa_sano_kazuya.jpg
平日の昼間は乗降客は少ないが、朝 夕は通勤・通学客が意外と多いローカルな駅。

富士宮駅

fujinomiya_ono_takumi.jpg
富士宮駅は身延線南部の中心駅で、特急〈ふじかわ〉も停車します。ホームは3つあり、1番線はほとんど使われていません。

甲府駅

kofu_obara_makoto.jpg
山梨県の中心駅で、中央本線のほか、身延線と接続。

南甲府駅

minamikofu_kogawa_ryo.jpg
古い学校のようなこの重厚な駅舎は、1928年の駅開業時からのもの。開業時は身延線の前身、富士身延鉄道の本社として使われていました。今は、JR東海の甲府地区の拠点として使われています。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.