鉄道ホビダス

久留里線の最近の記事

上総清川駅

kazusakiyokawa_inaba_toyokazu.jpg
1912(大正元)年12月28日開業。1面1線の地上駅。すぐ北側を国道409号線が通り、南側が住宅街になっているが、小さな待合室があるだけの簡素な駅。

祇園駅

gion_inaba_toyokazu.jpg
1961(昭和36)年3月1日開業。1面1線の地上駅。ログハウス風の待合室が特徴。

上総松丘駅

kazusamatsuoka_inaba_toyokazu.jpg
1936(昭和11)年3月25日開業。1面1線の地上駅。駅前は数軒の家がある程度で何も無い。ホームの向かい側には国道410号線(久留里街道)が通っている。

木更津駅

kisarazu_usami_yasutaka.jpg
島式2面4線の地上駅、みどりの窓口が置かれ、コンビニ、飲食店と各ホームに待合室がある。
 発車メロディは『証城寺の狸囃子』で、「木更津キャッツアイ」の舞台としても有名。

上総亀山駅

kazusakameyama_kokubo_makoto.jpg
久留里線の終点です。駅前には商店が2店ほどあります。

久留里駅

kururi_hiraoka_makoto.jpg
めずらしいタブレット交換のある駅です。駅前のトイレは観光名所久留里城(徒歩35分)イメージの外観です。駅前の君津市上総行政センター に「有線放送電話発祥之地記念碑」があります。

俵田駅

tawarada_hiraoka_makoto.jpg
ホーム中央の待合室は2008年1月に火災に遭い、工事用の鉄パイプを組んだ仮設のものになっています。駅名標は久留里寄りに国鉄型、木更津寄りにJR東日本千葉支社型があります。

平山駅

hirayama_hiraoka_makoto.jpg
2008年3月末完成予定で水洗トイレを施工中。駅前にはライダーに人気のやきそば専門店「志保沢」があります。駅前の国道からは東京駅行き高速バスが一日20便も。鉄道利用は地元高校生とお年寄りが主体です。

馬来田駅

makuta_hiraoka_makoto.jpg
万葉集にも詠われた歴史ある地域です。駅前他4ヵ所に「万葉の歌碑」が建っています。以前は交換できる駅でしたが、今は1面1線に縮小されています。久留里線内では比較的利用者の多い駅です。

下郡駅

shimogoori_hiraoka_makoto.jpg
国道を走っていると、うっかりすると見落とすくらい小さな駅です。駅舎は無く簡易な待合所があります。駅西側の国道410号バイパスに2007年3月、圏央道木更津東I.C.が開通しました。

小櫃駅

obitsu_hiraoka_makoto.jpg
駅前には農協と土地改良の大きな碑があります。かつては2面2線でしたが今は1面1線。廃止したホーム跡が残ります。写真左中に駅の反対側小櫃公民館前に保存されているC12 287号の後姿が見えます。

東清川駅

higashikiyokawa_hiraoka_makoto.jpg
1面1線で6輌分のホーム長があります。建物は中央付近にコンクリート製の待合所があるのみ。駅名票は写真のレトロなものが待合所の木更津側、JR東日本標準の緑色のが久留里側にあります。

東横田駅

higashiyokota_hiraoka_makoto.jpg
平成19年2月中古の車掌車から新駅舎になりました。同時期に新築した無人駅に準じた和風縦格子の飾りつきです。久留里線は地元では「ぱー線」と呼ばれています。

横田駅

yokota_hiraoka_makoto.jpg
駅舎は木造平屋です。平成20年男女別の水洗トイレが供用開始になりました。駅北側は田園地帯です。南側には房総横断道路・国道409号線が通っていて、沿道にスーパーや飲食店があります。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.