鉄道ホビダス

鹿島線の最近の記事

鹿島サッカースタジアム駅

kashimasoccerstadium_inaba_toyokazu.jpg
1970(昭和45)年7月21日に鹿島臨海鉄道鹿島臨港線(貨物駅)の北鹿島駅として開業。1994(平成6)年3月12日に現駅名に改称。1面2線の地上駅の臨時駅。駅東西を結ぶ連絡橋の上に改札口がある。

十二橋駅

junikyo_inaba_toyokazu.jpg
鹿島線十二橋駅。1970年(昭和45)8月20日開業。1面1線の高架駅。広大な田園地帯の中にある駅で、水生植物園や千葉県立中央博物館大利根分館などの最寄駅だが、徒歩で30分ほどかかる。

潮来駅

itako_inaba_toyokazu.jpg
鹿島線潮来駅。1970年(昭和45)8月20日開業。1面2線の高架駅。水郷観光およびあやめまつり開催時の拠点駅。

延方駅

nobukata_inaba_toyokazu.jpg
鹿島線延方駅。1970年(昭和45)8月20日開業。1面2線の高架駅。次の鹿島神宮駅との間には、約1.2㎞の北浦橋梁がある。

鹿島神宮駅

kashimajingu_kosaka_hiroyuki.jpg
島式ホーム1面2線の高架駅。町の中心へは離れており、鹿島バスターミナルの方が中心地にある。対東京輸送ではJRバスも参入する高速バス〈かしま号〉に奪われてしまい、かつて5往復あった特急〈あやめ号〉もいまや寂しい限りである。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.