鉄道ホビダス

2010年6月アーカイブ

福井駅前電停

fukuiekimae_yamaguchi_atsushi.jpg
JR福井駅のすぐ近くにある、道路上の駅。 駅前商店街の中にある。

武生駅

takefu_yamaguchi_atsushi.jpg
刃物の街、武生市の中心駅で、特急も停車する。駅の北側に福井鉄道の越前武生駅がある。

八千代台駅

yachiyodai_inaba_toyokazu.jpg
1956(昭和31)年3月20日開業。2面4線の地上駅(橋上駅舎)。駅周辺は住宅街で、東口の駅前通りには大型ショッピングセンターや都市銀行などがある。

実籾駅

mimomi_inaba_toyokazu.jpg
1926(大正15)年12月9日開業。2面2線の地上駅(橋上駅舎)。北口側にロータリーも持つ駅前広場が整備されている。

京成大久保駅

keiseiokubo_inaba_toyokazu.jpg
1926(大正15)年12月9日開業。2面2線の地上駅。改札口は習志野側の踏切を挟んで上下線別になっている。

秋田貨物駅

akitakamotsu_usami_yasutaka.jpg
秋田市泉菅野一丁目にあるJR貨物東北支社奥羽本線の貨物駅。構内はほとんど電化されていないため、DD51が入れ替えを行う。付近は住宅地(泉ハイタウン)があり、旅客新駅の構想もある。

射水市新湊庁舎前駅

imizushishinminatochosyamae_ohta_kazuo.jpg
平成17年に市の合併により新湊市役所前駅から改称され、駅舎は平成20年に改築された。
近くにある新湊漁港では白エビや紅ズワイガニなどが水揚げされる。

都城駅

miyakonojo_ohta_kazuo.jpg
かつてC55やC58など多くの蒸機が見られた都城も、今は寂しいローカル駅。この地域はどこへ行っても焼酎がおいしい。

道明寺駅

domyoji_matsuoka_nobuhiko.jpg
大阪府藤井寺市に所在 道明寺線の分岐駅。近鉄の複雑な「生い立ち」から、阿部野橋に向かう本線がこの駅付近で直角カーブを描くといった歪な路線となっている。 駅付近には「修羅」が保存されている道明寺天満宮、名刹道明寺がある。また、古墳も点在し、古くから開けた場所である。

砂川七番駅

sunagawananaban_nakatsukasa_sakura.jpg
東京都立川市幸町に所在。平成10年11月27日開業。「芋窪街道」と「五日市街道」との交差点に所在。因みに、五日市街道沿いに「砂川一番」から「砂川十番」のバス停がある。

泉体育館駅

izumitaiikukan_nakatsukasa_sakura.jpg
東京都立川市泉町に所在。平成10年11月27日開業。駅名の通り「市民体育館」の最寄駅。駅西側に体育館がある。最北の「上北台」から都道43号線(芋窪街道)沿いに南下する同線は、当駅以南は西へそれる。

小平駅

kodaira_nakatsukasa_sakura.jpg
東京都小平市美園町に所在。昭和2年4月16日開業。島式2面4線の地平駅(橋上駅舎)。下り方で、新宿線と拝島線が分岐する。「東小平駅」の廃止により、東隣の「花小金井」との駅間は2.7kmと比較的長い。

鷺ノ宮駅

saginomiya_nakatsukasa_sakura.jpg
東京都中野区鷺宮3丁目に所在。昭和2年4月16日開業。駅名は「鷺ノ宮」と表記するが、周辺の地名は「鷺宮」である。片側に柵が設置された1面1線と島式1面2線の3線ホームとなっている。急行停車駅。

都立家政駅

toritsukasei_nakatsukasa_sakura.jpg
東京都中野区鷺宮1丁目に所在。昭和12年12月25日開業。西隣の「鷺ノ宮」までの駅間は500m。周囲に「都立家政」という学校はなく、都立鷺宮高校の前身が「中野家政女学校」だったことが駅名の由来。

野方駅

nogata_nakatsukasa_sakura.jpg
東京都中野区野方に所在。昭和2年4月16日開業。読みは「のがた」。「環七通り」と交差する地点にある島式1面2線の地平駅。各駅停車のみが停車する。

下落合駅

shimoochiai_nakatsukasa_sakura.jpg
東京都新宿区下落合に所在。昭和2年4月16日開業。相対式2面2線の地平駅。下り列車が右カーブする箇所にホームがあり、8輌停車が限界。駅舎は上り側(北口)。下り側(南口)は2基の自動改札があるのみ。

新羽島駅

shinhashima_bando_atsuya.jpg
500系〈のぞみ〉の勇姿を撮りに行った岐阜羽島駅。その横にひっそりと新羽島駅があります。2輌編成の名鉄電車が行き来する。

岡本駅

okamoto_nao_yuu.jpg
ホーム2面4線のほか、側線があります。駅前には郵便局やコミュニティープラザがあります。

下野花岡駅

shimotsukehanaoka_nao_yuu.jpg
田園地帯にあるホーム1面1線の無人駅です。駅前には駐車場があります。

川渡温泉駅

kawatabionsen_hoshi_kazutoshi.jpg
鳴子温泉郷の東玄関口の川渡温泉への最寄り駅。温泉街とは離れている。温泉は古くから「脚気川渡」といわれる効能のある湯治場である。

池月駅

ikezuki_hoshi_kazutoshi.jpg
無人駅で1面2線。駅から徒歩3分の道の駅「あ・ら・伊達な道の駅」が賑わい、人気がある。

岩出山駅

iwadeyama_hoshi_kazutoshi.jpg
戦国大名の伊達政宗が仙台に移る前の居住地である。その城下町の雰囲気にあう外観の駅舎。駅舎の隣は旧駅舎で観光物産センターと鉄道資料館が入る。

上野目駅

kaminome_hoshi_kazutoshi.jpg
無人駅で1面1線。駅には踏切脇から直接ホームに入る。ホーム上に駅舎兼待合室。線路の反対側に屋根付き駐輪場と電話ボックスがある。

下野大沢駅

shimotsukeosawa_nao_yuu.jpg
列車交換のできる駅です。駅前にはコンビニや金融機関があります。

今市駅

imaichi_nao_yuu.jpg
終点の日光の一つ隣の駅です。駅前のロータリーから雄大な日光連山がよく見えます。

大金駅

ogane_nao_yuu.jpg
縁起のいい駅名です。駅舎のとなりに大金神社があり、商売繁盛の神である大黒天が祭られています。烏山線で列車交換ができる駅はここだけです。

仁井田駅

niita_nao_yuu.jpg
駅舎がありますが、線路配線はホーム1面1線です。駅の裏側は高等学校です。

烏山駅

karasuyama_nao_yuu.jpg
烏山線の終点駅です。駅前には飲食店やコイン洗車場があり便利です。

結城駅

yuki_nao_yuu.jpg
ホーム2面3線の橋上駅で、北口には図書館やショッピングセンターなどがあります。

思川駅

omoigawa_nao_yuu.jpg
通称:宇都宮線が接続する小山の一つ隣の駅です。列車交換ができます。

小田林駅

odabayashi_nao_yuu.jpg
ホーム1面1線の無人駅です。ここから、この路線の終点小山までの間にデッドセクションがあり、架線電源が交流から直流に変わります。

自治医大駅

jichiidai_nao_yuu.jpg
その名の通り、付近には医科大学と大学病院があります。駅と大学付近で、かなり大きな街並みを形成しています。

宝積寺駅

hoshakuji_nao_yuu.jpg
近年このような橋上駅に建て替えられました。烏山線の接続駅です。

医王寺前駅

iohjimae_konishi_kazuyuki.jpg
飯坂線は大半を県道と平行して走るが、医王寺前もそんな県道沿いの駅。1面2線の交換駅だが、ホームは狭い。駅舎はその狭い線路間にある箱状の建物でラッシュ時のみ有人、その他の時間帯は無人である。

岩代清水駅

iwashiroshimizu_konishi_kazuyuki.jpg
1面1線の小さな駅だが乗降客は比較的多い。飯坂線の駅で県道から離れたところにある駅はみんなそうだが、ここも広い通りから細い路地を入ったようなところにあり、駅のまわりは駐輪が多い。

内海駅

utumi_shibata_taro.jpg
名鉄知多新線の終着駅。1980年に開業した比較的歴史の新しい駅。夏季は海水浴客で賑わうが、町外れにあることもあってそれ以外の時期はひっそりとしている。駅前には南知多銘菓「波まくら」の販売店がある。

富貴駅

fuki_shibata_taro.jpg
河和線と知多新線の分岐駅ではあるが、構内は2面3線とこじんまりした駅である。

河和駅

kowa_shibata_taro.jpg
河和線の終着駅。南知多方面(師崎港)への玄関口で、特急列車も発着する。駅構内にはスーパー、喫茶店も入居し、比較的賑やか。

知多武豊駅

chitataketoyo_shibata_taro.jpg
JRの武豊駅とは徒歩5分位の至近な距離にあり、乗り換えは意外に便利。2面2線の対向ホームを持つ一般的な駅だが、特急も停車する。

高浜港駅

takahamaminato_shibata_taro.jpg
1面1線の無人駅。列車交換設備が撤去された跡が見られる。ここも古風な駅舎が残る。
「港」と言いながらも駅は若干高台にあり、かつての漁港の面影はない。

北新川駅

kitashinkawa_shibata_taro.jpg
1面2線の交換可能駅で、比較的近年まで駅員配置駅だったが、三河線海線のワンマン化により無人化された。高浜港駅方面に徒歩5分位のところに鉄橋があり、撮影ポイントとなっている。

ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2014 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.