鉄道ホビダス

新三郷駅

shimmisato_hongo_yukio.jpg
相対式2面2線の武蔵野線新三郷駅。昭和60年3月の開業時は、上下線のホームが360m離れていた。これは武蔵野線が貨物線として開業し、当駅開業以前に西側に武蔵野操車場が設けられ、上下線が離れていたことによる。武蔵野操車場がなくなった後もしばらくは上下線間が離れていたが、1999年に上り線を下り線側に移設したことで、現在に至る。

2009.7.25撮影 本郷幸男(神奈川県)

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.