鉄道ホビダス

採銅所駅

saidosho_hanamura_takahiro.jpg
採銅所(さいどうしょ)駅は、1915(大正4)年4月1日に東小倉と上添田(現添田)を結ぶ小倉鉄道の駅として開業した。駅名の由来は近くに香春岳三ノ岳で奈良時代から銅が産出されたことに因む。かつては銅や石灰石の輸送で栄えたが、1970年頃から無人駅となる。開業当時の面影を残す駅舎は線内でも数少なくなっている(レイル・マガジン306号木造駅舎紀行より)。

2008.10.13撮影 花村隆弘(福岡県)

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.