鉄道ホビダス

御陵駅

misasagi_hongo_yukio.jpg
御陵駅は、1912(大正元)年8月15日に開業。現在は地下島式上下2層4線で、京都市営東西線と京阪京津線の共同使用駅として京都市交通局が管理している。
 「御陵」とは天皇の墓所のことで、この地名は駅の東方に天智天皇(在位期間661年8月~672年1月)の山科陵があることから付いたそうです。

2008.12.20撮影 本郷幸男(神奈川県)

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.