鉄道ホビダス

2008年11月アーカイブ

大池駅

oike_matsuoka_nobuhiko.jpg
駅周辺はさほど賑やかではないものの、少し坂を登れば新興住宅地が広がる。この駅はその玄関口である。

池田駅

ikeda_matsuoka_nobuhiko.jpg
「阪急電鉄発祥の地」で、登記上の本店はこの駅に隣接。 駅付近には、阪急が開発した住宅地や阪急の文化施設が点在する。 以前はこの駅の宝塚寄りに車庫があったが、平井(雲雀丘花屋敷)に移転した。 一方、駅周辺には池田市役所、簡易裁判所、法務局などがあり、池田市の中心地となっている。

薬院大通駅

yakuinodori_seta_syuichi.jpg
天神に近いという立地条件の良さと、自然に恵まれた南公園の丘陵地帯にも近いという環境の良さから、周辺はマンション等が林立しています。駅は城南線の直下にあり、写真の2番出入口はスーパー等が同居する薬院大通センタービルに直結しています。

志村三丁目駅

shimurasanchome_hongo_yukio.jpg
高架相対式2線のホームドアを設置する志村三丁目駅。駅北方には板橋北郵便局、国際興業バス志村営業所車庫、部分的な環八通りが。駅南方には都営志村三アパート、志村城山公園、熊野神社等があります。

蓮根駅

hasune_hongo_yukio.jpg
都営地下鉄三田線の蓮根駅は高架島式2線で、ホームドア設置の駅です。駅の近辺は城北交通公園、公団新蓮根団地、志村保健所、氷川神社等があります。

西高島平駅

nishitakashimadaira_hongo_yukio.jpg
駅番号I27の西高島平駅は東京都交通局(都営地下鉄)三田線の終点の駅で、相対式2線の高架ホームの駅です。昭和51年5月6日に開業しました。

赤土小学校前駅

akadosyogakkomae_hongo_yukio.jpg
都営日暮里・舎人ライナー赤土小学校前駅は、高架島式ホームドア付の駅です。同名の小学校の前に駅があります。駅西方近くには尾久銀座商店街があります。また南方は明治通りが横切ります。

谷在家駅

yazaike_hongo_yukio.jpg
都営日暮里・舎人ライナーの谷在家駅(高架島式ホームドア付2線)です。電車は無人自動運転で2ドアの5輌編成です。駅西方にワシントンからの里帰り桜をはじめ、多くの桜が植えられている江北北部緑道公園があります。

舎人駅

toneri_hongo_yukio.jpg
都営日暮里・舎人ライナーの舎人「とねり」駅は、高架島式2線のホームドア設置の駅です。駅番号は12です。南隣駅名の舎人公園の他に舎人駅周辺には入谷日の出公園、舎人十号公園、入谷中郷公園、入谷中央公園、舎人七号公園ほか、小さな公園が沢山あります。

会津若松駅

aiduwakamatsu_nakagi_kazuhiko.jpg
只見線との分岐駅。磐越西線はここでスイッチバックします。町並みにあわせて駅舎は和風の佇まい、白虎隊の像が迎えてくれます。

茨木市駅

ibarakishi_matsuoka_nobuhiko.jpg
阪急京都線の主要駅の一つで、現在は特急停車駅でもある。駅前からは万博公園をはじめ、各方面へのバスが発着し、万博を機に急激に発展した「大阪の衛星都市」の性格を垣間見ることができる。 また、言うまでもなく、この駅もJRとの激戦区の一つ。

木津川台駅

kizugawadai_matsuoka_nobuhiko.jpg
京阪奈丘陵の新興住宅地である木津川台へのアクセス駅。木津川台とは若干離れているものの、同住宅への利便性を向上させている。 昨今、何かと物議を醸し出している「私のしごと館」はこの駅が最寄駅。

さがみ野駅

sagamino_hongo_yukio.jpg
神奈川県海老名市東柏ヶ谷に相模鉄道のさがみ野駅(相対式2線)があります。厚木飛行場の正門ゲートに徒歩で行くには一番近い駅です。

西新宿駅

nishishinjuku_hongo_yukio.jpg
駅番号M07、相対式2線の東京メトロ丸ノ内線西新宿駅です。当駅から直結して新宿アイランドタワーにい行くことができます。近くには東京ヒルトン、新宿警察署、東京医科大学病院等があります。

四谷三丁目駅

yotsuyasanchome_hongo_yukio.jpg
東京メトロ丸ノ内線の四谷三丁目駅(相対式2線)。その駅名と同名の交差点は新宿通りと外苑東通りとが交わります。交差点北側には四谷消防署と消防博物館が建っています。

町屋駅

machiya_hongo_yukio.jpg
京成電鉄本線(高架・島式2線)、東京メトロ千代田線(地下・上下二層2線)の町屋駅です。都電町屋駅前電停に乗換可能です。駅周辺はグルメの街です。また駅東北側には町屋斎場があります。

奥沢駅

okusawa_hongo_yukio.jpg
東急目黒線の奥沢駅は上りと下りのホームが別れているため、改札口も踏切の左右に別々の出入口になっています。片面1線と島式2線のあわせて3線となっています。また駅西側には車庫があります。

代官山駅

daikanyama_hongo_yukio.jpg
東急東横線の渋谷駅から1.5kmに位置する一つ目の駅。相対式2線で、普通のみ停車します。当駅周辺には有名なファッションの専門店、カフェ、飲食店等が点在しています。またカルピス関連の建物もあります。

祐天寺駅

yutenji_hongo_yukio.jpg
東急東横線の祐天寺駅は高架ホーム・相対式2線で、普通のみの停車駅です。駅名になった祐天寺は、駅の東方500mの所にあります。南方には目黒区役所、目黒区公会堂等があります。

学芸大学駅

gakugeidaigaku_hongo_yukio.jpg
東急東横線の学芸大学駅は1927(昭和2)年8月28日に開業しました。そして1964(昭和39)年に駅名になった東京学芸大学が東京と小金井市に移転してしまいました。しかしながら付属高校は駅から北西800mあたりの所に現存しています。付属高校の隣には放送大学東京世田谷学習センターがあります。また、駅南方には碑文谷公園があります。

自由が丘駅

jiyugaoka_hongo_yukio.jpg
東急大井町線は地上相対式2線、東急東横線は高架島式2面4線で、すべての種別が停車します。夕方以降は人が多くなり、街のネオンが輝き、東急線の駅名も効果が加わって若者の集まる街となっています。

新中野駅

shinnakano_hongo_yukio.jpg
東京メトロ丸ノ内線の駅番号M05・相対式2線の新中野駅。第三軌条の線路を6輌編成の電車が走る。丸ノ内線は全駅がホームドア化された。当駅北方におよそ1kmで中野駅がある。南方には中野区立中野本郷小学校がある。

中野富士見町駅

nakanofujimicho_hongo_yukio.jpg
駅番号m04の中野富士見町駅は、東京メトロ丸ノ内線の支線で相対式2線の駅です。車庫への引込み線があり、朝夕発着時は6輌編成が発着しますが、それ以外は3輌編成のワンマン専用車輌での運転となります。駅北側に神田川、寿橋、本郷橋等があります。

越中島駅

etchujima_hongo_yukio.jpg
越中島駅はJR東日本京葉線の地下駅で島式2線である。駅周辺は東京商船大学があります。駅の北方に門前仲町駅、南方に豊州運河、晴海運河があり、豊州、月島に至る。

木場駅

kiba_hongo_yukio.jpg
東京メトロ東西線島式2線の木場駅。埋め立ての繰り返しで、木場貯木場は新木場の南方等に移っている。当駅北側に木場公園がある。

東陽町駅

toyocho_hongo_yukio.jpg
江東区東陽四丁目に、東京メトロ東西線の東陽町駅(地下相対式2線)がある。南方に当駅から東回りで、深川車庫、工場に引込み線がつながっている。その南側にJR関東バスの営業所・車庫がある。

南砂町駅

minamisunamachi_hongo_yukio.jpg
東京メトロ東西線、地下島式2線の南砂町駅。駅前の公園には地盤沈下観測所があるほか、西方には佐川急便本社がある。明治通りを北上すると、東西に長い仙台堀川公園に着く。

南行徳駅

minamigyotoku_hongo_yukio.jpg
東京メトロ東西線の南行徳駅(高架相対式2線)は、市川市相之川四丁目にあります。駅の南方が南行徳一丁目になります。当駅は快速は通過します。

行徳駅

gyotoku_hongo_yukio.jpg
千葉県市川市行徳に、高架相対式2線の東京メトロ東西線の行徳駅がある。近くに大型鉄道模型の運行で知られる行徳駅前公園がある。南方に市川野鳥の楽園がある。

湯島駅

yushima_hongo_yukio.jpg
東京メトロ千代田線の湯島駅(島式2線)。近辺には湯島天神、旧岩崎庭園、上野恩賜公園水上音楽堂等がある。東西を春日通りが走り、すぐ東は御徒町。西方は本郷三丁目だ。

根津駅

nezu_hongo_yukio.jpg
東京メトロ千代田線根津駅は片面上下2層2線の駅です。近辺には根津神社、東大工学部、都立上野高校、水上動物園、弥生二丁目遺跡等があります。

北綾瀬駅

kitaayase_hongo_yukio.jpg
駅番号がC20の東京メトロ千代田線の北綾瀬駅(高架片面1線)。3輌編成のワンマン運転で、ホームドアー設置済みの支線の終点駅。駅北側の奥は本線の工場、車庫になっている。近辺にはしょうぶ沼公園、綾瀬警察署等がある。

緑が丘駅

midorigaoka_hongo_yukio.jpg
東急大井町線にある高架(相対式2線)の緑が丘駅。普通のみの停車駅で、近辺には東京工業大学があります。

町屋二丁目電停

machiyanichome_hongo_yukio.jpg
片面相対式2線の、東京都交通局都電荒川線町屋二丁目電停です。町屋駅前まで400m、東尾久三丁目まで300mの近さです。走って来る車輌は、2007年5月に運転を始めた、昭和初期の東京市電をイメージしたレトロ車の9001号です。2008年以降には9002号車が製造予定だそうです。

東尾久三丁目電停

higasiogusanchome_hongo_yukio.jpg
東尾久三丁目電停は、片面相対式2線の都電荒川線の停留場です。北方には都立尾久の原公園があります。さらに北側には隅田川、荒川が流れています。

荒川一中前電停

arakawaicyumae_hongo_yukio.jpg
荒川一中前電停は都電荒川線にある相対式2線の駅。2000年11月11日の開業で、同線では一番新しい駅(電車停留所)です。近辺には区立荒川第一中学校、区立第六瑞光小学校 、ジョイフル三ノ輪(商店街)等があります。

荒川区役所前電停

arakawakuyakushomae_hongo_yukio.jpg
相対式2線の都電荒川区役所前電停。近辺には荒川区役所、荒川警察署、消防署、郵便局、荒川公園等があります。

押上駅

oshiage_hongo_yukio.jpg
押上駅は都営浅草線・京成押上線の島式2面4線と、東京メトロ半蔵門線・東武伊勢崎線の島式2面4線とがあり、すべてが地下駅です。地上部には東京スカイツリーの建設予定地、京成電鉄本社、東武鉄道本社等がある。

本所吾妻橋駅

honjoazumabashi_hongo_yukio.jpg
本所吾妻橋駅は、都営地下鉄浅草線(相対式2線)の駅。地上部には墨田区役所、隅田公園、アサヒビール本社等があり、隅田川に掛かる吾妻橋を渡れば浅草である。

中目黒駅

nakameguro_hongo_yukio.jpg
中目黒駅は、東急東横線、東京メトロ日比谷線の駅で、高架島式2面4線の駅。東武の車輌が当駅まで乗り入れる。駅下には山手通りが通るほか、近辺には正覚寺、スタンレー電気本社、目黒区役所等がある。

広尾駅

hiroo_hongo_yukio.jpg
広尾駅は東京メトロ日比谷線(相対式2線)の駅。付近には聖心女子大学、順心女学園、広尾ガーデンヒルズ、日本赤十字社医療センター、有栖川宮記念公園、ドイツ大使館、スイス大使館、フランス大使館等がある。

神谷町駅

kamiyacho_hongo_yukio.jpg
神谷町駅は東京メトロ日比谷線(相対式2線)の駅。付近には東京タワーやオランダ大使館、急階段がある愛宕神社、また意外と知られていないNHK放送博物館等があります。

唐の原駅

tounoharu_seta_syuichi.jpg
往来の激しい国道495号線(旧国道3号線)からは路地一本入ったところに位置しています。周辺は静かな住宅街で、目の前に唐原市営住宅があります。貝塚線の中では比較的新しい駅で、九州の地名の例に漏れず「とうのはる」と読みます。

新飯塚駅

shiniiduka_seta_syuichi001.jpg
筑豊本線と後藤寺線の接続駅。以前は貫禄ある木造駅舎でしたが、橋上駅に建て替えられ、それにより駅裏だった東口が利用できるようになりました。市役所・警察署等の主要機関や中心市街地へは、隣駅の飯塚よりも当駅のほうが近いです。

大多喜駅

otaki_usami_yasutaka.jpg
1998(平成10)年の「第二回関東の駅百選」選定駅。路線内唯一の有人駅で車庫、留置線が設けられている。
 千葉県立総南博物館(大多喜城) の最寄り駅で、付近は地方の城下町の町並み、風情が各所に見られる。

城見ヶ丘駅

shiromigaoka_usami_yasutaka.jpg
2008(平成20)年8月に大多喜駅と上総中川駅の間に出来た新駅。駅名は公募され、大多喜城が見える場所であることから命名された。
 付近は大型ショッピングセンターがあり、宅地分譲「船子城見ヶ丘」として、新駅設置と相まって農村地域活性化が推し進めれれている。

上総中川駅

kazusanakagawa_usami_yasutaka.jpg
1面1線の無人駅で木造の小さな待合室がある。付近はJAいすみ中川GS、スイッチとコンセントの神保電器本社がある。

国吉駅

kuniyohi_usami_yasutaka.jpg
1面2線の無人地上駅で、いすみ市(旧夷隅町)商工会館との合築駅舎。駅前と付近を通る国道465号沿いは商店街を形成し、市制前の夷隅町の中心地域として栄えており、夷隅庁舎、郵便局、病院、小中学校がある。

白金台駅

shiroganedai_hongo_yukio.jpg
都営三田線と東京メトロ南北線の6輌編成のワンマン運転のホームドアーのある白金台駅。共同使用駅で、管理は東京メトロ。このため最低運賃は東京メトロの料金となります。一日乗車券は、もちろんどちらも使用できます。

日比谷駅

hibiya_hongo_yukio.jpg
日比谷駅は東京メトロ日比谷線(相対式2線)、千代田線(島式2線)、都営三田線(島式2線)の駅です。JR有楽町駅と東京メトロ有楽町線への乗り換え案内がされます。
 東京オリンピックの誘致広報が都内では車内外でよく目にします。

赤羽橋駅

akabanebashi_hongo_yukio.jpg
都営地下鉄江戸線、駅番号E21の赤羽橋駅です。当駅も地下深くに島式2線のホームがあります。駅の北方に東京タワー、南方に、三田国際ビル、イタリア大使館等があります。

六本木駅

roppongi_hongo_yukio.jpg
都営地下鉄大江戸線は片面上下2層2線。東京メトロ日比谷線は相対式2線の六本木駅。都営線のホームは黒い柱に金地の中に六本木の駅名があります。ゴージャスなのか? 不思議な感じのホームです!

岩本町駅

iwamotocho_hongo_yukio.jpg
都営新宿線岩本町駅は島式3線で、普通のみが停車する。急行通過時には上下線とも中線で待避を行なう。

中延駅

nakanobu_hongo_yukio.jpg
東急大井町線の中延駅は昭和2年7月6日開業で、高架相対式2線の普通のみの停車駅です。都営浅草線の中延駅は昭和43年11月15日開業で地下島式2線。両駅間の距離は50mほどです。

野沢駅

nozawa_nakagi_kazuhiko.jpg
西会津町が受託する簡易委託駅。ささやかな物産展示場が併設されています。〈SLばんえつ物語号〉が停車します。以前は毎年6月の大山臨で賑わいましたが、最近ではほとんど設定がありません。

大野駅

ohno_nakag_kazuhiko.jpg
島式ホーム1面2線の橋上駅舎駅。福島第一原子力発電所の最寄り駅となっているので特急も停車しますが、駅周辺に賑わいはありません。

猪苗代駅

inawashiro_nakagi_kazuhiko.jpg
磐梯山・猪苗代湖への玄関口です。野口英世記念館までバスで10分で行けます。手書きの駅名看板が評価され、「東北の駅100選」に選定されました。

雁ノ巣駅

gannosu_seta_syuichi.jpg
簡易な造りの無人駅ですが、かつて立派な駅舎があった証であるコンクリートの土台跡が足元に残っています。相対式ホームで構内踏切を有します。周辺は住宅街で、ホークスの2軍本拠地もある雁の巣レクリエーションセンターが近くにあります。

上総鶴舞駅

kazusatsurumai_usami_yasutaka.jpg
1998年(平成10年)に「第二回関東の駅百選」に選定された1面1線の無人駅。木造駅舎、付近の景色ともに時間が止まったような昔のまま。ドラマ、CMのロケ地として有名な駅、路線である。

西ヶ原四丁目電停

nishigaharayonchome_hongo_yukio.jpg
片面相対式2線の都電西ヶ原四丁目電停です。北に明治通りが走り、その北に都立王子工業高校があります。南には、日本のお化けの元祖ともいうべき、お岩さんのお墓がある、妙行寺があります。

戸狩野沢温泉駅

togarinozawaonsen_jimi_keiji.jpg
野沢温泉の最寄駅です。駅から歩いて20分程度で雄大な千曲川を見る事が出来ます。

南比布駅

minamipippu_mizuno_akihiko.jpg
北比布駅同様、ホームへの上がり口に待合室がある。こちらは木造、しかも傾いていた。庇に頭をぶつける人が多かったのか、頭上注意の文字(側面に)とゼブラ模様。後の跨線橋は国道40号線。

蘭留駅

ranru_mizuno_akihiko.jpg
塩狩峠手前の駅。昔はここで補機が連結されていたようですが…。乗降客も年々減ってきているのでしょうか、蘭留小学校もついに来春閉校になるようです。

比布駅

pippu_mizuno_akihiko.jpg
比布は苺で有名なので、ピンク色の駅舎となっています。旧駅務室で喫茶店が営業しています。

木津温泉駅

kitsuonsen_nishikata_naoto.jpg
木津温泉は京都府内最古の温泉で、高僧・行基が天平の飢饉の際に村人達を救ったという伝説があり、皮膚病に効くと言い伝えられています。駅のホームには足湯があります。

香椎花園前駅

kashiikaenmae_seta_syuichi.jpg
福岡市民ならば一度は行ったことがあるであろう西鉄系列の遊園地「かしいかえん」の最寄駅。正面ゲート前にあり、ゴールデンウィーク等の休日は家族連れなどで賑わいますが、普段は近くの高校への通学に利用されています。

下赤塚駅

shimoakatsuka_hongo_yukio.jpg
相対式2線の東武東上本線下赤塚駅です。当駅は普通のみの停車です。駅名の由来は昔この地が下赤塚村だったことからで、1930年12月30日に開業しました。南100mには東京メトロの地下鉄赤塚駅があります。

成増駅

narimasu_hongo_yukio.jpg
東武東上本線の成増駅は島式2ホーム4線の駅です。急行、通勤急行、準急、普通が停車します。北口や南口から国際興業、東武バスウエスト、西武の各社のバスが各方面に走っています。南200mに行くと東京メトロの地下鉄成増駅があります。

絹延橋駅

kinunobebashi_matsuoka_nobuhiko.jpg
駅前に架かる絹延橋に駅名を求める。猪名川の谷口集落として古くから栄えた地域にある。開業以来この駅に隣接して車庫があったが、平野移転により閉鎖され、今はその面影もない。また、駅周辺も急ピッチで再開発が進み、「昭和の町並み」は姿を消しつつある。

護国寺駅

gokokuji_hongo_yukio.jpg
東京メトロ有楽町線の護国寺駅は島式2線の駅です。駅名由来の護国寺では尾崎豊さんの葬儀が行われた場所です。また首都高速5号線の出入口名にも護国寺があり、知名度が高いことでしょう。

小竹向原駅

kotakemukaihara_hongo_yukio.jpg
東京メトロ有楽町線、副都心線、西武鉄道西武有楽町線の小竹向原駅は島式2ホーム4線の駅で、西武線方面と和光市方面に別れる駅です。地上部は練馬区立小竹小学校があります。

氷川台駅

hikawadai_hongo_yukio.jpg
東京メトロの氷川台駅は相対式2線で、有楽町線と副都心線の駅です。地上部は石神井川が流れています。東北方向には都立城北中央公園があります。

別府駅

befu_seta_syuichi.jpg
「べふ」駅は国道202号線沿いに位置し、中村学園の各学校や城南区役所の最寄駅です。シンボルマークには近くの別府大橋が描かれています。これは廃止された筑肥線をまたいでいた跨線橋で、年末の福岡国際マラソンでもお馴染みです。

地下鉄赤塚駅

chikatetsuakatsuka_hongo_yukio.jpg
島式2線の東京メトロ有楽町線と副都心線の地下鉄赤塚駅です。当駅の北100mに東武東上線の下赤塚駅があります。その駅前の立ち食いそば屋が安くて美味しいです。

新大塚駅

shinotsuka_hongo_yukio.jpg
東京メトロ丸ノ内線の新大塚駅は、ホームドアー付相対式2線の駅です。駅北方向600mほどの所にJRと都電の大塚駅があります。

志茂駅

shimo_hongo_yukio.jpg
東京メトロ南北線の志茂駅は島式2線でホームドアー方式の駅です。当駅北600mの辺りに岩淵水門があり、そこ辺りから隅田川となります。駅東方にある川の西岸には、日本化薬等の工場地帯があります。

溜池山王駅

tameikesannou_hongo_yukio.jpg
東京メトロ南北線、銀座線、共に島式2線の溜池山王駅です。銀座線では一番新しい駅です。溜池山王駅は、改札口を出ずに千代田線、丸の内線の国会議事堂前駅のホームに行くことができます。
 駅付近くに、首相官邸、日商岩井等があります。

火口西駅

kakounishi_mizuno_akihiko.jpg
阿蘇山ロープウェーの山頂側の駅。こちらも何故か出口には小さく阿蘇火口駅と記載されている。自動車でも行くことができるが、ロープウェイを利用した方が感動が大きいと思うのは私だけでしょうか。

阿蘇山西駅

asosannishi_mizuno_akihiko.jpg
中岳火口の西側の麓にある阿蘇山ロープウェーの駅で、駅舎は円形のレストラン等が入った2階建て。オフィシャルのサイトでも阿蘇山西駅と記載されているが、玄関のところには阿蘇山ロープウェー駅と表示されている。

祗園橋電停

giombashi_mizuno_akihiko.jpg
停留所と道路との境の塀がレンガ積みとなっており、良い味を出していました。

赤水駅

akamizu_mizuno_akihiko.jpg
赤水駅の駅舎は瓦屋根と格子があり、なかなか味のある駅舎です。

勝どき駅

kachidoki_hongo_yukio.jpg
都営大江戸線の勝どき駅は島式2線の駅。勝どき二丁目にあり、北には隅田川と、夜のライトアップがきれいな勝鬨橋があります。当駅の壁面画は、ヨーロッパ調のアートとなっています。

月島駅

tsukishima_hongo_yukio.jpg
東京メトロ有楽町線、都営大江戸線、共に島式2線の月島駅は、中央区月島一丁目付近にあります。写真のように、大江戸線の改札口壁面には月の壁画があり、乗客の目を楽しませてくれています。大江戸線ではこのようなアートの壁面が多く、大江戸線各駅の壁面を見るのも一考です。

赤坂駅

akasaka_hongo_yukio.jpg
東京メトロ千代田線赤坂駅の地上にはTBS放送局があり、同局の新ビル開発で駅連絡構内もきれいに整備されました。同駅ホームは島式2線のカーブ構造です。駅北側に一つ木通りとその商店街、飲食街があります。

代々木公園駅

yoyogikouen_hongo_yukio.jpg
東京メトロ千代田線は、明治神宮前駅と当駅との区間は代々木公園の下を通る。代々木公園駅は島式2線。すぐ北に小田急線の代々木八幡駅がある。

表参道駅

omotesando_hongo_yukio.jpg
東京メトロ銀座線と半蔵門線は、方向別の島式2ホ-ム4線で、その下に駅各線の乗り換えと改札口等があり、さらに下に千代田線が島式2線のホームとなっている。当地が明治神宮への参道の入り口になる。周辺は日中から夜も車も人も混雑です。

外苑前駅

gaienmae_hongo_yukio.jpg
相対式2線の東京メトロ銀座線外苑前駅。この辺りは青山通りと並行して同社の半蔵門線も通るが、当駅は銀座線のみ。北方に神宮球場、秩父宮ラグビー場等がある。

西戸崎駅

saitozaki_seta_syuichi.jpg
行き止まり駅ですが、0キロポストを有する香椎線の起点。ガラスを多用した明るい駅舎で、ホームからは博多湾が臨めます。金印で有名な志賀島の最寄駅ですが、徒歩では少々時間がかかります。最近では周辺にマンションが増えてきました。

名島駅

najima_seta_syuichi.jpg
高架化に伴ない移転され、現在の和風な駅舎となりました。ホームに立つと、すぐ横を並走する鹿児島本線がかなりのスピードで通過していきます。隣駅の西鉄千早一帯にかけては再開発の真っ最中で、マンション等の工事が進んでいます。

赤坂見附駅

akasakamitsuke_hongo_yukio.jpg
東京メトロ銀座線、丸ノ内線の方向別島式2層構造の駅です。銀座線車輌が丸ノ内線中野工場に入出場する際に使用する連絡線があり、第三軌条の地下鉄の基本の様です。駅北方には、映画『007は二度死ぬ』で大里のアジトになったホテルニューオータニ等があります。南方には日枝神社があります。

永田町駅

nagatacho_hongo_yukio.jpg
東京メトロの有楽町線、半蔵門線、南北線の永田町駅は各ホーム島式2線で、エスカレーター、エレベーター、階段でつながっています。さらに赤坂見附駅のホームにも改札口を出ずに連絡しています。
 駅の周りは国会議員の関連の建物が多く、警察官の常駐警備が目につきます。また北方には赤坂プリンスホテルがあります。

桜田門駅

sakuradamon_hongo_yukio.jpg
島式2線構造の有楽町線桜田門駅。5番出入口を地上に出て振り向けば、国道1号の右はおなじみの警視庁です。左は法務省旧本館の赤煉瓦棟があります。この赤煉瓦棟、明治時代にドイツのヴィルヘルム・ベックマンの基本設計による、ドイツ・ネオバロック様式の歴史主義建築だそうです。

築地市場駅

tsukijishijo_hongo_yukio.jpg
築地市場に最も近い駅である都営大江戸線築地市場駅。「築地いちば」と読みたくなるのですが、実際は「築地しじょう」。当駅西には朝日新聞社の新しい本社、銀座郵便局があり、その先は汐留になります。南方は浜離宮庭園があります。

築地駅

tsukiji_hongo_yukio.jpg
東京メトロの築地駅は相対式2線ホームの駅。駅前に築地本願寺があります。西には聖路加ガーデン、聖路加国際病院等が、さらにその先は隅田川が流れています。南には現在は開くことがない可動橋の勝鬨橋、また、都民の台所の築地市場があります。

八丁堀駅

hatchobori_hongo_yukio.jpg
JR東日本京葉線、東京メトロ日比谷線、共に島式ホーム2線構造の地下駅です。東側500m程に隅田川が流れ、西側400m付近を首都高速環状線が通っています。南側には鉄砲州稲荷神社、公園があります。

小伝馬町駅

kodenmacho_hongo_yukio.jpg
日比谷線の相対式2線の小伝馬町駅です。江戸時代、当地に伝馬町牢屋敷があったそうで、幕末まで「石町の時の鐘」もあったそうです。それらが現在石碑等で記されています。
 駅の北部は小伝馬町で、南部は大伝馬町の地名となっています。

竹橋駅

takebashi_hongo_yukio.jpg
東京メトロ東西線の竹橋駅は相対式2線のホーム。駅の上はパレスサイドビルで、東に気象庁、東京消防庁があり、南方向には北桔梗門経由で江戸城本丸跡と天守閣跡がある。

三越前駅

mitsukoshimae_hongo_yukio.jpg
店名が駅名となっている三越前駅。東京メトロ銀座線は島式2線で、日本橋三越本店への専用口も数箇所あります。三越本店の南に位置する半蔵門線の駅は島式2線で、こちらは三越本店新館に近いです。

京橋駅

metro_kyobashi_hongo_yukio.jpg
明治屋前の京橋駅。島式2線の東京メトロ銀座線の駅です。この辺りの中央通りには、以前まで唯一日本橋三越前―目黒駅の都バスが走っていました。
 南方向には警視庁の警察博物館があり、無料で見学することが出来ます。

銀座駅

ginza_hongo_yukio.jpg
銀座線、丸ノ内線、日比谷線ともすべて島式2線の駅で、東京地下鉄(東京メトロ)ただ一社だけの駅である。過去には都電、都バス、銀ブラバスが走っていたが、現在は、東西に走る数路線の都バスだけになってしまった。

阿蘇駅

aso_mizuno_akihiko.jpg
瓦屋根なのに洋風な駅舎。ホームには熊のオブジェが数頭。近くに熊牧場があるかららしい。

生見駅

nukumi_mizuno_akihiko.jpg
車窓からの1枚ですが…。道民の目からすると“小さい駅舎でもしっかり瓦屋根なんだ”という感想です。

日野駅

hino_jimi_keiji.jpg
高架駅で、ご覧の通り民家風の造りになっています。近くには幕末に活躍した新撰組ゆかりの史跡も多く、甲州街道沿いには日野宿本陣址も残っています。

霧島温泉駅

kirishimaonsen_mizuno_akihiko.jpg
停車時間があったので、写真を撮りに途中下車しました。霧島温泉までは距離があるせいか、温泉へ向かう客や温泉からの利用客はいなかったようでした。

豊田駅

toyoda_jimi_keiji.jpg
中央線沿線最大の車両基地、豊田車両センターの最寄駅です。駅は橋上駅で写真は南口です。北口は崖の上で写真の左奥になります。車両センターは駅の西側(八王子側)の線路沿いにあります。

熊本駅

kumamoto_mizuno_akihiko.jpg
駅前が繁華街ではないためか、“大都市の中心駅なのに駅前はにぎやかでない”という印象。新幹線が開業したら雰囲気が変わるのでしょうか?

業平橋駅

narihirabashi_hongo_yukio.jpg
東武伊勢崎線浅草起点1.1kmに位置した一つ目の駅。高架島式2線です。近くに新しい東京の電波塔となる東京スカイツリーの建設地があります。

板橋区役所前駅

itabashikuyakushomae_hongo_yukio.jpg
板橋区役所前駅は、相対式2線の都営三田線の駅です。駅前を中心に区役所はもちろん、警察署、消防署、税務署、保健所、図書館等があります。

新板橋駅

shinitabashi_hongo_yukio.jpg
板橋区板橋一丁目の地下に、島式2線の三田線新板橋駅があります。地上東側に埼京線(赤羽線)が通り、南に板橋駅があります。

本蓮沼駅

motohasunuma_hongo_yukio.jpg
本蓮沼駅は目黒駅からちょうど20kmの所にある、駅番号I20の相対式2線の駅です。当駅東方向に国立西が丘サッカー場、国際興業バス赤羽営業所があります。

志村坂上駅

shimurasakaue_hongo_yukio.jpg
相対式2線の志村坂上駅。三田線は、当駅から南方の巣鴨方面へは中仙道の下を走ります。当駅近くには凸版印刷、見次公園、小豆沢公園、志村一里塚があります。

板橋本町駅

itabashihoncho_hongo_yukio.jpg
都営三田線の板橋本町駅は、相対式2線でホームドア付の駅です。環七通りと、国道17号(中仙道)の交差点の各角あたりに4箇所の出入口があります。

仙崎駅

senzaki_murakami_fumiaki.jpg
和風の駅舎がいい感じ。金子みすゞの出身地ということで記念館が近くにある。

鳥取駅

tottori_murakami_fumiaki.jpg
2面4線の高架駅で駅前も整備されており、新幹線が発着しているように見える。

千石駅

sengoku_hongo_yukio.jpg
都営三田線の千石駅は、島式2線でホ-ムドア付の駅です。ワンマン運転の6輌編成の電車が走っています。近くには都立小石川高校、六義園があります。

米子駅

yonago_murakami_fumiaki.jpg
JR西日本米子支社が入っているため、駅舎は立派。ホームは3面6線で、0番のりば(霊番のりば)から出る境線の起点駅。

牛込神楽坂駅

ushigomekagurazaka_hongo_yukio.jpg
新宿区箪笥町に駅番号E05、島式2線の都営大江戸線牛込神楽坂駅があります。近くには旺文社、新潮社等があります。

鹿児島中央駅前電停

kagoshimachuoekimae_mizuno_akihiko.jpg
他の電停と違い行灯が無い。JR鹿児島中央駅前にあるので、電車待ちの乗客も多いです。

高見馬場電停

takamibaba_mizuno_akihiko.jpg
線路が「ト」の字に分かれているため、乗降場所は系統別に2カ所にある。写真は2系統用の停留場。

牛込柳町駅

ushigomeyanagicho_hongo_yukio.jpg
都営大江戸線の牛込柳町駅は、島式2線の地下鉄大江戸の駅です。駅周辺は、市ケ谷寄りに大日本印刷の本社があります。

若松河田駅

wakamatsukawada_hongo_yukio.jpg
若松河田駅は、島式2線構造の都営大江戸線の駅です。近くには東京女子医科大学と大学病院、国立国際医療センター等があります。

高見橋電停

takamibashi_mizuno_akihiko.jpg
大久保利通像が建つ甲突川の鹿児島中央駅寄りにあり、若干カーブしたホームを持つ。

荒田八幡電停

aratahachiman_mizuno_akihiko.jpg
その名の通り、荒田八幡宮の最寄り駅です。荒田八幡宮は、市内でも特に歴史が古い神社だそうです。

東新宿駅

higashishinjuku_hongo_yukio.jpg
新宿区新宿七丁目にある東新宿駅。都営大江戸線は島式2線、東京メトロ副都心線は上下二層式で島式4線構造です。近くにはハローワーク新宿、日進食品東京本社などがあります。

交通局前電停

kotsukyokumae_mizuno_akihiko.jpg
車庫への引き込み線が続く交通局前電停は、交差点を挟んで鹿児島駅前方面と谷山方面と別々のホームになっています。

加治屋町電停

kajiyamachi_mizuno_akihiko.jpg
かつては伊敷線の分岐点だったそうです。

鹿児島中央駅

kagoshimachuo_mizuno_akihiko.jpg
九州新幹線が部分開通し、きっと以前よりにぎやかになったのでしょう。予想以上に大きな駅です。

薩摩今和泉駅

satsumaimaizumi_mizuno_akihiko.jpg
NHK大河ドラマ「篤姫」人気で、乗降客が増えたのでは…。観光ガイド総合案内所にもなっていて、ボランティアガイドさんが待機していました。お土産屋さんも期間限定なのでしょうか?

光が丘駅

hikarigaoka_hongo_yukio.jpg
駅番号E38。都営大江戸線の終点の駅で、島式2線構造です。当駅は光が丘団地の中にあり、北には大きな光が丘公園があります。

練馬春日町駅

nerimakasugacho_hongo_yukio.jpg
東京都練馬区春日町三丁目にある大江戸線の練馬春日町駅。島式2線構造となっています。地上は環八通りが通っています。

豊島園駅

toshimaen_hongo_yukio.jpg
西武鉄道豊島線は地上の島式2線、都営大江戸線は地下の島式2線です。駅名のとおり、としまえん遊園地の下車駅です。都営の駅構内には、壁面が所々輝き、ちょっとした遊び心で少し立ち止まって、壁面に描かれている物語りを見てみませんか。

東鷲宮駅

higashiwashinomiya_usami_yasutaka.jpg
単式2面2線で下りが地上ホーム、上りが高架ホームと変則的な構造になっている。開業は1981(昭和56)年で、東北新幹線の保守基地を設置する地元への見返りをあわせた貨物、旅客の新駅として新設されたが、貨物駅は民営化直前に開業のわずか5年ほどで廃止された。
 駅東はニュータウンとして綺麗に整備開発されている。また西口側も貨物ヤードが再整備されているが新幹線基地が少々整備のネックになっている。抜本的な新幹線基地整備と駅舎、線路を改良したバリアフリー化が待ち望まれている。

鷲宮駅

washinomiya_usami_yasutaka.jpg
単式2面2線の地上駅で橋上駅舎。以前は利用客も多く駅舎併設店舗も活気があったが、JR東鷲宮駅の開業後は利用客が減少し、店舗は閉鎖、駅前の客待ちタクシーもまばら。春日部駅を改良し伊勢崎線から野田線へ直通し柏方面に乗り入れるのはどうだろうか?

梅郷駅

umesato_usami_yasutaka.jpg
2007年(平成19年)5月に橋上新駅舎、東西自由通路が使用開始された、相対2面2線の地上駅。改札内外にあわせて4基のエレベータ、4基のエスカレーターが設置されている。付近は新興住宅地が増え、野田市付近から、つくばエクスプレス乗換えの利用客も増加している。

京成中山駅

keiseinakayama_usami_yasutaka.jpg
2面2線を有する地上駅で構内踏切があり、下りホームの中山法華経寺寄りには初詣期間にのみ使用される出口専用の臨時改札口がある。この出口を利用すると、構内踏切を渡ってさらにもう一度千葉方の踏み切りをわたって参道へ出るという不便さと触車の危険を回避できる。高齢化社会に向かって早期の安全対策が待たれる。

奈多駅

nata_seta_syuichi.jpg
三角屋根の小さな駅舎がホーム隅にある有人駅。1面1線の簡易な造りで、交換施設は有していません。目の前には奈多団地があり、その裏手には博多湾が広がっています。

元町駅

motomachi_matsuoka_nobuhiko.jpg
神戸市のど真ん中の駅の一つ。JRの高架駅の地下に、阪神・神戸高速の駅が位置する。「南京町」や年の瀬の風物詩である「神戸ルミナリエ」会場へは、この駅が最寄駅。

春日野道駅

hankyu_kasuganomichi_matsuoka_nobuhiko.jpg
王子公園付近まで「山の手」を走ってきた路線は、この駅直前で急勾配と急曲線で市街地に下り、JR(旧国鉄)高架に平行して三宮に向かう。この駅付近は商店が建ち並んでいるものの、隣が三宮なので、何処となくひっそりとした感じである。また、狭いホームは、目前を行き交うJRのウォッチングには最適である。

春日野道駅

hanshin_kasuganomichi_matsuoka_nobuhiko.jpg
国道2号線の地下にあり「海の手」に位置する駅。当初の計画を変更しここに駅を設けたため、幅2.6メートル(開業時は3メートル)の地下の狭い島式ホームが存在することになったが、後年の改良でそれは解消したものの、そのホームは今でも残っている。

新江古田駅

shinegota_hongo_yukio.jpg
新江古田(しんえごた)駅は、西武池袋線の江古田(えこだ)駅から南に600mの目白通りの地下に、島式2線の大江戸線の駅として1997年12月19日に開業しました。

落合南長崎駅

ochiaiminaminagasaki_hongo_yukio.jpg
目白通りの地下に、島式2線の落合南長崎駅のホームがあります。長い駅名になった訳は、豊島区と新宿区の中間に位置するからです。建設時の仮駅名は豊島区の南長崎駅だったそうです。

落合駅

ochiai_hongo_yukio.jpg
落合駅は東京メトロ東西線の駅で島式2線です。東西線の中で最も乗降客が少ないそうです。

西新宿五丁目駅

nishishinjukugochome_hongo_yukio.jpg
島式2線の西新宿五丁目駅。駅入口は、かに道楽の看板の方が目立ちます。近くに放送関係の東放学園等があります。

中野坂上駅

nakanosakaue_hongo_yukio.jpg
東京メトロ丸ノ内線は島式2ホーム3線で中線は方南町方面発着の列車が使用します。都営大江戸線は島式2線です。地上付近は青梅街道と山手通りの交差点となります。

中井駅

nakai_hongo_yukio.jpg
西武鉄道の中井駅は、新宿区中井一丁目にあります。相対式3線で、中線は上下共通の通過線になっています。少し南に都営地下鉄大江戸線が同じ駅名であります。

東鹿越駅

higashishikagoe_yokota_teruo.jpg
駅前にかなやま湖が広がる無人駅です。信号場として開設されましたが1946年に駅に昇格されました。
当駅から石灰石輸送列車が運行されていましたが、1997年に廃止されました。

町屋駅前電停

machiyaekimae_hongo_yukio.jpg
相対式2線の町屋駅前電停。京成電鉄、東京メトロ千代田線との乗り換えの電停です。近くに町屋斎場があります。電停付近は赤札堂、TSUTAYA、はいから館、グルメシテイ等があり、夜もネオンがまぶしく、賑わっています。

宮ノ前電停

miyanomae_hongo_yukio.jpg
片面相対式2線の宮ノ前電停です。当電停前には八幡神社があります。すぐ西に尾久警察署、すぐ東に尾久消防署が、奥のほうではなく本当に直ぐの所にあります。

小台電停

odai_hongo_yukio.jpg
片面相対式2線の小台電停です。この辺り、都電は東西をコトコトと走りますが、当電停の南には小台本銀座商店街ほか、いくつかの名前が立派な商店街があります。

飛鳥山電停

asukayama_hongo_yukio.jpg
相対式2線の飛鳥山電停です。次の王子駅前電停に向かうには、画像奥の本郷通りを左に出て、専用信号で明治通りを下り、右カーブを最徐行で東北本線のガードを潜り右に曲がる。このあたりは都電で一番車との交通が激しい場所です。

滝野川一丁目電停

takinogawaitchome_hongo_yukio.jpg
相対式2線の滝野川一丁目電停。近くに桜丘高等学校がある。また、10年前発行の道路地図によると鶴の湯、月の湯の銭湯があったのだが、現在も残っているのだろうか?

梶原電停

kajiwara_hongo_yukio.jpg
梶原電停は、交差する明治通りを挟んで片面相対式2線構造です。都電の運賃は、一乗車大人160円、子児80円です。他に一日乗車券各種を発売しています。

栄町電停

to_sakaecho_hongo_yukio.jpg
片面相対式2線の栄町電停。後方に東北新幹線の高架橋が見えます。その右方向が王子駅となります。また、すぐ近くにには安部学院高校があります。

王子駅前電停

ojiekimae_hongo_yukio.jpg
都電の王子駅前電停は相対式2線で、利用客が多いためにホーム入口で改札業務をしています。ホームの頭上は東北新幹線の高架橋で、また写真右上は京浜東北線のホームです。その奥に飛鳥山公園がああります。

荒川車庫前電停

arakawasyakomae_hongo_yukio.jpg
都電最後の唯一の車庫のある電停。相対式2線で、終着と継続出発のホームが別の位置にある。車庫と電停の前に、都電思い出広場があり、土・日・祝日の午前10時から午後4時まで懐かしい都電を見学することができます。

桜坂駅

sakurazaka_seta_syuichi.jpg
桜坂地区は小高い丘の上にあります。運転席の後ろから進行方向を見てみると、その勾配を実感することができます。周辺は閑静な住宅街となっており、瀟洒な店舗等も多い地区です。

国立競技場駅

kokuritsukyogijo_hongo_yukio.jpg
島式2線の都営大江戸線国立競技場駅。当線は比較的新しい路線のため、各駅のホームは地下深くにあることが多く、数本のエスカレーターを乗り継ぐ構造が本当に深さを感じる。

青山一丁目駅

aoyamaitchome_hongo_yukio.jpg
東京メトロ銀座線は相対式2線、半蔵門線は島式2線、都営大江戸線は島式2線構造の駅です。

後免町電停

gomenmachi_takiguchi_takayoshi.jpg
土佐電氣鐵道御免線の始発駅であり、土佐くろしお鉄道の途中駅でもある。土佐電の電停は近年コンビニエンスストア併設の電停に生まれ変わった。土佐くろしお鉄道の後免町駅はこの手前に高架で位置し、1面1線の作り。

方南町駅

honancho_takiguchi_takayoshi.jpg
東京メトロ丸ノ内線の方南町支線の終点。出口は環七沿いの西口をメインに、方南通り商店街の東口の2ヶ所がある。ホームは1面2線で、有効長の関係から本線の6輌編成は構内入線ができない。

麻布十番駅

azabujuban_hongo_yukio.jpg
都営大江戸線、東京メトロ南北線、共に島式2線ホームの駅です。時に名店がある、麻布十番商店街があります。

芝公園駅

shibakoen_hongo_yukio.jpg
相対式2線の都営三田線芝公園駅。付近には東京タワーの先まで続く芝公園や芝東照宮、増上寺、メルパルク東京、戸板女子短大、区立芝プール等があります。

御成門駅

onarimon_hongo_yukio.jpg
島式2線の都営三田線の御成門駅。東京名所の東京タワー、徳川家に関係する増上寺、東京プリンスホテル、日本赤十字社、そして警視庁愛宕署があります。

内幸町駅

uchisaiwaicho_hongo_yukio.jpg
内幸町駅は都営三田線の駅で、島式2線です。東名高速バスの東京行は、この交差点を日比谷方向に左折して終着東京駅日本橋口へと向かいます。右に見えるのはみずほ銀行で、中央奥には帝国ホテル、インペリアルタワーがあります。

二重橋前駅

nijubashimae_hongo_yukio.jpg
二重橋前駅は島式2線で、東京メトロ千代田線のみの駅です。この付近は地下鉄に乗らなくても、連絡地下道で当駅、有楽町、東京、大手町、日比谷、銀座、東銀座の各駅がつながっています。

西鉄新宮駅

nishitetsushingu_seta_syuichi.jpg
宮地岳線の当駅~宮地岳間が平成19年に廃止されたことにより、貝塚線の終着駅となりました。周辺は静かな住宅街で、至近距離には海水浴場もあります。新宮町役場や新宮高校へは、廃線沿いをしばらく歩く必要があります。

巣鴨新田電停

sugamoshinden_hongo_yukio.jpg
片面相対式2線の巣鴨新田電停。都電のホームの位置は交差する道路を挟んで、片面相対式の電停のパターンが多いです。近くには、かつて王子電気軌道の発電所と車庫がありましたが、現在は東京電力大塚支店となっています。

田主丸駅

tanushimaru_isomura_tomohiko.jpg
この駅、田主丸はこの地方には河童伝説が数々あり、駅もこの様に「かっぱ」の形になっている、日本でも珍しくユニークな駅舎です。停車列車も普通列車の他一部特急も停車します。

ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2014 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.