鉄道ホビダス

北濃駅

hokunou_oogami_kenichi.jpg
北濃(ほくのう)駅は1934(昭和9)年8月に開業し、現在は無人駅となっている。起点の美濃太田から72.1km(所要120分)の当駅は北限の終着駅である。国鉄時代の北への延伸計画のため広大な敷地を保有するも、越美北線との接続は未完に終わっている。北へ伸びる鉄路には草木が侵入し、独特の空気感と共に時間の経過を物語っている。また、開業時に東海道本線岐阜駅から移設転用された転車台が、そのまま大切に保管展示されている。
 なお、駅舎にはラーメン店が併設されていたが、すでに閉店している(レイル・マガジン301号木造駅舎紀行より)。

2008.7.25撮影 大神謙一(岐阜県)

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.