鉄道ホビダス

北国分駅

kitakokubun_usami_yasutaka.jpg
所在地は千葉県市川市(松戸市との市境)で1991年3月の二期開業駅。両側にトンネルが配置し駅舎は掘割構造。改札が地下一階でホームが地下二階に位置するので一見、吹き抜け風の地下鉄駅に見える。駅付近には中層階建てのマンションが多く建設されているが、駅前商店街的な形成は無く付近の道路に郊外型店舗が連なる。また付近は縄文遺跡などが多く点在する。
 最近まで駅前には市川市、松戸市の行政機関は無かったが2008年3月から市川市の証明書自動交付機が駅入り口横に設置され、住民票、印鑑登録証明書などが通勤途中で交付を受けることが可能となった。

2008.6.1撮影 宇佐美康貴(千葉県)

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.