鉄道ホビダス

馬車道駅

basyamichi_usami_yasutaka.jpg
神奈川県横浜市中区本町五丁目にある島式1面2線の地下駅で2004年2月に開業(仮称:北仲駅)。2004年1月31日をもって東横線の横浜―桜木町間が廃止され、東京急行電鉄、東横線が横浜駅から
みなとみらい線、元町・中華街駅まで相互直通運転を行っている。
 「馬車道駅」のコンセプトは、新・旧が交錯する街に過去と未来が対比・融合するというもの。設計は内藤廣建築設計事務所で、他に海の博物館(三重県)、島根県芸術文化センターなどを設計している。出入口2は海の博物館の黒塀と、巨大なドーム空間は島根県の中庭広場と共通のポリシーを感じる。
 駅周辺には横浜第二合同庁舎、神奈川県立歴史博物館、横浜アイランドタワー、横浜赤レンガ倉庫などがある。延伸計画としてはみなとみらい線の根岸駅までの延伸、または横浜市営地下鉄グリーンラインが中山-二俣川-上大岡-根岸-元町・中華街と延伸する計画があるが、軌間の問題なども含めて延伸工事は未定となっている。

2008.5.25撮影 宇佐美康貴(千葉県)

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.