鉄道ホビダス

下神明駅

shimoshimmei_usami_yasutaka.jpg
東京都品川区西品川にある相対式2面2線の高架駅で1927年7月に開業(旧駅名:戸越駅)。起点の大井町駅から0.8kmで最初の停車駅。
 駅の西、戸越公園方を上が東海道新幹線、真ん中を東急大井町線、下は横須賀線の線路が横切っている3層構造(横須賀線はちょうど品川方面と、湘南新宿ラインが向かう大崎方面とに分岐する旧蛇窪信号場付近)。画像の右側の道路奥は大井町線に接する東海道新幹線(上)と横須賀線(下)。駅付近は住宅密集地で青稜中学校・高等学校、荏原第三中学校等の公立、私立の学校が点在する。平成21年度に品川区役所交差点から第二京浜道路まで立体交差(踏切渋滞解消)とトンネルで幅20mの
バイパス的幹線道路が開通予定で工事中。

2008.5.22撮影 宇佐美康貴(千葉県)