鉄道ホビダス

阿漕駅

akogi_yabushita_hideki.jpg
阿漕(あこぎ)駅は1893(明治26)年12月31日に開業した駅。現在は無人駅であるが、昭和50年代半ばまで貨物扱いしていたこともあってか、駅舎も大きく重厚感がある。私の亡き祖母の述懐によると、現在の駅舎は昭和10年ごろ建てられたもので、太平洋戦争末期の空襲で市街地は焼け野原になっても、この建物だけは生き残ったらしい。なお、貧欲という意味の「あこぎ」は、この地名が由来である(レイル・マガジン298号木造駅舎紀行より)。

2007.2.25撮影 藪下茂樹(三重県)

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.