鉄道ホビダス

亀戸駅

kameido_usami_yasutaka.jpg
東京都江東区亀戸五丁目にある島式1面2線の高架駅で1894年(明治27年)12月の開業。東武の亀戸駅は1904年(明治37年)4月開業。駅ビルは「アトレ亀戸」(旧:亀戸エルナード)。
 駅前は昭和40年代まで都電のターミナルとして、現在は都バスのターミナルとして各方面にバス路線を運行している。新線構想として駅付近を併走する小名木川貨物線用地を利用し、その先は明治通り付近にLRT(ライトレールトランジット)を建設して江東区地域の南北公共交通として新木場方面まで延伸、付近の利便性向上を狙った構想がある。

2008.5.18撮影 宇佐美康貴(千葉県)

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.