鉄道ホビダス

倉見駅

kurami_morita_yutaka.jpg
駅舎は大正15年の開業当時からのコンクリート造りのアーチ型の入り口が特徴の駅で相模線の駅でいちばん古い駅舎です。駅開業当時は関東大震災直後でしたので、地震に強いという事を考慮してコンクリートで造られたということです。駅舎に歴史を示すプレートが表示されています。

2006.5.2撮影 森田 豊(神奈川県)

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.