鉄道ホビダス

東北新幹線(新白河-八戸)の最近の記事

北上駅

kitakami_kikuchi_yuta.jpg
岩手第二の都市、北上市の代表駅。かつては黒沢尻駅という名で、この駅から分岐する北上線の旧称横黒線の名前もこれに因む。東口には新幹線ホームがある駅舎がそびえるが、街が広がっているのは西口側。

一ノ関駅

ichinoseki_seta_syuichi.jpg
岩手県南部の一関市にある駅ですが、市名と駅名表記が異なります。東北本線の普通列車は全て当駅発着のため、乗り通す場合には乗り換えが必要です。駅周辺の整備構想案があるようで、将来的には橋上駅化されるかもしれません。

白石蔵王駅

shiroishizao_karasawa_shinji.jpg
ここから蔵王に行くには遠刈田温泉乗換のバスがある。ただし1日1往復の土・日・祝日のみ運行。ロープウェイで蔵王温泉に降りると、山形駅行きのバスがたくさん出ている。

古川駅

furukawa_kikuchi_yuta.jpg
古川の駅名は、東北新幹線開業時に陸前古川を古川の市名に合わせて改称したものですが、市町村合併で大崎市となったため、再び市名と異なる駅名となっています。駅前には吉野作造の出身地である事を示す塔があります。

郡山駅

koriyama_hongo_yukio.jpg
郡山駅は、東北新幹線他が2ホーム3線、在来線各線が4ホーム6線で、日中から、在来線各線で2輌編成の運用が多くみられる中、会津方面へは“あかべぇ”のイラストが付いた快速〈あいづライナー〉号が6輌編成で運転されている。しかしこの列車も混雑する。

新花巻駅

shinhanamaki_takahashi_kazuyoshi.jpg
花巻駅とは北上川を挟んだ東側に位置する東北新幹線と釜石線の接続駅。両線の乗り換えは改札外で駅舎も別だが、屋根付き歩道と地下道で雨でも濡れずに通行できる。写真は東北新幹線の駅舎。

八戸駅

hachinohe_yokota_teruo.jpg
駅にはホテルメッツ八戸が併設しています。東北新幹線が延伸開業する少し前に新駅舎の使用が開始されました。八戸市の中心部は約5kmほど離れています。

仙台駅

sendai_kadowaki_tsubasa.jpg
杜の都仙台の駅。コンコースは在来線が2階(仙石線は地下)、新幹線が3階にある。仙台市営地下鉄南北線の仙台駅はJRあおば通駅と仙台駅の中間部分に存在する形となっている。

福島駅

fukushima_tsubota_nobumasa.jpg
1887年12月に日本鉄道の駅として開業。奥羽線の分岐駅となり、福島交通が乗り入れ、1982年の東北新幹線の開業に伴い駅は大きく変貌した。東北の駅百選にも選定されている。

盛岡駅

morioka_kogawa_ryo.jpg
石川啄木の『もりおか』の文字が光る駅舎は、新幹線の高架下に造られています。盛岡の市街地は、北上川の向こう側。駅とは少し離れています。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.