鉄道ホビダス

室蘭本線の最近の記事

御崎駅

misaki_yokota_teruo.jpg
工業地帯に建つ無人駅です。1989年に現在の駅舎が完成しました。

岩見沢駅

iwamizawa_mizuno_akihiko.jpg
不幸な火災焼失の3代目に変わる4代目駅舎は、随分と大きな、一見駅舎には見えないような建物でした。

苫小牧駅

tomakomai_mizuno_akihiko.jpg
高架駅であるが、1階部分に商店が入り、また南川駅前の商業ビルとも連絡橋で結ばれている。

古山駅

furusan_mizuno_akihiko.jpg
国道に面した駅前広場より高いために階段があるのが異なるが、隣の三川と同じ形の駅舎です。

栗山駅

kuriyama_mizuno_akihiko.jpg
2000年に建てられた近代的デザインの駅舎は、カルチャープラザが併設されている。

栗沢駅

kurisawa_mizuno_akihiko.jpg
雪と電飾で駅前のシンボルタワーがクリスマスツリーのようでした。

早来駅

hayakita_yokota_teruo.jpg
1989年に現在の駅舎が完成し物産館が併設されています。1951年まで早来鉄道が分岐していました。

遠浅駅

toasa_yokota_teruo.jpg
酪農地帯にある無人駅です。駅周辺には特に何もありません。

青葉駅

aoba_yokota_teruo.jpg
1988年に開設された簡易自動券売機が設置されている無人駅です。跨線橋がないので駅開設前からある地下道を通って反対側のホームに行きます。

志文駅

shibun_yokota_teruo.jpg
かつて万字線が分岐していた駅です。万字線が発着していたホームに現在の駅舎が建ってます。

栗丘駅

kurioka_yokota_teruo.jpg
信号場として設置されましたが1946年に駅に昇格しました。構内に上下線がありますが、1990年に付近のトンネル崩壊により単線になったため下り線は使われずに残っています。

由仁駅

yuni_yokota_teruo.jpg
開業当時から木造駅舎でしたが、2006年に解体されてしまい現在の駅舎になりました。駅から徒歩30分の所に「ユンニの湯」があります。

安平駅

abira_yokota_teruo.jpg
2001年まで委託駅でしたが現在は無人駅です。駅周辺は特に何もありません。

錦岡駅

nishikioka_yokota_teruo.jpg
自動券売機が設置されている無人駅です。錦多峰駅として開業しましたが錦岡に改称されました。駅周辺は新しい住宅街が広がります。

社台駅

syadai_yokota_teruo.jpg
牧場に囲まれた無人駅です。信号所として開業しその後、貨物駅になってから旅客駅になりました。
 日本一鉄道直線区間の最初の駅です。

輪西駅

wanishi_yokota_teruo.jpg
工業地帯に建つ無人駅です。駅舎は開業当時の建物らしいです。駅裏には新日本製鐵室蘭製鉄所 があります。

本輪西駅

motowanishi_yokota_teruo.jpg
JR北海道とJR貨物の駅で窓口は委託です。当駅から新日本石油精製室蘭製油所へ続く専用線が分岐しています。

室蘭駅

muroran_asada_kenichiro.jpg
1997年に路線短縮の上、東室蘭寄りに移転された現駅舎。かつて広がっていたヤードは空き地や駐車場になり面影がまったくありません。

三川駅

mikawa_yokota_teruo.jpg
無人駅です。現在の駅舎は1982年に建て替えられました。駅周辺は住宅地と畑が広がります。

北吉原駅

kitayoshihara_yokota_teruo.jpg
駅裏にある製紙工場が建設費を全額負担し造られた駅です。道内で初めての橋上駅舎らしいです。

虎杖浜駅

kojyohama_yokota_teruo.jpg
温泉街に建つ無人駅です。駅周辺には多くの温泉宿がり気軽に日帰り入浴も楽しめます。

富浦駅

tomiura_yokota_teruo.jpg
ホームと小さな待合所だけの無人駅です。駅周辺は民家が少しあるだけです。

幌別駅

horobetsu_yokota_teruo.jpg
橋上駅舎でみどりの窓口がある業務委託駅です。登別市の市役所などの施設は幌別駅周辺にあります。

稀府駅

mareppu_yokota_teruo.jpg
住宅地に建つ簡易委託駅です。近くに高校があり、学生の利用が多いです。

伊達紋別駅

datemonbetsu_yokota_teruo.jpg
みどりの窓口とキヨスクがある社員配置駅です。1986年まで胆振線が分岐していました。駅から徒歩30分の所に伊達温泉があります。

鷲別駅

washibetsu_yokota_teruo.jpg
業務委託駅です。1996年に現在の駅舎が完成しました。駅周辺は住宅地が広がります。

追分駅

oiwake_yokota_teruo.jpg
室蘭本線と石勝線が交差する駅です。出札と改札は平日のみで、みどりの窓口とキヨスクは休日休業です。駅から徒歩20分の所に安平町鉄道資料館があります。

東室蘭駅

higashimuroran_yokota_teruo.jpg
長万部方面と室蘭方面の分岐駅となってます。2007年4月に自由通路が開通しました。

黄金駅

kogane_yokota_taruo.jpg
有人駅だった頃は入場券が大人気でした。目の前が海なのでロケーションも良いです。

竹浦駅

takeura_yokota_teruo.jpg
1942年に敷生駅から竹浦駅に改称されました。駅の近くには虎杖浜温泉があります。

長万部駅

osyamanbe_matsuzaki_ryu.jpg
函館山線から15分ほどで接続の予定が、大雪の影響で函館行き特急は一時間遅れ。かにめしやの主人が弁当を担いで、息を切らせながら階段を上り下りしている。特急に何十個も積み込むのだという。

白老駅

shiraoi_yokota_teruo.jpg
駅から約5分の所にポロトコタンがあり、ここにはアイヌ民族博物館やポロト湖、お土産屋などがあります。

崎守駅

sakimori_yokota_teruo.jpg
高架橋にホームがある無人駅です。両側トンネルに挟まれています。高架橋下には待合所がありましたが撤去されました。

萩野駅

hagino_yokota_teruo.jpg
JR貨物が業務を受託する駅です。ここから日本製紙白老工場に行く専用線が分岐しています。

北舟岡駅

kitafunaoka_yokota_teruo.jpg
駅周辺は住宅地でホーム横には海が広がります。

糸井駅

itoi_yokota_teruo.jpg
簡易委託駅です。駅周辺は住宅地が広がります。

母恋駅

bokoi_yokota_teruo.jpg
母の日のプレゼントに入場券が大人気です。

沼ノ端駅

numanohata_kumagai_takashi.jpg
沼ノ端駅は苫小牧市の東部に位置し、市内では人口が急増していて、地区では2万人を超えています。07年10月ダイヤ改正で特急すずらん10本が停車することになり、駅北側地区の住宅が増えているので、南北自由通路が12月18日にできました。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.