鉄道ホビダス

石北本線の最近の記事

呼人駅

yobito_takeda_yuta.jpg
網走市呼人に位置する2面2線の無人駅。線路に並行する駅前の国道を網走方向へ徒歩約15分の森の中には、春に可憐な姿を見せる水芭蕉の群生地がある。

美幌駅

bihoro_takeda_yuta.jpg
駅舎内に観光案内所と物産館を併設。みどりの窓口もある1面2線の有人駅だが夜間と早朝は無人となる。駅前にバスターミナルもあり美幌町の玄関として機能している。

西女満別駅

nishimemambetsu_fujimura_iwao.jpg
1面1線の無人駅。約2kmのところに女満別空港がある。ホームから少し奥まったところに小さな待合室がある。
 近くの跨線橋から森の間を走る列車を撮影できる。

女満別駅

memambetsu_fujimura_iwao.jpg
2面2線の交換が出来る無人駅。城を思わせる大きな駅舎だが、女満別図書館が併設されている。
 駅のホーム横の側線には緩急車が留置してあり、昔は宿泊が出来たと思うが、今は閉鎖されている。特急停車駅。

緋牛内駅

hiushinai_fujimura_iwao.jpg
2面2線で交換が出来る無人駅。広い駅前広場にこじんまりとした駅舎がある。

愛し野駅

itoshino_fujimura_iwao.jpg
1面1線の無人駅で、コンクリート板のホームにログハウス調の待合室がある。

西北見駅

nishikitami_fujimura_iwao.jpg
北見駅から地下区間を抜けて次の駅。ホーム・駅舎ともオールコンクリートのちょっと変わった駅です。

柏陽駅

hakuyo_fujimura_iwao.jpg
北見駅の隣の近代的な高架駅ですが、1面1線の無人駅です。近くに北見柏陽高校があります。

端野駅

tanno_takeda_yuta.jpg
旧端野町の中心に位置する、2面2線の無人駅。人の流れは駅裏を走る国道へ移っているため駅前は静かである。

南永山駅

minaminagayama_mizuno_akihiko.jpg
停車する列車は上下合わせて1日20本程度と多くはありませんが、通学で使う乗客が多いためか、大きめの待合室がホーム上にあります。

新旭川駅

shinasahikawa_mizuno_akihiko.jpg
宗谷本線と石北本線の分岐駅。石北本線臨時貨物列車の折り返し駅ということもあってか、レイル・ファンがそこそこ見受けられます。2面3線で、昔は日本製紙への専用線も分岐していた。

東旭川駅

higashiasahikawa_tsuchida_kazuya.jpg
2面2線の千鳥式ホームをもつ地上駅である。無人駅で券売機も設置されていない。

上川駅

kamikawa_yokota_teruo.jpg
みどりの窓口がある社員配置駅です。駅前から層雲峡方面のバスが出ています。

東雲駅

touun_yokota_tetuo.jpg
ブロック造りの待合所とホームだけの無人駅です。仮乗降場として開業しましたが国鉄分割民営化と同時に駅に昇格しました。

安足間駅

antaroma_yokota_teruo.jpg
無人駅です。国道が駅裏を通っているので駅前は寂しい感じがします。

愛山駅

aizan_yokota_teruo.jpg
待合所とホームだけの無人駅です。仮乗降場として開業しましたが、国鉄分割民営化と同時に駅に昇格しました。

中愛別駅

nakaaibetsu_yokota_teruo.jpg
山と川に挟まれた農村地帯に建つ無人駅です。駅から3kmの所に「きのこの里オートキャンプ場」があります。

愛別駅

aibetsu_yokota_teruo.jpg
委託駅でしたが現在は無人駅です。愛別の中心街は川の対岸にあり駅から少し離れています。

伊香牛駅

ikaushi_yokota_teruo.jpg
委託駅でしたが現在は無人駅です。ログハウス風の駅舎は1988年に完成しました。

将軍山駅

syougunzan_yokota_teruo.jpg
ブロック造りの待合所とホームだけの無人駅です。周辺は田んぼや農家のビニールハウスが広がります。

当麻駅

touma_yokota_teruo.jpg
2005年まで委託駅でしたが現在は無人駅です。駅周辺は商店街や住宅地が広がります。

桜岡駅

sakuraoka_yokota_teruo.jpg
委託駅でしたが現在は無人駅です。駅舎は待合所の扱いになっています。
 付近には特に何もありませんが、桜岡の集落があります。

北日ノ出駅

kitahinode_yokota_teruo.jpg
ブロック造りの待合所とホームだけの無人駅です。旭山動物園に最も近い駅ですがそれでも2kmほどあり、列車の本数も少なく当駅からは不便です。

安国駅

yasukuni_yokota_teruo.jpg
開業当時は下生田原駅でしたが1946年に安国駅に改称されました。駅周辺は集落があるだけです。

瀬戸瀬駅

setose_yokota_teruo.jpg
小市街地に建つ無人駅です。周囲は牧草地や畑が広がります。

丸瀬布駅

maruseppu_yokota_teruo.jpg
2000年に改築された駅舎は生涯学習館が併設されています。駅からバスで20分の所にSL雨宮21号が走る森林公園いこいの森と丸瀬布温泉があります。

生田原駅

ikutahara_yokota_teruo.jpg
図書館と文学館が併設され大きな駅舎ですが無人駅です。徒歩3分の所に生田原温泉があります。

金華駅

kanehana_yokota_teruo.jpg
山の中にある無人駅です。1951年に奔無加駅から金華駅に改称。駅周辺には多くの民家が残ってますがほとんどが廃屋です。

旧白滝駅

kyushirataki_yokota_teruo.jpg
一部の普通列車も通過する、ホームと待合所があるだけの無人駅です。停車する列車は下り1本、上り3本のみです。

白滝駅

shirataki_yokota_teruo.jpg
現在は合併により遠軽町ですが元は白滝村の中心駅。駅から数分の所に白滝温泉があります。

生野駅

ikuno_yokota_teruo.jpg
ホームだけの無人駅です。駅周辺は田畑や牧草地が広がり民家は数件しかありません。

西留辺蘂駅

nishirubashibe_yokota_teruo.jpg
2000年4月に開業した待合所とホームのみの無人駅です。学生の利用客が多いです。

留辺蘂駅

rubeshibe_takeda_yuta.jpg
2006年3月広域合併で北見市域になった留辺蘂町の中心駅。付近にある温根湯温泉を始めとする温泉地の玄関口であり、特急全列車が停車する。

相内駅

ainonai_takeda_yuta.jpg
北見市相内町に位置する無人駅。列車利用は少なくいつもひっそりとしている。玉葱生産日本一の街らしく付近には大きな農業倉庫や玉葱選果場が建つ。

東相内駅

higashiainonai_takeda_yuta.jpg
北見市内にある無人駅。付近は住宅地であるが北海道内は殆どの地方が車社会であるため、駅利用は学生と年配層が中心。

網走駅

abashiri_takeda_yuta.jpg
特急〈オホーツク〉の終着駅網走。普段静かな駅前だが夏期間と流氷観光のシーズンは活況を呈する。

北見駅

kitami_takeda_yuta.jpg
網走管内最大の都市北見市。その玄関口であるが学生の登下校時と特急発着時を別にすると静かな時間が流れている。

遠軽駅

engaru_yokota_teruo.jpg
スイッチバックの駅です。有名な駅弁「かにめし」があります。

下白滝駅

shimoshirataki_onodera_syun.jpg
下りは朝の1本、上りは午後~夜に3本しか停車しない秘境駅。周辺は駅前に農家が1軒あるのみです。

上白滝駅

kamishirataki_moriya_humihiro.jpg
一日に上下各1本しか停車しない山間の小駅。付近には有名な撮影ポイントがいくつか存在し、駅を訪れる人のために待合室にはノートが設置されています。浮島峠を挟んで隣の上川駅との駅間は37kmと全国最長です。

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.