鉄道投稿情報局

【近江鉄道】新形式300形が日中に走行

その他私鉄 2020.07.06

石井孝宏(滋賀県)

白昼に試運転を行う新形式の300形301編成。西武時代の黄色塗装からオリエントブルー一色の塗装となっており、白帯などは入っていない。

‘2020.7.4 近江鉄道本線 鳥居本~彦根

 数年前に西武鉄道から近江鉄道に譲渡され、高宮駅構内に留置されていた西武鉄道3000系であるが、去年から短編成化及びワンマン改造が始まり、300形として完成した。短編成化は中間車に運転台を取り付ける形で実施された。
 完成後、夜間に数回試運転を繰り返していたが、7月4日には日中に乗務員訓練を行った。なお、7月23日、7月26日には運行開始前の試乗会が実施される。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加