鉄道ホビダス

JR東JR貨】八王子支社の訓練車 郡山へ甲種輸送

藤原匡秀(東京都)
20190414181931-841a72c98f7dad699209ee48445188c08bf0aa82.jpg 郡山へ向け大宮駅貨物10番線を通過するEH500-56〔仙貨〕牽引の訓練車。
'19.4.4 東北本線 大宮 P:藤原匡秀
20190414181948-0a5f81465fc1cf45854a6143c0907ed0e17f1116.jpg 桜咲くヒガハスを行く209系訓練車甲種輸送。
'19.4.4 東北本線 東大宮―蓮田 P:吉田克也
 4月3日から4日にかけて、武蔵野線新秋津駅隣接の八王子支社総合訓練センター用209系訓練車2輌が郡山総合車両センターから出場し甲種輸送されたが、同4日には、同センターにあった旧209系訓練車2輌が、新秋津~西浦和~大宮~宇都宮~黒磯~郡山(タ)間の経路で、郡山総合車両センターまで甲種輸送された。牽引機は、仙台総合鉄道部EH500-56が全区間担当した。
 今回で、JR東日本の首都圏にある3つの総合訓練センター(東京・大宮、横浜、八王子)の209系訓練車はすべて新しい車輌に置き換えられたこととなった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.