鉄道ホビダス

【JR東】209系3100番代 試運転実施

江田靖彦(埼玉県)
20190115201119-318b691517726631bf2d0dc2ae344abc3995dc80.jpg 冬晴れの下、きれいに整備された姿で試運転を繰り返すハエ71編成。
'19.1.5 大宮総合車両センター試運転線
 昨年12月11日に大宮総合車両センターに入場した川越車両センター所属の209系3100番代(ハエ71編成)が、整備を終えて試運転を実施した。外観のカラーに変化はなく、台車・床下機器・パンタグラフともきれいに塗装されており、検査・整備が行われた模様である。
 引き続き八高・川越線での活躍が期待される。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.