鉄道ホビダス

【JR東】209系500番代 秋田出場

玉木裕一(埼玉県)
20181212201355-818f796d39d6e5bd2dc49a00b6d15e361bde7d34.jpg 冬の関越路を快走する209系500番代の配給列車。
'18.12.11 高崎線 桶川
 12月11日、秋田総合車両センターでの転属改造および機器更新を終えた元三鷹車両センター所属の209系500番代(元C508編成)が出場し、土崎~新習志野間でEF81 140の牽引により配給輸送された。同編成は京葉車両センターに転属後、ケヨM84編成になるとみられる。
 なお、今回の出場・配給が、菱形パンタグラフ搭載編成としては最後になるものと思われる。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.