鉄道ホビダス

JR東JR貨】209系訓練車 甲種輸送

後藤優介(神奈川県)
20181106173713-55b6d41a8ba9044e24f302ca10eeba4c28fed720.jpg 普段は短い区間を行ったり来たりの訓練車だが、今日は機関車に牽かれ長旅へ。
'18.11.5 東海道貨物線 鶴見―新鶴見信号場 P:後藤優介
20181106173829-8c06c222bf77c55f065702dcc9b2317cc367acbb.jpg 新鶴見信号場まではDE10による牽引。
'18.11.5 東海道貨物線 新鶴見信号場 P:小林瞭仁
 JR東日本横浜支社総合訓練センターで訓練車として使用されていた209系改造車が、逗子~郡山貨物ターミナル間で甲種輸送された。逗子~新鶴見信号場間ではDE10 1662が、新鶴見信号場~郡山貨物ターミナル間はEH500-80がそれぞれ牽引した。
 なお、この訓練車は、11月2日の終列車後にモーターカーによる牽引で久里浜~逗子間を移動していた。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.