鉄道ホビダス

【JR西】三江線廃止

勝浦帆玖斗(静岡県)
20180402191018-19eada96801059aa9f1962a999d5950378b3b445.jpg
89年間の歴史に幕を下ろした。
'18.3.31 三江線 香淀―式敷
 4月1日付けで三江線(三次~江津間108.1km)が廃止になり、3月31日が運行最終日となった。沿線では、地元住民による様々なイベントが開催され、列車には「ありがとう三江線」ヘッドマークが掲出された。なお営業距離が100km越えの廃止は第三セクターへの移管の廃止を除き、本州では初めてとなった。
 最近では、乗客増に伴う増結対応として、芸備線、木次線の車両を増結した3輌編成も見られ、最終日の9423Dの編成は三次方からキハ120 310+キハ120 325+キハ120 5であった。4月1日からはバスへの輸送に転換される。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.