鉄道ホビダス

【JR西】キヤ143-2が北陸本線で試運転

宮島昌之(石川県)
20171109170434-b54ba0ab2d6b0ab054e64ffb0fe25bc243547f2e.jpg
11月に入り冬支度が始まった北陸本線。四季の風物詩は報道を通じ一般にも伝えられた。
'17.11.7 北陸本線 美川
 11月7日、敦賀地域鉄道部敦賀運転センター所属のキヤ143-2が、北陸本線の南福井~金沢間で試運転を行った。
 黄色のヘルメットを被った作業員が多く乗車していたことから、まもなく到来する雪の季節に備え排雪業務に関する訓練を行ったものと思われる。
 当日は南福井駅構内で出発前点検の様子が地元福井県の各報道メディアに公開され、立冬を迎えた「季節の話題」としてテレビ放映や新聞の紙面を飾った。テレビニュースでは、ウイングやフランジャーの動作確認の様子などが放映されていた。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.