鉄道ホビダス

【JR西】DE15 2525 山陰本線・播但線で試運転

橋本 淳(滋賀県)
20171120123548-c86002a146a1cd124d749cff41e16c7be851ee10.jpg
秋晴れの空の下、播但線を試運転走行する2525号機。
'17.11.16 播但線 長谷―寺前
 11月16日、福知山電車区豊岡支所に所属するDE15 2525(単線用ラッセル車)を用い、豊岡~(山陰本線経由)和田山~(播但線経由)寺前間を1往復する試運転(乗務員訓練)が実施された。
 乗務員訓練では、駅、鉄橋、踏切、トンネル等に近づくと、ラッセル車に乗車している保線作業員が沿線に設置されている雪掻車警標(標識)に合わせてラッセル車のウイングを開閉させたり、フランジャーを上下させる様子が見られた。
 JR西日本福知山支社では、新たに豊岡支所に導入されたキヤ143系の試運転(乗務員訓練)を11月6日から開始しており、試運転初日(豊岡~東浜間往復)の出発前に豊岡駅構内で行われた点検の様子が、報道陣に公開されている。
 なお、ラッセル車は、天気予報で30cm以上の降雪が予想される時に出動するとのことだ。



掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.