鉄道ホビダス

JR貨+福島交通】1000系甲種輸送

中村直樹(埼玉県)
20171128172402-63a42a9a5d3e67250901d5a9a7b3e6fbb8518efd.jpg
EF65 2083に牽引される、イラスト付きの1111号車ほか1000系5輌。
'17.11.28 武蔵野線 新秋津
 11月27日~28日、福島交通1000系(元・東急電鉄1000系)3輌1本(機関車側より1204・1103・1212)と2輌1本(1314・1111)の2編成5輌が、長津田から福島へ甲種輸送された。 福島交通は1991年の1500ボルト昇圧時に導入した7000系14輌(元・東急電鉄7000系。16輌譲渡中、2001年4月に2輌が事故廃車)の置き換えのため、2016年度より3か年計画で1000系3輌2本と2輌4本の計14輌を導入中である。
 今回輸送された5輌は2016年10月に飯坂線に甲種輸送されて2017年4月1日より営業運行を開始した3輌1本と2輌1本の2編成5輌に続く第2段であり、今後、飯坂線の桜水車両基地にてラッピングが施されるものと思われる。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.