鉄道ホビダス

【山陽】「鉄道フェスティバル2017」開催

廣村典彦(兵庫県)
20171031175104-f561737cfce2ec6154ceeb7fd58d7eee28658ca1.jpg
電車展示会は話題の3編成が並んだ。
'17.10.28 山陽電気鉄道 東二見工場
20171031175131-b12ec68482eb1800691f498a2a8ecd394a7e8754.jpg
トラバーサー側面には歴代列車のヘッドマ―クが掲出された。
'17.10.28 山陽電気鉄道 東二見工場
 山陽電気鉄道では10月28日、毎年恒例となった鉄道の日関連イベント「山陽 鉄道フェスティバル2017」を東二見工場で開催した。
 イベント内容は鉄道グッズ・部品販売、車輌工場見学、洗浄体験、運転士撮影会、鉄道模型走行会、保線重機展示会、タコバス展示会、台湾観光PRブースの設置、沿線のグルメ販売、観光案内など盛りたくさんであった。
 車輌工場見学会では、5000系中間電動車5205号のジャッキアップ実演やトラバーサーでの移動実演が行われた。
 電車展示会では創立110周年記念ラッピングの5008号編成、"Meet Colors! 台湾"号ラッピングの5010号編成、「行こう!! ミライ電車」の6004号編成が並び、あいにくの雨の中ではあったが終日大勢の人出で賑わった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.