鉄道ホビダス

【JR貨】ホキ1100とシム1 甲種輸送

田上健司(愛知県)
20170308134829-5b20fc55068fb719633b7702d2c2c57676f20cb1.jpg
当日東海道本線で発生した輸送障害の影響により大幅に遅れての輸送となった。
'17.3.3 飯田線 牛久保―小坂井
20170308134953-a40bdecdfa0e691cb421d1faca6ff05b4ab042e2.jpg
シム1(写真手前)が久しぶりに本線を走行する。
'17.3.3 飯田線 豊川
 日本車輌製造豊川製作所で落成した太平洋セメント向けのフライアッシュ・炭酸カルシウム輸送車ホキ1100形3輌が、3月3日に豊川を出発し、稲沢まで甲種輸送された。
 なお、同列車には日本車輌製造所有の大物車シム1形4輌も連結された。シム1形は検査のための輸送と思われる。
 豊川からは愛知機関区のDE10 1726を先頭に、ヨ8632、ホキ1100-5~7、シム117、116、111、110の編成で輸送された。
レイル・マガジン

月別 アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.